札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
台風はなぜ北上するのか

今週初めころから盛んに報道され、今日の午後2時からは緊急会見まで開かれた台風19号

 

どうやら3連休の前半、関東・東北地方に影響を及ぼしそうなのは避けられない情勢になってきました

 

まだ記憶に新しい台風15号とほぼ同じコースを通りそうだということで、千葉県の方々は「またか」という思いでいっぱいでしょう

 

ただ、先日ご紹介した犬童先生はこのような見解を示しています

 

休みの連絡と台風情報と高速道路についてつらつらと

 

前回の台風15号のことがあるので、最大限の警戒を呼び掛けるのは当然ですし、これだけ週頭から色々報道されているわけですから、迎える方も万全の準備を整えておくのは当然です

 

これで、大規模停電になって、何の準備もしてなかったというのなら…ねぇ

 

私も、三陸沖で970hPaで温帯低気圧に変わるというところから、現時点では猛烈な勢力でも日本に近付くにつれ衰えていくわけなので、台風としては15号ほどではないのではないか(15号は日本に近付いても発達したくらいですので)と思っています

 

 

さて、この台風なのですが、日本に近付くにつれ右に曲がっていくのは偏西風の影響だということは広く知られているところですが(中学校の理科でも学びます)

 

なぜ北上するのかを考えたことがありますか?

 

これ、実は非常に難しい話でして、

 

台風が北に進むことがあるのはなぜか

 

台風はどうして北上するの?

 

第1回 台風の基礎知識

 

第2回 台風の移動の仕組みと風雨構造

 

この辺りのサイトを見ていただくのが、一番良いかと(^_^;)

 

そんなのイチイチ見てられないから、簡潔に教えてくれ!という方には

 

「地球の自転によってコリオリの力というのが働くのですが、それは北に行けば行くほど大きいので、ベータドリフトと呼ばれる現象を起こし、北に向かって進むのではないかと言われています。そして、低緯度地域には東よりの偏東風(貿易風)が吹いているので、それに乗る形で最初は西に進み、やがて偏西風に乗り今度は向きを東に変えることが多いのです。」

 

色々調べていたら、また気象のことについて勉強したくなってきました(笑)

 

中学生には比較的不人気な「天気の変化」の単元

 

質問してくれたら、バンバン答えますよヾ(*´∀`*)ノ

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
前の場所に、新しい塾が入るみたいです

日曜日に更新している間は月曜日を休みにしましょうかね(笑)

 

昨日も家にパソコン持って帰っていたのですけど、どうにも気が乗らず「日曜日に更新してるからいいかな」と諦めて寝てしまいました(^_^;)

 

さて、先日うちの塾生から

 

「移転前に教室があったところ、塾が入るみたいですよ」

 

との情報をもらいました

 

今日、郵便局&銀行のついでに見に行ってみたら…

 

おぉ!本当だ(笑)オレンジ色のド派手な看板が

 

しかし、うちがいなくなった後に自学をコンセプトとする塾が入るというのも面白いもんですね

 

冬にオープンということみたいですが、さあどんなもんでしょうか(^-^)

 

北郷のあの辺りは激戦区ですからね

 

大手だと練成会、増進会、ニスコ、自立が半径500m以内にありますからね(その他、個人塾も数軒)

 

練成会グループの個別部門ですから、バッティングするのは自立とアシストかな

 

私としたら、前の大家さんがとてもいい人だったので、「次のテナントが決まって良かったですね」という感じです(*´▽`*)

 

それにしても…

 

 

夏の虫問題をどう対処するのか見ものですね(^_^;)

 

それと、除雪

 

冬と来年の夏に見に行ってみようかな

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌新川 その1

学年:(回答)

高1 本人


生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

電車、バスor自転車


2:服装に関する決まり

寒い時は必ずブレザーを着なければならない
ワイシャツの上からジャンパーは着れない


3:髪の毛に関する決まり

染める、ツーブロックなどは禁止


4:携帯(スマホ)の扱い

校内使用禁止 使っているのがバレたら没収


5:名物行事

学校祭、球技大会


6:アルバイトの可否

禁止されている


7:学校帰りによく寄る場所

ガスト、ビッグハウス、コンビニ


勉強面

1:何分授業?
50分


2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

数学はほぼ毎日課題あり
講習はテスト前に希望者のみのものと、夏期、冬期、春期講習は必修である
小テストは英語(月に三回程)と漢字(月に一、二回程)が主にある


3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

単語帳 コーパス1800
数学の参考書 青チャート


4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

1〜2時間


5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

美術は大変です


6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

数学と化学


7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?
上位10人


その他

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

入学前 真面目そう
入学後 そうでもない


2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

ロッカーがない


3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

良 勉強に集中できる
嫌 校舎が古臭い 最寄り駅が少ない


4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

なし


最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

毎年倍率が高いので、少し余裕を持って受験すれば楽です。通学は慣れるまで大変だと思いますが頑張ってください。



| 現役高校生に聞く!(個人別) | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌北陵 その1

学年:(回答)

高1 本人


生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

自転車通学OKです。自転車通学してます!およそ4キロ20分で登校してます!


2:服装に関する決まり

制服登校、制服下校が原則です。夏は指定のポロシャツ着用可で、寒い時期は白黒灰のような高校生に相応しい色(高校生に相応しい色ってなんでしょうね(笑))
カーディガンはブレザーの下に着るという規則で、ブレザー無しでカーディガンを着用すると脱ぐように注意されます。


3:髪の毛に関する決まり

髪染め、パーマは禁止。前髪の長さ等は自由。


4:携帯(スマホ)の扱い

禁止されています。総合の時間で使う時もありましたが、その他は電源を切るように言われています。もしバレると生徒指導があり、反省文を書かされ、その日一日中没収です。(女子は見逃される事もあったそうです)
また、あるクラスでは男子のみスマホを回収しているそうです。


5:名物行事

北陵祭(行灯行列すごく楽しい)


6:アルバイトの可否

禁止されている


7:学校帰りによく寄る場所

イトーヨーカドー、すき家等


勉強面

1:何分授業?
45分授業7コマです。


2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

英語のワーク的なものの単元2つ、数学の基礎問題の復習用ワーク、国語の現代文、古典のワーク1〜2ページ分、社会のまとめシート


3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

 


4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

1〜2時間程度


5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

北陵の特徴として、文理分けられるのが2年生の後期らしく、かなりの猶予があります。その分、理社は他校より少し遅れたスタートとなります。ですので、そこまでに国数英を重点的に勉強するのが良いそうです。
理科は1年〜2年前期に生物基礎、化学基礎、物理基礎で、1年前期に生物化学の基礎、1年後期に生物物理の基礎、2年前期に化学物理の基礎でそれぞれ週2回(2年前期の化学基礎のみ週3回)
社会科は1年前期に現代社会(中学校の公民の政治、人権の所)後期に世界史A、2年前期に地理or日本史A(選択)
という流れになっています。
副教科には芸術科目として、書道、美術、音楽があり、書道は先生が、美術は授業が面白いです。音楽は中学までにやった知識(主に楽譜の)がないと厳しいそうです。


6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

英単語数の増加


7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?
上位10人


その他

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

校舎がボロい、皆頭良さそうで少し不安


2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

黒板を消すと粉が2列目の席まで飛んでくる。
第一体育館に繋がる廊下に雪が入ってくる(らしい)こと。


3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

良い点
・力が今までよりも伸びそうな感じがすること。
・優しい人が多い
悪い点
・「勉強勉強」とうるさい
・校舎が他よりもダントツにボロいところ


4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

国語に関しては本を読むこと。あと古文の授業をちゃんと聞くこと。
数学に関しては裁量以外の問題をしっかりできるようにすること。円、三平方の定理の勉強を早めにしておくこと。
社会に関しては歴史の時系列をしっかり覚えること。
理科に関しては知識をしっかりと応用できるようにすること。
英語は速読と語彙力を身につけること。
をもっと勉強すれば良かったと思いました。


最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

僕は12月から受験勉強を始めました。塾に通ったりして、何とか間に合いましたが、早めに勉強を始めることに越したことはありません。中学校でやった内容は高校に入った後にすごく役に立つので、高校のための貯金だと思って勉強すると気持ちが楽になるかもしれません。
あと、高校に入ってもドラマやアニメ、マンガに出てくるような超絶イケメンや超絶美人は存在しませんし、ロマンチックすぎる恋愛も存在しません。また、超能力者や宇宙人等も1人もいません。普通に中学校と変わらないような生活です。ですが、きっと楽しい未来が待っています。
その楽しい未来のために、スマホよりペンを持って机に向かって頑張りましょう!(夜遅くに勉強していて机が頭に向かって来るように見えたら休みましょう。)



| 現役高校生に聞く!(個人別) | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌東 その19

学年:(回答)

高3 本人


生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

50分 定時制可、全日制不可


2:服装に関する決まり

防寒具は女子カーディガン、男子学ランのみでその他は不可


3:髪の毛に関する決まり

パーマ染色禁止


4:携帯(スマホ)の扱い

放課後まで禁止  


5:名物行事

東高祭


6:アルバイトの可否

経済上の事情があると校長に届ければ可


7:学校帰りによく寄る場所

ラソラ


勉強面

1:何分授業?
55分


2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

現代文記述・古典記述・メジアンの予習。体育のレポート。放課後講習数回、長期休暇時毎回。ユメタンテスト週1回、VINTAGEテスト毎回。


3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

青チャート・ユメタン、レジェンド・メジアン(Bまでの人)・プラチカ(靴泙任凌諭


4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

4時間


5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

先生の質で言うと、世界史は大変、日本史は当たれば最高、地理は中の上。


6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

化学


7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?
順位での基準は言っていない。


その他

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

前 静かな人が多い
後 静かな人は圧倒的少数派


2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

皿に水を入れることで加湿する


3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

良いところは生徒の人柄の良い人が比較的多いこと。
嫌なところは防寒対策が上に羽織ってはいけないので下着をたくさん着ることくらいでしかできないこと。先生が成績上位20名ほどだけを招待し、非公式で勉強部を作って特別授業・個別指導をしていること。正直生徒への扱いの差が目に余る。


4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

特になし。


最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

中途半端なここへ行くよりはもっと上で難関大を目指すか、下で緩く楽しい生活を過ごすのも良いとおもいます。



| 現役高校生に聞く!(個人別) | comments(0) | trackbacks(0) |
2019凱旋門賞

今年も、この日がやってきました

 

明日10月6日、フランスのロンシャン競馬場で凱旋門賞が行われます

 

日本からは、キセキ・ブラストワンピース・フィエールマンの3頭が出走を予定してます

 

毎年、「日本競馬界の悲願」みたいな言いかたをされるので、そろそろ勝って呪縛を解いてほしいのですが…

 

1頭強い馬がいるんですよね(^_^;)

 

 

5歳牝馬のエネイブル

 

14戦13勝、G1レース10勝、凱旋門賞は一昨年、昨年と2連覇中、今年勝って3連覇すると史上初の快挙になります

 

 

凱旋門賞は20頭まで出走できるのですが、エネイブルには勝てないと踏んだのか、今年の出走頭数は12頭

 

イギリスのブックメーカーのオッズは1.6倍という圧倒的1番人気です

 

しかし、競馬は何が起きるかわかりません

 

2015年に同じく3連覇を狙った5歳牝馬のトレヴが4着に敗れたように、5歳牝馬の勝利はかなり昔まで遡らなければいけません

 

5歳牡馬でも2002年のマリエンバードが直近ですから、高齢馬は苦戦する傾向にあります

 

ここは思い切ってエネイブルが負けるという予想をしたいと思います

 

◎10 ジャパン

○ 8 エネイブル

▲ 9 マジカル

☆ 2 ヴァルトガイスト

△ 3 ガイヤース

△ 4 キセキ

△ 5 ブラストワンピース

 

もちろん、日本馬に勝ってほしいですが、馬券となると話は別です(笑)

 

発走は明日の23時過ぎ

 

地上波でも中継するそうなので、興味のある方はぜひ

 

ちなみに、競馬仲間の1人が現地観戦するためフランスに行っております

 

いいなぁ( ノД`)シクシク…

 

お土産買ってきてくれるそうなので、もらったらブログにアップしようと思います(^-^)

 

 

そうそう、明日からしばらくの間、日曜日に「現役高校生に聞く!」の2019年度版を更新する予定です

 

他の日だと記事が1つ潰れてしまいますからね

 

私は楽なんですが(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
学力は右肩上がりでは上がらない

昨日に引き続き、他塾の先生のブログの紹介です(笑)

 

決してネタ切れなわけではないですよ…(^_^;)

 

基礎学力は突然レベルアップしたように感じる説(さくら塾のブログ)

 

右肩上がりはしませんよ(遊学塾−興味津々−)

 

成績って右肩上がりで上がっていくことって稀なんです

 

停滞期があったり、上がったり下がったりを繰り返しながら徐々に上がっていくというケースがほとんどです

 

でも、本人や保護者の方は右肩上がりを期待するんでしょうね(´-`).。oO

 

そして、基礎学力は成績と違い「しっかり取り組めば下がることはない」というのも納得です

 

しかし、なまはげおじさんの横軸「自学の質×自学の量」というのはいいですね

 

質だけでもダメ、量だけでもダメ

 

まさに掛け算

 

もし質が「−」だったら…

 

やればやるほど「−」が増えていくんですよ(-_-;)

 

恐ろしい…

 

 

停滞期って辛いんですけど、ある日突然、今まで勉強したことが全部つながることがあるんです

 

本人も嬉しいでしょうし、ずっと見ていたこちらも嬉しくなります

 

こちらからは、今やっていることは、いつか形となって出てくるからと言い続けるしかないですね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(4) | trackbacks(0) |
共通点が多い先生がいます

塾ブログフェスに行くたび(まだ2回ですけど)に、会って話をするのが楽しみな先生がいます

 

岩倉市の犬童先生です

 

私も昔、お天気キャスターになりたかったからですかね(笑)

※NHKの天気コーナーに出演していた倉嶋厚さんがあこがれの人でした

 

ブログを読んでいても、共感することが多いです

 

この記事も、読んだ時に「そうそう、そうなんだよ」と膝を打ちました

 

私の英語教育の考え方

 

シリーズ物の「ガンジス河のほとりで」もいいですよ

 

そのままドラマ化してもいいくらいです

 

私は海外旅行はタイと中国くらいしか行っていませんし、そこでトラブルや危険な目には合っていないので、こういう話しを聞くと海外って怖いなって思ってしまいます

 

でも、若いうちに行っておけば良かったなとも思うんですよね

 

私、初海外30過ぎてからでしたから(^_^;)

 

「日本国内全部回ってない内は、海外なんて行けるかー」

 

とか言っておきながら、単に英語話せないから行きたくなかっただけです(笑)

 

 

来年の4月12日、名古屋で今度はブログという枠を取り払った塾の先生たちの集まりがあります

 

楽しみですね

 

胸を張って出席できるように頑張ります

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 塾の先生 | comments(2) | trackbacks(0) |
中1英語の山場

中1の英語が「三単現」のところに入ってきています

 

ここが終ると、be動詞・一般動詞の現在形の学習が一通り終わったことになり、こちらとしても様々な問題を演習させることができるようになります

 

ですので、いつもならすぐ次の単元に入るところを、あえて1週延ばして、演習の回を設けるのが毎年恒例になっています

 

この演習の回で、私が生徒たちにしつこく聞くのが

 

 

主語は何で、一般動詞があるのか・ないのか、一般動詞があるならそれはどれなのか

 

 

最初はこちらで雛形を用意するのですが、これをしばらく徹底していると、用意しなくても答えることができるようになります

 

雰囲気で答えさせるのではなく、明確な根拠を示してもらうということです

 

例年、間違えやすい問題は

 

Tom and Ken (study studies) English.

 

Your brothers (know knows) Mr. Suzuki.

 

一部分だけ見て、単数か複数かの確認を怠ると、てきめんに間違えます

 

それと、be動詞と一般動詞を混在させると、今までには出てこなかった間違いも多く出てきますね

 

特に否定文や疑問文で

 

なので、ここは中1英語の山場として捉えられているのだと思います

 

 

大事なのは、その解答に至るまでの根拠を示せるかです

 

これは英語だけに限った話ではないですよ(´-`).。oO

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(11) | trackbacks(0) |
消費税10%

遂に、この日が来てしまいました( ノД`)シクシク…

 

昨日は、駆け込み需要でどこも混雑していたのではないでしょうか

 

私は、たまたま中央郵便局に夜(10時過ぎ)行ったんですけど、夜間窓口に見たことのない行列ができていました

 

郵便料金も値上げですからねぇ…少しでも安くということなんでしょう

 

 

さて、来年の7月までキャッシュレス決済だと2%だったり5%だったりポイント還元されるのは知っている方が多いと思いますが、仕組みが複雑すぎてよくわかっていないという人もいるのではないでしょうか

 

「え?キャッシュレスだから、カード払いなら黙っていてもポイントで戻ってくるんじゃないの?」

 

戻りませんよ(^_^;)

 

お店によって、還元対象になる決済手段が違うんです

 

そして、お店も対象になるところとならないところがありますからね(基本的に大規模店舗はダメだと思ってください)

 

ここで確認するのがいいと思います

 

キャッシュレス・ポイント還元事業

 

検索画面

 

うまく使えば、かなり節約になりますから

 

使わなければ、確実に損をしますよ

 

わからない…とか言う前に勉強しましょう(´-`).。oO

 

そんなことでは、子どもに笑われちゃいますよ

 

 

ちなみに、塾の授業料もキャッシュレス決済の対象にすることができるのだそうですが…

 

残念ながら、うちの教室では導入できませんでした

 

5%還元できれば大きいんですけどね、どこかやっているところあるのかなぁ

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 2/398PAGES >>
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode