札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 81マスの世界 main ゆっくりでもいいんだよなぁ >>
将棋の効用
「兄達は頭が悪いから東大に行ったが、自分は頭がいいので将棋指しになった」

棋士・米長邦雄が語ったとされる名言。
実際には作り話ということらしいのですが、それほどプロ棋士というものが狭き門であり、特殊な才能を求められるものである証でもあります。

プロになると何十手も先まで読むのですが、私たち素人にはそんな先まで読めたものではありません。
自分が指す→相手が指す→自分が指す
いわゆる「三手の読み」これだけでも結構大変です。

実はこの将棋、複雑な思考を要求されるので、今の子どもたちにはうってつけかもしれません。
どうも、単純な問題(式が1つ、または問題で与えられている数字が少ない)は解けても、複雑な問題(式が複数、または問題で与えられている数字が多い)はお手上げという子が多いので…
集中力や我慢強さも鍛えられますよ♪

将棋が強い=勉強ができる

といった単純な図式は成り立ちませんが、思考の幅を広げるためにも将棋をやってみませんか(*゚∀゚)b

さて、私を倒すのは誰?(笑)


| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode