札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
2020年 札幌光星高校入試説明会

今日の午前中、札幌光星高校(以下、光星)の説明会がありました

 

事前に、「光星は来年から新コースになる」と聞いていたので、大勢の塾関係者が集まると思っていたのですが、会場に入ってみると…

 

あれ?思ったより少ない

 

これには理由が2つ考えられまして

 

1つは場所

 

会場になったホテルライフォート札幌は中島公園横にあって(南10西1)、地下鉄南北線の駅からは若干離れていて交通の便はあまり良いとは言えません

 

もう1つは、これはあまり言いたくないのですが…

 

私立高校(中学)の説明会では、交通費が支払われたり昼食が用意されたりする場合があります

 

交通費が出ない場合はクオカードや図書カードが代わりに配られることも

 

そして、交通費が支払われたり昼食が用意される学校は、説明会の参加者が多かったりするのです(-_-;)

 

光星の場合は、図書カードは配られるものの、ホテルの駐車場を使った場合は自己負担になります(ホテルの駐車場代金を肩代わりする学校もあります)

 

これじゃないですかね…

 

 

それか

 

行かなくても、どうせ説明会の記事書いてくれる人がいるから、それ読めばいいだろう(´-`).。oO

 

私のことですね

 

これを言うと機嫌を悪くする人がいると思いますが、私は同業の塾関係者のために私立高校(中学校)の記事を書いているわけではありません

 

自分の生徒が受験する学校なら、自分の足で情報を集めるのが筋だと思います

 

私のブログなんて、説明会の一部だけを切り取っただけですよ?

 

出せない情報の方が圧倒的に多いわけです

 

情報というのは、一次→二次→三次と経るにつれ、どんどん薄くなっていくものです

 

説明会に参加していない人が、私より多くの情報を得ることは決してないんですよ

 

それとも、説明会に出なくても塾に高校が来て説明会と同じ内容を話してくれるんですかね

 

大手の塾だとありえそうですが、それなら羨ましい話ではあります

 

 

さて、今日の記事は、光星の来春からの変更点についてが中心となります

 

 

まず、コース制の変更について

 

iPhoneImage.png

 

私はてっきり新しいコースを作って4コースにすると思っていたのですが、特進と文理をくっつけるとは…

 

時代の流れに逆行しているかのようなコース統合に見えますが、ちゃんと理由があるのです

 

教育理念や教育目標の話は、ここでは書きませんが、要は「今のままでいいの?もっとできることがあるんじゃないの?」ということです

 

そして、文理コースのレベルが上がってきて、特進コースに近づいてきていることも見逃せません

 

説明会では、その辺りを数字を使って説明してくれました

 

なるほど、確かに

 

というわけで、従来あるステラコースと新しくできるマリスコースの3年間の流れはこちら

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

注目してほしいのは「ステラコースにおける部活加入制限の撤廃」ですね

 

おそらく、石狩管内の私立高校における最上位コースでありながら、部活(運動系)と両立できないということで受験を見送っていた人も、これまで多くいたでしょう

 

これは、ちょっと流れが変わりそうですね

 

そして、これまではステラ・特進・文理で進度を同じにしてきたのが、1年次までは同じものの、2年次からは進度が変わってコース間の移行ができなくなる点

 

ここ数年、国公立上位大学への合格者数が伸び悩んでいる原因を理系科目の苦戦と分析していた学校側が、遂に本腰を入れて動き出したということですね(数学と理科の単位増については、既に現高2生から実施中だとか)

 

そして、1年次の指導の中の初めに「高校生としての授業の取り組み方を身に付けさせ、生徒全員に学習を軸とした学校生活を確立させる」と書かれているのを見て、もう部活のためだけに光星に行くというケースはなくなるんだなとわかりました

 

 

iPhoneImage.png

 

 

一人1台タブレット端末所持は、もうどこの私立でも定番になりつつありますね(ちなみに貸与ではなく購入だそうです)

 

 

さて、入学試験に関してもいくつか変更があります

 

まず3コース制から2コース制になって、合格ラインがどうなるかという話ですが…

 

もう今までの私立高校の説明会の記事を見ておわかりだと思いますが「書けません」し「具体的な数字」も聞いていません

 

ちょっとしたヒントをもらったくらいですね

 

後は、それを元に、こちらで色々と考えるだけです

 

 

次に特待制度の変更について

 

これまでB特待は、授業料の減免(1か月3,000円)だったのですが、就学支援金の関係で入学金免除へと変わりました

 

金額的にもこちらの方が大きいので、いいのではないでしょうか

 

そして、一般推薦や単願入試でできなかったステラコースやA特待へのチャレンジが可能になりました

 

ただ、認定の方法は、一般入試を受験してその得点でということになります

 

しっかり勉強してくださいねということで、私は良い変更だと思います

 

 

入試については、他の私立高校同様に「公立高校の出題範囲に準じる」形ですが、例えば英語などでは除外範囲(関係代名詞)を長文などで含むこともあるかもしれないが、受験生に有利不利が出ないように配慮するということでした

 

要は、そこを設問にはしないし、そこが読めなくても内容正誤問題などに影響を及ぼさないようにするということでしょうね

 

 

最後に、追試験について

 

用意することは決まっていますが、具体的な手続きなどについては、今後の状況によっても変わってくるでしょうから、出願時に改めて発表することになりそうです

 

 

コース改編に伴って、学校を大きく変えようとしているということは伝わりました

 

タイミング的には1年遅かったのかもしれませんが、逆に今春のことがあった(3年連続定員超過に伴う合格基準大幅引き上げによる合格者絞り込み)ので、ここまで思い切ることができたのかもしれません

 

 

ステラコース設立から10年が経ち、当初想定していた結果がなかなか出ていないという現状もあります

 

これをきっかけに、光星がどうなっていくのか

 

注意深く見ていく必要がありそうです

 

 

それでは、今日はこのへんで



| - 札幌光星 | comments(0) | - |
くだらない知識

「桃は89.3%が水分、9.2%が糖分でできている」

……知っていましたか?

知らないですよね。知らないでしょう。ドヤァ……。

 

皆さんの持っている知識の中で、最も下らないものは何ですか?

今回は私のまわりの友人に色々聞いてきました。

 

「世界で初めてみかんの缶詰を作ったのは日本人」

「“H”と“ero”でHeroになる」

「5年以上前にやった脱出ゲームの暗号になったピアノの音を覚えてる」

「札幌の地下鉄の部品の中で最も高価なのがタイヤ。ドイツから輸入してる」

「元カレの身長全員分言える」

「風が吹いてから桶屋が儲かるまでの詳細暗記してる」

 

と、まあこんな感じ。

 

「歴代の天皇の名前全部言える」とか「般若心経暗記してる」って子もいたけど、それは普通にすごいと思うw

 

皆さんもぜひ、教えて下さい!

 

 

うーん…なんだろうなぁ(^_^;)

 

大学生時代なら、「その年の重賞勝ち馬全部言える」とかかな(笑)

 

今は、無理ですねぇ…

 

あ、でもカレンダー見ながらでよければ、「この週には〇〇というレースがある」とは言えますよ(*´▽`*)

 

他には…

 

「小学生や中学生の頃に住んでいた家の電話番号を覚えている」くらいですかねぇ

 

覚えてます?今の子どもたちは、今住んでいる家の電話番号も言えなかったりしますからねぇ…

 

昔は携帯なんて持っていませんし、メモ帳なんかもありませんから、暗記ですよ暗記

 

そういう部分で、暗記力が鍛えられていたのかもしれませんねぇ(´-`).。oO

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
今年も高校進学セミナーが開催されます

昨年好評だった、札幌日大高校主催の高校進学セミナー

 

情報が出てこないので、今年はやらないのかなーと思っていたら、来月の11日に開かれるそうです

 

高校進学セミナー

 

内容自体は昨年とほぼ同じようですが、今年はオンラインでも参加できるんですね

 

定員80名はすぐに埋まってしまうでしょうね…

 

そうなると、今年は会場大きくするのではなくオンラインに回されちゃうのかな

 

何だか残念ですね(´・ω・`)

 

 

実は、昨年が国語だったので、今年開催するなら英語でとお願いしていたのですよ

 

英作文でどこが減点されるのか?とか聞きたくないですか?

 

それは、また来年以降のお楽しみですね

 

 

国語の記述に不安を持っている受験生は、ぜひ参加した方がいいですよ

 

何せ、実際に北高で国語の採点をしていた先生ですからね

 

 

そして、今春に大勢の受験生を集めた「推薦III」についての説明もあります

 

私も当日は会場にいる予定です

 

 

スタッフではありませんからね(笑)あくまでも一参加者としてです

 

楽しみですね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
2020年 札幌龍谷高校説明会

今日は定休日ですが、札幌龍谷学園高校(以下龍谷と略させていただきます)の説明会に参加してきました

 

校長先生が変わって2年目

 

昨年は、なかなか自分の色が出せなかったと思いますが、2年目ともなれば1年間学校を見てきて良いところ悪いところ両方見えてきたころでしょう

 

どんな手を打つか、楽しみにしていたのですが…

 

やはり、このコロナ禍の中とあっては、ドラスティックなことはできなかったようです

 

そんな中ではありますが、生徒募集に関して新たな取り組みが始まっていました

 

「SRG58きっぷ」制度です

 

 

AKB48と青春18きっぷを合体させたような名前ですね(笑)

 

ちなみにSRGは札幌龍谷学園の略、58は今年が創立58周年だからだそうで、来年以降は58がとれて「SRGきっぷ」制度になるのではないかということでした

 

で、一体どういう制度なのかというと

 

龍谷で勉強や部活を頑張りたい

龍谷でやりきりたい

龍谷で「夢中」を見つけたい

 

そういった、龍谷に強い入学意思を持っている生徒で、1月の推薦・単願や2月の一般を受験しようと考えている場合、この制度を利用することで面接が免除になったり上位のコースにチャレンジすることができるようになります

 

ただ、簡単に発行してもらえると思わないでくださいね

 

面談がなんと3回

 

しかも、説明会では「意志がはっきりしていなかったり、具体性のある理由がなかったりした場合は発行しません」と強調されていました

 

もらえたらいいなーみたいな感覚ではダメですね、これは(^_^;)

 

そして、注目すべきところは、不登校の生徒に広く門戸を開いている所ですね

 

龍谷は以前から「いじめ」についての取り組みで注目を集めていました

 

ただ最近は、必ずしも「いじめ」が不登校の理由になっているとは言えないような状況になってきています

 

不登校だと、ほとんどの場合、内申点が低くなります

 

そうなると、受験できる高校が限られてしまうのです

 

 

なかなか面白い取り組みですね

 

しかし、この「SRG58きっぷ」制度、残念ながら告知したのが8月下旬になってからでして…

 

既にC日程までの申し込みが終わっているという(^_^;)

 

中学校にも周知が徹底されていなかったようで、あわててD日程を追加で設けたそうです

 

そりゃそうですよ、もしD日程が追加になっていなかったら、この説明会で制度の説明しておきながら「実は先週末で応募が締め切りになりまして」って説明していたということですよね

 

それは、ダメです(キッパリ

 

申請には「中学校担任等の印が必要」だそうなので、興味のある方はまずは中学校に相談してみて下さい

 

 

さて、そんな龍谷ですが、他の私立のように「進学重視」にシフトしてきているのでしょうか

 

過去6年間に遡って、未来創造コース(旧総合コース)の生徒が学年全体に占める割合を計算してみました

 

2020 57.0%

2019 61.6%

2018 66.7%

2017 68.1%

2016 68.8%

2015 73.7%

 

創成ほど急ではありませんが、6年前に比べるとだいぶ減ってきていますね

 

このままいくと、再来年には半分を切るのではないでしょうか

 

「SRG58きっぷ」制度は、こうした流れにも対応した制度のようです

 

大学進学実績は、国公立大学15名(うち現役11名)という結果でした

 

昨年の23名に比べると物足りませんが、現役にこだわり私立を受験した生徒が多かった(152名うち現役144名、昨年は101名)ことが原因にあるようです

 

今の3年生は、スーパープログレス進学ができた1期生

 

どういった結果を出すのか注目ですね

 

その、スーパープログレス進学ですが、1つ変更点があるそうです

 

今までは、龍谷の部活顧問の推薦が必要だったのですが、それがなくなります

 

そうなると、龍谷で全国レベルの部活で活動しながら国公立大学も目指したいという欲張りな生徒も受験しやすくなるでしょうね

(過去3年間の入学者、5→4→1なんです…)

 

 

最後に、どこの私立の説明会でも、休校期間中の取り組みについては話してくれたのですが、龍谷は次のようなタイトルの資料を用意してくれました

 

「臨時休業 私たちができたこと・できなかったこと」

 

いいことだけでなく、ちゃんとできなかったことにも目を向け、それを発表してくれるとは

 

私が常に「合格体験記より不合格体験記の方が生徒にとっては有益なんだけどなぁ」と思っていることと相通じるものがあります

 

これは!と思い、興味津々で聞いていたのですが…

 

惜しい、もう少し深く掘り下げてほしかった

 

期待しすぎた分、ちょっと残念に感じましたね

 

 

古くから受け継がれてきたものは守りつつ、少しずつ新しいものも取り入れて動き出しているのがわかりました

 

ただ、進学指導については、別途資料を作り時間も割いて説明してくれましたが、正直「うん、それはどこの学校でもやってる」という内容でしたね

 

奇をてらわないというのであれば、それでも構いませんが、であれば中身を相当レベルアップしていかなければ他校との差別化はできないのではないかなとも感じましたよ

 


それでは、今日はこのへんで



| - 札幌龍谷 | comments(0) | - |
共通テストの願書についての話

今週の火曜日に、こんなニュースがネット上に出ました

 

【独自】灘高に届いた「センター試験 受験案内」にあきれる受験生 先生が気づいたもう一つの「不備」とは…

 

記事中には「令和3年度大学入試センター試験 受験案内」という存在しないものが印刷されている段ボールの画像が

 

センター試験が今年の春で終わり共通テストに変わるということは、随分前からわかっていたことです

 

たかが段ボールと思うかもしれませんが、他にもミスがあるのでは?と思ってしまいますよね

 

そして、願書について

 

今回、第1日程(1/16,17)と第2日程(1/30,31)が用意されていて、その申請は個人で行うことになっているのですが、願書には第1日程と第2日程のどちらを選ぶかを書く欄がないのだそうです

 

大学入試センターが発行した「令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト志願票及び訂正届の取りまとめ要領」によると、どちらの日程で受験するかは、受験生が記入するのではなく、高校が取りまとめて、入試センターに発送するときに仕分けする、という決まりになっています

 

具体的には、生徒が書いた志願票を第1、第2日程ごとに束にし、それぞれの一番上に「志願票総括表」を置いて封筒に入れます。この「総括表」には、二つの日程が書いてあり、どちらかに○(マル)をする、という仕組みです

 

このことをブログに書いた灘高の先生は「大学受験は受験生がそれぞれ個人として申請するのが原則ですから、取りまとめと発送を高校がするとしても、自分で記入する志願票に、日程について書く欄を設けるべきです。束になっている志願票が、手違いでばらばらになってしまったとき、その生徒がどちらの日程を受けるのか、確かめられなくなってしまいます」と答えていて、なるほどそうだよなと考えさせられました

 

大学入試センターによると、来年の大学入学共通テストに第2日程が設定されると決まったのは6月で、新たに志願票に試験日を書く欄を設けようとすると、9月1日から受験案内を配布するスケジュールに間に合わなくなるという事情があったそうですが…

 

それを何とかするのが、あなたたちの仕事では?

 

受験票に直接書くことができなくても、トラブルにならないように二重三重の策を講じるべきですよね

 

これでは、何かあったら高校の責任になってしまうのでは…

 

 

実際、こんな感じで色々と災難?続き(英語の外部検定見送り、記述式延期、コロナ禍による休校、コロナ禍による入試日程や受験方式の変更)の今年の大学入試

 

嫌気がさして、総合型選抜(旧AO入試)や学校推薦型選抜(旧推薦入試)を選ぶ生徒が増えたりしていないのですかね

 

その辺り、私立高校の説明会で聞いてみればよかった…

 

まあ、来週の3校では忘れずに聞いてくることにしますね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係(高校) | comments(0) | - |
今日は何の日?

ここ数日、世間を騒がせている「ドコモ口座」問題

 

まず最初に「ドコモロ/座」っていう星座はありませんからね(笑)

※私の友人は本当にそう思ったらしいです

 

私の携帯はドコモじゃないから…→ドコモと契約してなくても、提携銀行に口座を持っていれば被害に遭う可能性はあります

 

これだけ報道されたから、もう大丈夫→新規登録を停止しただけでは不十分です。既に紐づけされていればいつ不正に引き出されるかわかりません。チャージを停止した連携金融機関はまだ半数。サービス自体を停止しなければ被害を完全に防ぐことはできません

※北海道関係では、ゆうちょ銀行(チャージ停止済み)、北洋銀行(チャージ停止済み)

 

「私には関係ない」と思っている人も、まずは一度通帳を記帳してみてください

 

そこに見慣れない出金があり「ドコモ口座」と書かれていれば、被害に遭ったということです

 

とりあえず、北洋銀行のプレスリリースでは「今のところ被害は確認されていない」ということなので一安心ですが、確認されてないだけかもしれませんからね…

 

 

そう言えば、今日は9月11日

 

同時多発テロのあった日ですね(2001年)

 

その当時、私は塾で働く前で岩見沢に住んでいました

 

家に帰ってテレビを見ていたところ、ニュース速報のテロップが流れて…

 

慌ててチャンネルを変えたところ、今まさに2機目の飛行機が世界貿易センターに衝突するところでした

 

何か映画を見ているかのような、実際に今起きている出来事として捉えられなかったことを覚えています

 

もう19年ですか…

 

昨日の授業で、阪神淡路大震災(1995年)のことに触れました

 

今の中学生は、東日本大震災(2011年)の時は4〜6歳です

 

こういったできごとをリアルタイムで知らない世代が、どんどん増えていくんですね

 

だからこそ、語り継ぐことって大切なんだなって、ふと思いました

 

過去を知り、未来に生かす

 

歴史を勉強する意味って、こういうことですよね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
8月道コンの中学校別平均点集計にご協力いただきありがとうございました

まずは、今日学力Aを受けてきた中3生の皆さん、お疲れ様でした

 

私は、毎年、学力Aが始まると「1年の終わり」を感じます

 

それくらい、ここから12月まではあっという間に過ぎていきます

 

今回のAを含めて学力テストが3回、定期テスト1回(学校によっては2回)、道コン最大2回

 

これだけのテストが3か月間に集中するんです

 

しかも、開催されるかどうかわかりませんが、これに学校祭や合唱コンクールなども加わるのです

 

毎日が目まぐるしく過ぎていきますよ

 

じっくり復習に取り組むことができない分、「夏の貯金」が結果を左右してきます

 

貯めることはできましたか?

 

学力AとBである程度の点数を取れた場合は、11月の定期テストに集中することもできますが、Cで挽回となると定期テストと重なって苦しくなります

 

ですから、直近に大きなテストのない、次のBで点数を確保しないと、学校の面談で言い訳できない状況になりますよ

 

少し休みたい気持ちもわかりますが、すでに次のBまで約1か月しかないのです

 

のんびりしている場合ではありませんからね

 

 

さて、8月道コンの中学校別平均点の集計が終わりました

 

今回は、集計に協力していただいた方のみへの公開ということでメールアドレスの入力を必須とさせていただきました

 

そのせいか分かりませんが、ブログ読者の方からの提供は昨年と比べて減ってしまいました( ノД`)シクシク…

 

まあ、致し方ないですね

 

これに関しては、行う前からある程度想定できていたことなので

 

結果については、月曜日の夜に中3生、昨日の昼に中2生と中1生をメールにて送信させていただきました

 

もし、「提供したのにメール来てないよー」という方はご連絡下さい<(_ _)>

 

そして、メールでもお伝えいただいましたが、今回データを提供いただいた方は、10月に開催予定の入試説明会に優先的に参加できるようにいたします

 

 

そうそう、アンケートの際にいただいたコメントには全て目を通させていただいております

 

本来であれば、個別にメッセージを送りたかったのですが、なにぶん3学年分ともなると結構な人数でして…

 

形式的な返答しかできず、期待していた方には申し訳ありませんでした

 

ブログでこんなことを取り上げてほしいという要望には、なるだけ応えたいと思いますので、気長にお待ちください

 

 

それでは、今日はこのへんで



| メッセージ | comments(0) | - |
サイオー馬

「こんにちは、ボク ドラえもん!」

 

国民的人気を誇る、青色短足タヌキーネコ型ロボットドラえもん。

彼の取り出す未来のひみつ道具の数々は、現代を生きる我々にとっては羨ましいものばかりですよね。

使い道のよく分からないガラクタから喉から手が出る程欲しいような便利品まで、その数は優に1000種類を超えているそう。

中には、これ犯罪に悪用されないか……?と思うようなものもありますが、(地球破壊爆弾とかありますもんね、最早犯罪とか言うレベルじゃない)そこら辺は未来の法律と警察がなんとかしてくれているのでしょう。

ドラえもんのひみつ道具といえば、なんと言っても特徴的なのがそのネーミングセンス。

『コエカタマリン』や『ダイエットン』など擬音やダジャレをベースにした名前は小林製薬の商品を彷彿とさせます。

(ちなみにネット上に、『名前だけを見て小林製薬の商品かドラえもんのひみつ道具か見分ける』と言うクイズがあります。

マジです。「ドラえもん ひみつ道具 小林製薬」でググって下さい。)

 

一方で、教養が無いと分からなかったり、小さな子供には理解できないような難しい名前の道具もあります。

例えば有名なものだと、『ウソ800(エイトオーオー)』。

単純ですが、嘘八百、という言葉を知らないと「どうして800?」となります。

他には、『サイオー馬』とか。

悪いことがあった後にこの馬に蹴られるといいことが起こる、というものです。

無論「塞翁が馬」を知らないと理解できませんね。

 

他にも面白い名前のひみつ道具は沢山あります。

皆さん、好きなひみつ道具はありますか?

印象に残っているものは?

テレビ朝日が、ホームページで『ドラえもんのひみつ道具カタログ』を公開しています。

もしかしたら小さい頃は分からなかったひみつ道具の、答え合わせができるかもしれませんーー。

 

小林製薬の商品名、確かに「そのまんまやん!」って突っ込みたくなるものが多いですよね(笑)

 

印象に残っているもの…なんだろう(^_^;)

 

ドラえもんのひみつ道具と言えば、空想科学読本の中で「ドラえもんのタケコプターで本当に空が飛べるのか?」というお題があって、その結論が恐怖映画顔負けの内容になっていたのを思い出します(´-`).。oO

※空想科学読本、面白いですよ「ハイジの大ブランコはジェットコースターより怖い!」は腹を抱えて笑いました

 

そうそう、ブランコと言えば、先日の中3の理科の時間に「公園のブランコで1回転することができるのか」という話をしました

※位置エネルギーと運動エネルギーの授業だったので

 

みなさんは、どう思います?

 

生徒に挙手を求めたところ、一人を除いて「1回転できない」という意見でしたが…正解は

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
居眠り

もしかすると以前にも何度か書いたことあるかもしれませんが…

 

学校や塾で居眠りしてしまう子って、注意されてもなかなか直らないんですよね

 

どうしてだと思います?

 

私は、一度居眠りしてしまうと、その子の中で「ここは寝てもいい場所なんだ」と認識されてしまうからだと思っています

 

ですから、居眠りしてから対策を考えるのではなくて、居眠りする前に対策をする必要があるんですよね

 

それが、スタンディングデスクだったりするわけですが…

 

以前の北郷の教室なら「寝るくらいなら帰れ」って言えたのですが、今のところだと必ずしも毎日来るわけでもないですし、だからこそ意識を高く持ってほしいのですが…

 

居眠りしない子は本当にしないんですよ

 

というか「え?寝るなんて意味わかんないんですけど」みたいなことを真顔で言う子もいました(笑)

 

そうですよね、本来そうあるべきなんです

 

以前、だれかと冗談で「教室に仮眠用のベッド用意しますか(笑)」って話していたのですが、そんな寝心地よくしたら熟睡して起きないまでありますよね

 

眠いなら寝てスッキリする

 

確かにそれも一理あるのですが、そもそも眠い状態はどこから来ているのかというのを確かめるのが先なのではないかと

 

まあ、理由は分かってます

 

単に寝不足なんです(笑)

 

高校生やること多いですからね

 

でも、中学生が眠いのは納得いかん!

 

寝不足になるほど追われてやることってあるかいな?

 

少なくとも勉強ではないですよね(-_-;)

 

 

とにかく、「寝ても仕方ない」とは絶対に思わないこと

 

そういう気持ちが、あなたを居眠りへと導くのです

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
2020年 立命館慶祥高校説明会

9月4日の金曜日

 

立命館慶祥高校(以下立命館)の説明会に行ってきました

 

中学校の説明会の方には何度も参加していますが、高校の方は初参加です

 

中学からの一貫生と高校からの高入生で、どのような違いがあるのか

 

非常に興味があったのですが…

 

残念ながら、そういった説明はありませんでした(^_^;)

 

立命館は一貫生の方を大事にしているという噂があるからか、冒頭の挨拶の中で「立命館慶祥は多様性を大事にしているので、高校から入ってくる生徒も重視しています」と言ってましたが、それなら、高入生についての具体的な話を聞きたかったですね

 

確かに、高入生の例が1つ出てきましたが、その他は一貫生ですよね(中学校の説明会でも出てきた子なので)

 

中学校の説明会に出ていればわかりますが、高校の説明会だけだと勘違いする人もいると思いますよ(´-`).。oO

 

 

休校期間中の学校側の取り組みとして面白かったのは「図書貸し出しサービス」ですね

 

学校のHP(在校生のみ閲覧可能)の学校貸し出し図書リストから自分の借りたい本を>貸出依頼処理をする(1人7冊まで)

 

すると、自宅まで本が郵送されてくるのですが、費用は学校負担

 

当時は公共の図書館は休館、書店も営業自粛していたので、生徒に大変好評だったそうです

 

これは、他校にはない取り組みで立命館ならではだと思いました

 

 

そして、立命館と言えば「高校2年時の海外研修」なのですが、本来11月に実施の予定がこのコロナ禍の影響で現在実施を模索中(中止ではない)とのこと

 

ただ、なかなか厳しい状況のようです

 

それでも、次年度以降も引き続き海外研修を実施する予定だとか

 

その他、海外の姉妹校とはZOOMでの交流を行っているとのことです

 

 

このように、立命館は積極的に海外と交流をしているのですが、今回ビックリしたのが高入生の定員125名のうち、4分の1は海外、4分の1は札幌圏外、札幌近郊からの入学者は2分の1だということ

 

125人の4分の1って…約30人ですか(^_^;)

 

海外から道に問い合わせがあった場合、立命館に連絡が来るそうなのですが、それもこういった海外交流が認められているからなのでしょうね

 

 

そんな立命館の入試の仕組みなのですが、若干複雑です(笑)

 

1月入試には、SP推薦・一般推薦・特別推薦・首長推薦・単願・専願・全国一般・帰国1月と8週類あります…

 

このうち、首長推薦は気にしなくていいと言われ(首長ですからね)、特別推薦も全国レベルの実績がないと無理(しかも2,3名のみ)

 

全国一般と帰国1月は、北海道の人には関係ないでしょうから(もし検索してこの記事に辿りついたとしたらごめんなさい)、ここではSP推薦・一般推薦・単願・専願についてお話します

 

まずSP推薦については文字通りSPコースを志望する場合、一般推薦はSPコースではなく立命館を志望する場合

 

いずれも中学校長からの推薦書が必要です

 

それに対して、単願・専願は推薦書は必要なく、単願は立命館のみを受験、専願は立命館を第1志望とすることが条件です

 

それぞれ、一応出願するにあたっての目安となるものがあるのですが、それはここでは書けませんので中学校の進路担当の先生に相談してください

 

なお、両推薦・単願・専願いずれも3教科の試験と面接があります

 

 

そして、SP推薦・一般推薦・単願で入学する生徒を対象に「スカラーシップ制度」が設けられていて(要は奨学金です)、認定された場合は授業料が「全額免除」または「半額免除」になります

 

このスカラーシップ制度の面白いところは、出願前に認定の可否がわかるところですね

 

あ…過去にスカラーシップの認定を受けたのに不合格になった子がいるか、聞くの忘れてしまいました…いるのかなぁ

 

 

というわけで、学校生活などについては、全くわからない記事になってしまいました(笑)

 

仕方ないですよね、そういう説明なかったんですもん

 

去年と一昨年のパンフレット見れば、もう全てがわかるってくらいに書いてありますが…

 

そんなの手に入らないですもんね(笑)

 

とりあえず、中学校の説明会の記事を読んでいただければ、ある程度はわかるかと思います

 

 

それでは、今日はこのへんで



| - 立命館慶祥 | comments(0) | - |
<< 2/431PAGES >>
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode