札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 合格発表前日 main 熟長会の会合を当教室で行いました >>
合格発表

例え、教室全体で見た時に周りから「すごいですね!」と言われるような結果であったとしても、1人でも不合格者がいれば喜ぶわけにはいきません(いや、合格した生徒は喜んでくださいね)

 

元々、独立してからは、合格実績をブログやHPには載せないというポリシーでやってきましたので、今年もうちの生徒がどこに合格したのかは書きません

 

別に実績を公表している塾を批判しているわけではありません

 

その高校に合格するような生徒が通っています、そういうレベルでやっていますというアピールは大事ですから

 

ただ、合格実績は過去のものであって、今いる生徒の進路を保証するものではないという私の変なこだわりです(笑)

 

もし、知りたければ、説明会か面談に来てください(その際は話しています)

 


倍率が1.0倍を超えているのであれば、必ず不合格者がいるということです

メッセージは昨日のブログで伝えてありますので、ここではこの後の動きについて簡単に書いておこうと思います(おそらく、中学校に行って同様の説明を受けたと思いますが)

本日中に合格者の入学意思の有無の報告がなされ、入学意思のない生徒の分の追加合格の通知が、明日の9時半から16時半の間にあります

ですから、今日残念な結果だった方も、明日のこの時間帯は連絡が取れるようにしておいてください

 

そんなに多くはないと思いますが、既に私立への進学を決めていて、それでもTOP校の合格が欲しいという生徒が受験している可能性はあります(日大はTOP校合格で特待になる制度もありますし)


自分の生徒、ブログの読者の方からの報告を含めると、かなりの数の追加合格の報告があります

 

自己採点の結果にある程度の手応えのあった人は、非常に辛いかもしれませんが、明日まで可能性を捨てないでください

 


そして、19日(木)に二次募集の人員が発表され、23日(月)から24日(火)の間に二次募集の願書を提出することになります

二次募集の合格通知は27日(金)までに届くことになっています
 

札幌圏では、上位校こそありませんでしたが、今年も定員割れの高校が多いです

 

基本的に、点数(内申点+当日点)が上位の子から合格が決まっていくのですが、TOP校の不合格者は私立の特進コースに進むケースが多いので、意外と合格ラインは高くなさそうです(あくまでも推測ですが)

 

どうしても、公立高校へという方は、ダメ元で出してみてもいいかもしれません

 

 

昨日の記事のとおり、あなたが最良だと思っている場所、あなたが希望したところではない場所を、良くするのも悪くするのも、これからのあなた次第です

公立高校に合格できず私立高校に行った私の教え子の中には


弁論部で全国優勝して、第一希望の公立高校からはとても行けそうにない某私大に行った者

バスケで活躍し、それがある大学の関係者の目にとまり、某強豪大学へ進学した者

実家の商売を継ぐために、ある漫画の舞台にもなった某大学の学部へ進学を果たした者

 

外部模試のSSが、中学時代の同級生を軽く超えるレベルまで行った者



そういった生徒たちもいます

4月から進むその場所で、あなたができることを力いっぱいやってみてください


希望通りに合格を果たした方、おめでとうございます

今までの頑張りが合格という結果で報われて、喜びもひとしおだと思います

この喜びを忘れないでくださいね

その高校は、あなたが望んで選んだ場所のはずです

数ヵ月後、「うちの高校クソだわ」なんて口が裂けても言わないように


それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(5) | - |
comment
まなママ | 2020/03/17 6:06 PM
こんにちは。
過日、「入試予想最低点を比べてみた」の記事に
、自己採点が悪くて学区外で無理かもしれないというコメントを書かせていただきました。
私立の入学金を用意して、昨夜、先生の「合格発表前日」を娘と読み、どんな結果がでようとも前向きに、と話をして迎えた今日。
無事に志望校に合格しておりました。
受検番号の羅列をみながら、先生がおっしゃるとおり、抜けた数字のところには涙を飲んだ子がいるんですよね。その子たちも合格した子たちもその時の体調や運やちょっとしたことで立場が逆だったのかもしれませんね。
目標としていた上位校に我が子が合格できたことは努力が報われて心から嬉しく思いますが、娘には奢ることなく、高校を志望した理由を忘れずに過ごしてほしいと思います。
うまくお伝えできずにすいません。
ブログにいつも励ましていただきました。
ありがとうございました。
カマドウマ | 2020/03/17 6:12 PM
無事、西に受かることができました。
高校生になっても変わらず「ここにいるよ」をみるつもりです。これからも頑張ってください!
たかとりーな | 2020/03/18 9:48 AM
>まなママさん、カマドウマさん
合格おめでとうございます。
私の言いたいことは、もう十分にわかってもらえていると思いますので、あえてこれ以上のことは言いません(笑)
これからの活躍を期待しています。
旭川一のキャッチャー | 2020/03/19 9:09 PM
お久しぶりです。
息子も第一志望校に合格できました。
得点開示でもプラスαだったせいか、自信に満ちた顔で帰ってきたようです。
自信というよりかは、これから始まる試練を覚悟しての引き締まった顔だったのかもしれません(そうであってほしい)。
野球も選抜メンバーが多く合格したせいか、続けていく雰囲気があるので成績が心配ですが、第一志望の大学合格に向けて頑張ってほしいです。 
これからは、地方高校の現状も含めてコメントできれば思ってます。
たかとりーな | 2020/03/23 9:02 PM
>旭川一のキャッチャーさん
合格おめでとうございます。
そうですか、これからは上川支部の高校野球の結果もチェックしておきますね。野球と勉強の両立は大変だと思いますが、頑張ってください。



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode