札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
訃報

日曜日の夜でした

 

熟長会のFBのTL上に流れた1つの投稿

 

「本日、白浜先生が亡くなりました。」

 

白浜先生とは、私がお世話になっている研進図書を経営されていて、恵迪塾という塾も運営されていて、何より今の熟長会ができるきっかけになった個人塾を集めてのフォーラムを主催していた方です

 

私も、第1回のフォーラムでは発表者として声を掛けていただいて、貴重な体験をさせてもらいました

 

つい先週開かれたフォーラムには、残念ながら参加することはできなかったのですが、移転した教室を見てないからと言って、先日教室に来てくれて生徒が来るまでの間、お話をしたばかりでした

 

 

今日の午前中、白浜先生の葬儀に出席してきました

 

北大恵迪寮の元寮長で、恵迪寮同窓会で精力的に活動されていたとのことで、同窓会の方々が多く参列されていました

 

私も数十年ぶりに「都ぞ弥生」を歌いました

 

 

2年前に母を亡くした時にも感じましたが、自分も平均寿命で言えばもうとっくに折り返し地点を過ぎています

 

不老不死ではいられないわけです

 

生きている時間を無駄にすることなく、必要とされるのであれば、それに対して最大限貢献するべきだと

 

先日お会いした時に、「あること」について報告できなかったのが悔やんでも悔やみきれません

 

熟長会をより良いものにしていくことが、何よりの供養になるのではないかと思いました

 

 

ご冥福をお祈りします

 



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
キャラ変?

白石の頃に比べて、移転後は極力説教臭いことは言わないように心がけていました

 

まあ、たまに出るんですけどね(^_^;)

 

今まで、ブログに散々書いてきたことですけど

 

「中学校までの勉強ができないのは、特別な事情がない限り、わからないところをすぐ解決せずそのままにしてきた(誤魔化してきた)からだよ」

 

「だから、そういった学習習慣が改善されない限り、成績も上がらないんだよ」

 

などなど

 

それこそ、昔は生徒が泣き出すこともあったくらいですからね…(まあ、メンタル弱めの子ではありましたが)

 

でも、移転後はなるだけ穏やか路線でいこうと思っていたのですよ

 

「思っていた」?

 

いや、頑張ろうとは思っているのですが、そろそろ限界が近づきつつあるかもしれません(笑)

 

突然、キャラが変わったらごめんなさい

 

 

それでも、厳しいことを言うのは、勉強に関する部分だけですよ

 

それぞれの生徒の人間性まで否定してはいけませんからね

 

塾生・保護者専用ブログの方でも、辛口の記事が増えてくるかもしれません

 

その時は、「あぁ…言いたいことが溜まっていたんだな」と思ってください(-_-;)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
私が食事会をする理由

明日は、移転して来てから初めての食事会ですヾ(*´∀`*)ノ

 

実はこれ、前職の時からやっているので…10年以上続いています

 

ブログに残っているのは2008年6月が一番古い記録なのですが、もっと前からやっているはずなんですよね

 

思い出せません(後でうっすらとある記憶をたどった結果、2006年ころだったようです)

 

 

食事会といっても、2回だけランチバイキング的なところに行った(グランドホテルとロイヤルホテル)だけで、ほぼ焼肉なわけですが

 

食べ放題のお店には一度も行ったことがないのです

 

それにはちょっとした理由がありまして

 

 

実はうちの食事会には私が決めたいくつかのルールがありまして

 

※頼んだものは残さず食べる

 

※食べ物・飲み物でふざけたり遊んだりしない

 

※食べる分だけ焼く

 

 

食べ放題のお店って、お客さんが食材をどうしても雑に扱うじゃないですか

 

どうせ同じ値段だし、みたいな感覚で

 

それが凄く嫌なんです

 

あと、中高生くらいだと(大学生でもいるか)、席を立った隙に食べ物や飲み物に細工するとか

 

偏見かもしれませんが、そういうことするヤツが大人になって、女性が席立った隙に飲み物に睡眠薬入れたりするようになるんですよ(-_-;)

 

 

それと、お腹いっぱい食べるのも大事かもしれませんが、美味しいものに触れてほしいという気持ちもあります

 

食育というほど、大それたものではありませんが、自分が大人になった時に、今度は後輩や子どもに美味しいものを食べさせてほしいと

 

 

そういった、私の色々な気持ちが絡み合って、今の食事会が成り立っているのです

 

 

今までの食事会に参加した生徒は、絶対に次も行きたいと頑張ってくれます

 

もので釣るわけではないですが、勉強に対するモチベーションアップの1つになってくれるのであれば、やった甲斐があるというものです

 

未だ達成したことはありませんが、目標は全員での食事会です

 

 

最後に先週は書けなかったので明日の菊花賞について少しだけ(笑)

 

本命はレッドジェニアル、対抗はヴェロックス、ヒモにニシノデイジーとサトノルークスとホウオウサーベル

 

多分これだけでいいと思います

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
あ、明日は道コンなのか

うちの教室は、10月の道コンは例年参加しないので、さっきカレンダーを見て気づきました

 

受験する人は、初めての裁量問題ですね

 

まあ、そんなに肩ひじ張らずに受けてきてください

 

数学の大問1がなくなるというのは、きつく感じるかもしれませんが、裁量問題の(1)はそれほど難問ではないはずですので、くれぐれも難しいと決めつけて飛ばすことのないように

 

学力Bもほとんどの中学校で返却されたと思いますが、国語と数学で点数を落とした子が多いみたいですね

 

実はまだ問題を見ていないのですが(笑)、来週にでも簡単に感想を書こうと思います

 

 

それにしても…

 

オリンピックの競歩とマラソンが札幌でですか(^_^;)

 

「相談ではない。この案で」ということなので、ほぼ決まりですね

 

開催まで1年を切っての変更…

 

誰かが言ってましたが「オリンピックも変更できるんだから、実施まで1年以上ある大学入試新テストの変更もできるでしょ」

 

本当ですよね(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドラフト会議に思う

今日は、プロ野球のドラフト会議の日

 

注目の佐々木投手の交渉権は、ファイターズを含む4球団が競合した末、千葉ロッテマリーンズが獲得しました

 

残念( ノД`)シクシク…

 

しかし、今回のドラフトでは嬉しい話題が2つも

 

 

1つ目は、札幌創成高校から初めてドラフト指名される選手が誕生したこと

 

学校、大騒ぎだったんだろうなぁ(´-`).。oO

 

プロ野球に行く選手というのは、どうしても甲子園の常連校などから出るものだと思ってしまうものですが(実際、北海高校や北照高校の出身者が近年では圧倒的に多いです)、こうして甲子園には届かなかった高校からでもプロ野球に行けるという事実は、野球をしている選手にとっては励みになるでしょうし、高校の選択肢が増えるのではないでしょうか

 

札幌創成高校の監督は、北海高校出身の元プロ野球選手である遠田さんですからね

 

自分の力をより伸ばしてくれる場所はどこか?

 

スポーツも勉強も、ただ有名だからというだけで学校を選ぶ時代ではなくなってきているのかもしれません

 

 

2つ目は、このブログでもよく登場する、さくら個別指導学院の國立先生

 

そこで働いている先生が、育成ながらドラフト指名されたのです

 

こちらの方がびっくりしました

 

だって、通っている大学は名古屋大学ですよ?(笑)

 

こちらで言えば、北大の野球部からドラフト指名されたようなものです(そう言えば数年前に候補に挙がっていた選手はいたな…)

 

國立先生のところは、生徒が地方競馬(ホッカイドウ競馬)の騎手になったりしていますし…

 

何かあるんですかね(笑)

 

 

いつもは他球団の選手のことは、あまり気にかけないのですが、ちょっと注目しておこうと思います

 

二人とも中日ドラゴンズですし

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
備えあれば憂いなし

先日「本州に近付くころには衰えているのでは…」と書いた台風19号

 

いや、確かに衰えてきているのですが、元々が「猛烈な強さ」だったので上陸する際の想定気圧は過去最強クラス

 

加えて、その規模の大きさがとんでもないです

 

先日千葉県に被害を与えた台風15号と比べると、その違いが分かると思います

 

 

甘く見ていました<(_ _)>

 

飛行機の欠航や鉄道の計画運休はもちろんのこと、あの「どんなことがあろうと休園しない」ので有名なTDLまで休園ですからね(事前休園は1984年1月22,23日の大雪の時以来35年ぶり、休園自体は東日本大震災以来8年ぶり)

 

今回の台風がいかに恐ろしいかがわかると思います

 

関東地方には知人・友人も多いので、とにかく被害が最小限で済むように祈ってます

 

北海道にも若干の影響は出そうですが、関東地方の比ではなさそうですからね

 

 

さて、明日はいよいよ札幌日大高校の高校進学セミナーです

 

斎藤先生に伺ったところ、参加者は定員の200名に迫る勢いだとか(180名くらいだそうです)

 

私も楽しみにしています

 

このブログを読んでいる方で、行かれる方も多いと思います

 

もし、私を見つけることができましたら、お気軽に声をかけてください

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
訪問者

まずは中3生の皆さん、学力Bお疲れ様でした

 

今日は、中3生が誰も来なかったのでどんな感じだったかは聞いていません

 

感想などは来週の中頃になると思います

 

 

さて、そんな生徒の人数が少ない時で申し訳なかったのですが、北大コーチの松浦先生が授業見学に、札幌エリート塾の高塚先生が授業終了後に塾に来てくれました

 

あるイベントについての打ち合わせをするためです

 

イベントと言っても遊びではないですよ、ちゃんと勉強に関することです

 

大筋は固まったので、後は本番に向けて着々と準備を進めていくだけですね

 

近いうちに、塾内でも発表しようと思います(既に知っている生徒もいますが)

 

 

打ち合わせの後は、一緒に遅い晩ご飯を食べに

 

グルメリポートのネタ探しも兼ねて、二条市場向かいのM's EAST、M's二条横丁に行ってみたのですが、残念ながらほとんどのお店が閉店時刻

 

ただ、お二人とも気になったようで、今度別件の打ち合わせがある時はここに来ようということで意見が一致しました

 

その後は、ちょっと離れた居酒屋で閉店時刻ギリギリまで塾談義をし、教室に戻ってきて(10/11 1:30)ブログを書いています(笑)

 

 

今度はこちらが塾見学に行く番ですね

 

ただ、月曜日の夜は、しばらく予定が詰まっているので、行けても12月に入ってからかもなぁ(^_^;)

 

 

お二人とも、遅い時間までありがとうございました

 

 

それでは、今日はこのへんで

 



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
前の場所に、新しい塾が入るみたいです

日曜日に更新している間は月曜日を休みにしましょうかね(笑)

 

昨日も家にパソコン持って帰っていたのですけど、どうにも気が乗らず「日曜日に更新してるからいいかな」と諦めて寝てしまいました(^_^;)

 

さて、先日うちの塾生から

 

「移転前に教室があったところ、塾が入るみたいですよ」

 

との情報をもらいました

 

今日、郵便局&銀行のついでに見に行ってみたら…

 

おぉ!本当だ(笑)オレンジ色のド派手な看板が

 

しかし、うちがいなくなった後に自学をコンセプトとする塾が入るというのも面白いもんですね

 

冬にオープンということみたいですが、さあどんなもんでしょうか(^-^)

 

北郷のあの辺りは激戦区ですからね

 

大手だと練成会、増進会、ニスコ、自立が半径500m以内にありますからね(その他、個人塾も数軒)

 

練成会グループの個別部門ですから、バッティングするのは自立とアシストかな

 

私としたら、前の大家さんがとてもいい人だったので、「次のテナントが決まって良かったですね」という感じです(*´▽`*)

 

それにしても…

 

 

夏の虫問題をどう対処するのか見ものですね(^_^;)

 

それと、除雪

 

冬と来年の夏に見に行ってみようかな

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
2019凱旋門賞

今年も、この日がやってきました

 

明日10月6日、フランスのロンシャン競馬場で凱旋門賞が行われます

 

日本からは、キセキ・ブラストワンピース・フィエールマンの3頭が出走を予定してます

 

毎年、「日本競馬界の悲願」みたいな言いかたをされるので、そろそろ勝って呪縛を解いてほしいのですが…

 

1頭強い馬がいるんですよね(^_^;)

 

 

5歳牝馬のエネイブル

 

14戦13勝、G1レース10勝、凱旋門賞は一昨年、昨年と2連覇中、今年勝って3連覇すると史上初の快挙になります

 

 

凱旋門賞は20頭まで出走できるのですが、エネイブルには勝てないと踏んだのか、今年の出走頭数は12頭

 

イギリスのブックメーカーのオッズは1.6倍という圧倒的1番人気です

 

しかし、競馬は何が起きるかわかりません

 

2015年に同じく3連覇を狙った5歳牝馬のトレヴが4着に敗れたように、5歳牝馬の勝利はかなり昔まで遡らなければいけません

 

5歳牡馬でも2002年のマリエンバードが直近ですから、高齢馬は苦戦する傾向にあります

 

ここは思い切ってエネイブルが負けるという予想をしたいと思います

 

◎10 ジャパン

○ 8 エネイブル

▲ 9 マジカル

☆ 2 ヴァルトガイスト

△ 3 ガイヤース

△ 4 キセキ

△ 5 ブラストワンピース

 

もちろん、日本馬に勝ってほしいですが、馬券となると話は別です(笑)

 

発走は明日の23時過ぎ

 

地上波でも中継するそうなので、興味のある方はぜひ

 

ちなみに、競馬仲間の1人が現地観戦するためフランスに行っております

 

いいなぁ( ノД`)シクシク…

 

お土産買ってきてくれるそうなので、もらったらブログにアップしようと思います(^-^)

 

 

そうそう、明日からしばらくの間、日曜日に「現役高校生に聞く!」の2019年度版を更新する予定です

 

他の日だと記事が1つ潰れてしまいますからね

 

私は楽なんですが(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
消費税10%

遂に、この日が来てしまいました( ノД`)シクシク…

 

昨日は、駆け込み需要でどこも混雑していたのではないでしょうか

 

私は、たまたま中央郵便局に夜(10時過ぎ)行ったんですけど、夜間窓口に見たことのない行列ができていました

 

郵便料金も値上げですからねぇ…少しでも安くということなんでしょう

 

 

さて、来年の7月までキャッシュレス決済だと2%だったり5%だったりポイント還元されるのは知っている方が多いと思いますが、仕組みが複雑すぎてよくわかっていないという人もいるのではないでしょうか

 

「え?キャッシュレスだから、カード払いなら黙っていてもポイントで戻ってくるんじゃないの?」

 

戻りませんよ(^_^;)

 

お店によって、還元対象になる決済手段が違うんです

 

そして、お店も対象になるところとならないところがありますからね(基本的に大規模店舗はダメだと思ってください)

 

ここで確認するのがいいと思います

 

キャッシュレス・ポイント還元事業

 

検索画面

 

うまく使えば、かなり節約になりますから

 

使わなければ、確実に損をしますよ

 

わからない…とか言う前に勉強しましょう(´-`).。oO

 

そんなことでは、子どもに笑われちゃいますよ

 

 

ちなみに、塾の授業料もキャッシュレス決済の対象にすることができるのだそうですが…

 

残念ながら、うちの教室では導入できませんでした

 

5%還元できれば大きいんですけどね、どこかやっているところあるのかなぁ

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 2/167PAGES >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode