札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< ちょっとした変更 main 帰りたくても帰れない >>
1日10時間授業って…

学校ない日に講習びっしり 夏休み短縮で学習塾苦慮

 

「今年は夏期講習が行われる14日間、毎日ほぼ10時間の授業になる。どれだけ子供の集中力を保たせるかが重要」

 

 

( ゚д゚)

 

10時間授業を14日間?

 

子供たちの集中力を保たせるかが重要?

 

いや、無理でしょ(笑)

 

その10時間授業の内容は、いつ消化するんですかね(^_^;)

 

「日曜日など学校が休みの日は朝から講習を実施」ってそれは、もはや夏期講習とは言いませんよね

 

夏期講習組まないと売り上げ下がるから、必死なんでしょう(毒)

 

 

うちは、元々長期休暇中だからといって講習は組みません

 

まあ、学校が休みの分だけ、教室にいる時間が長くなるという程度ですかね

 

休校中にたっぷり復習してもらっていますから、そのアドバンテージを生かして実戦的な問題にどんどん取り組んでもらおうと思っています

 

復習だって、やるべきことは人それぞれですから、全体を対して行う授業にどれだけの意味と効果があるのか…

 

まあ、大手のように細かくクラス分けするならば可能でしょうが、うちの規模でそんなことはできませんからね

 

無学年の特別講義は行いますが参加自由ですし、おそらく夏は実施できないと思います

 

 

今年は、それぞれの塾の考え方が見えてくる、夏休み(夏期講習)になりそうですね

 

 

さて、札幌市と他の地域との往来制限が解除されたので、GWに帰省できなかったこともあり北斗市の実家に明日明後日と行ってきます

 

月曜日のブログは…父の日ネタですね(笑)

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(2) | - |
comment
ららるー | 2020/06/20 11:18 PM
首都圏は札幌以上の熾烈な戦いがあるからかもしれませんね。
関東在住時に近隣に早稲アカがありました。上の子の友達がそこへ通い、コロナ無関係の大昔の当時でさえ塾で多忙で部活は週2の参加でしたね。そして見事、お茶女付属へ進学しました。
部長も務めて秋口まで部活漬けの上の子は前期地元公立トップ校を落ち、後期地元公立準トップ校となりました。

早稲アカは元々ハードな記憶があります。中にはあの開成などを狙う小学生男子も通っていましたから札幌とはカラーがかなり違うと思います。
ただこの中学受験失敗をきっかけに、公立中学スタート時点から不登校に陥る子が各クラス1〜2人いて3年間空席のまま顔を見ることがなかったことも特筆すべきことだとは思います。
たかとりーな | 2020/06/22 9:34 PM
そうですね、首都圏と札幌では事情も大きく異なるでしょうし、何より保護者側からの希望でもありそうですから。
早稲アカかぁ…



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode