札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< ペット遍歴 main 面白そうと思う心 >>
お花摘み

今回はちょっとおげひんなお話を。

閲覧注意です。心して読んで下さい。

いいですか。いきますよ。

あのですね……

 

「トイレ行って来ます」

 

ってどう表現しますか?

 

……ハァイそこの貴方ァ!

「いや、お下品のレベル低ッ!」って思った貴方です!

正直私も思ったけど!

ダメです。不純です。反省して下さい。

 

それから!

「おトイレなんて…そんなこと、このブログに書いていいと思ってるの!?『ここにいるよ』を汚さないで!」

と思った貴方!ダメです。

もっと俗を知りなさい。反省してください。

 

あんまり茶番やり過ぎると怒られそうなので、これくらいにしておきます。

本題です。

日本語って、「トイレ」という言葉一つ表すのに、レパートリーがかなり沢山ありますよね。

英語でも、レストルームとか、パウダールーム、ラヴァトリーなど、言い回しが複数あるようです。

どこの国でも「トイレ」はセンシティブであり、婉曲に表現するのがマナーなんですね。

 

ちなみに私の知っているトイレ或いは「トイレに行く」の日本語表現は、下(品)から上(品)へ順に、

 

便所→トイレ→お手洗い→お花摘み→ご不浄→化粧室

 

というイメージでした。

あくまで素人のイメージです。

正しい順番は知りません。

 

ちなみにほかの言いかたも調べてみました。

厠(かわや)、雪隠(せっちん)、手水馬(ちょうずば)、憚り(はばかり)、用所、隠所、不浄場、要所、浄房、閑所、毛抗、西浄、沃頭、溷軒(こんけん)、東司(とうす)―― え、もういい?

あと20個くらいあったけど……

あ、ちなみにヤフ知恵で調べたので詳しいことはよく分かりません。

多分全部昔の言い方かと。

 

皆さんは、おトイレを何と表現しますか?

 

追伸:私は普段はお手洗い、たまに冗談交じりで「お花摘みに行ってくる」と言ったりもしますね。

化粧室は丁寧過ぎて逆に使わないーかと思いきや、この間洋食マナー講座に参加した際に

 

「こういったホテルや会食の席、オシャレなレストラン等ではお手洗いは『化粧室』と言います」と教わりました。知ってましたか。

シャレオツなレストランで尿意に襲われた時は「トイレどこー?」じゃなくて、「すみません、化粧室をお借りしてもよろしいでしょうか」って言うんですって。

 

先生と生徒の会話のあるあるネタ

 

「先生、トイレ」

「先生はトイレではありません」

 

に代表?されるように、トイレはネタとして鉄板ですね(笑)

 

ですから「ここにいるよ」が汚されるわけではありませんので、ご安心を

 

便所はさすがに聞かなくなりましたね、トイレかお手洗いが一般的かと

 

お花摘みは、お嬢様のみが使うことを許される言葉なのでは?(笑)

 

マンガの世界の中だけだと思ってました(^_^;)

 

 

しかし、最近は学校のトイレもきれいになってきましたよね(´-`).。oO

 

新しくなった学校に行くと、ため息が出ますよ

 

いや、いいことなんですけどね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
comment



S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode