札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 新年度募集と、私立高受験について main 第2回連続模試を終えて >>
裁量問題対策として

私が定期購読しているものに「高校への数学」という本があります

「ちょっと」というか、「かなり」レベルの高い数学の問題を取り扱った本です

裁量問題対策に使えるかな?と思ったのですが、首都圏の難関私立・国立にターゲットを絞っているので、北海道の中学生にはかなり敷居が高いかもしれません

そんな中、何とか使えそうな問題をピックアップして生徒たちに取り組んでもらっています

よく使うのが「基礎固めのドリル」という記事

基礎は最初だけで、後半などは裁量対策でもおつりが来そうな難易度です(笑)

どんな問題があるのか、いくつか紹介してみましょう

図形もあるのですが、画像で乗せるのは面倒なので、整数問題と数え方の問題から

仮に、裁量問題が去年の形式でそのまま出されるとすると、この手の問題が1問は出されるかなと考えています


(1)6で割っても8で割っても3余る自然数のうち、170に最も近い数は?

(2)9で割ると1余り、12で割ると7余る自然数のうち、小さいほうから3番目の数は?

(3)ある自然数nで50を割ると2余り、80を割ると8余る。nとして考えられる数を全て求めなさい。

(4)ある自然数nで814を割ったところ、整数の商と余りが等しくなった。nとして考えられる数を全て求めなさい

(5)次の等式を満たす整数x、yの組(x、y)を全て求めなさい。

(x+3)(y−4)=3

(6)0,1,2,3,4のうち異なる3個を使って3けたの自然数をつくると何通りあるか?

(7)異なる8個の果物から少なくとも1個を選んでカゴに詰める方法は何通りあるか?

(8)1個のサイコロを3回投げて、出た目の数3つの積を作る。積が偶数であるようなサイコロの目の出方は何通りあるか?



答えもないと困ると思うので下に書いておきます(反転させると答えが出ます。携帯から見てる人はごめんなさい)

(1)171

(2)91

(3)12,24

(4)813,406,73,36

(5(−2,7)(0,5)(−4,1)(−6,3)

(6)48通り

(7)255通り

(8)189通り


裁量問題だからと言って特別難しいわけでなく、地道に書いたり数えたりすることで答えが出る問題もあります

だからこそ、できる問題とできない問題の見極め

そして、できる問題をなるべく早く正確に解くことが必要です

正直、裁量問題の出来不出来で合否が決まるのは、東・西・南・北・旭丘・開成コズモくらいだとは思います


それでは今日はこのへんで



| 公立入試関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode