札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 雪がない main 明日に向けてのアドバイスを >>
自分のことは自分でやろう

うちの教室が入っているビルは元々事務所用のビルなので、生徒たちは知らない大人の方と一緒に共用スペースを使うことになります

 

今朝、トイレに行くと、こんなものが貼られていました

 

iPhoneImage.png

 

別に文句を言いたいわけではありません(笑)

 

思い当たることは、多々あるので

 

むしろ、こういう形で指摘してくれてありがたいなと思います

 

「お宅の生徒のトイレの使い方がー」と言うのは簡単なんですよ

 

でも、自分のところの社員にも伝わるような形で、こういう掲示をしてくれるところに、気遣いを感じます(´-`).。oO

 

ただ1つ気になる点があるとすれば…

 

 

「こういうものは、本来関係ない人だけ気づいて、当の本人は気づかないことが多い」ということですね(-_-;)

 

 

私が授業中などに、本当は個別に指摘したいところを、あえて全体に向けて話したときなど、気にして実行するのは関係ない子ばかりですからね(笑)

 

後でこっそり「いや、キミのことではないから」と何度言いに行ったことか

 

そして、当の本人たちは「それって誰のことですかー」ばりに無頓着だという…

 

まあ、これは子どもだけではなく、大人にも当てはまる話ですがね

 

 

今の入っているところは、トイレ掃除は専門の人がやってくれているのですが、それまでトイレ掃除は私が自分で行っていました

 

生徒のトイレの使い方をずっと見てきたんですね

 

これは個人差がある話なので、「昔に比べて今は」ということではないのかもしれませんが、トイレだけに限らず「汚したものをきれいにしない」「ものを壊したときに申告しない」ことが増えているように感じます

 

ところで、今の子どもってトイレ掃除の経験はあるんですかね?

 

一時期、新聞やテレビなどでもてはやされた「素手でトイレ掃除をする」のは、やりすぎにしても、そういった経験のなさが、トイレの使い方にも表れているということはないでしょうか

 

あと、自分の部屋の掃除をしなかったり、自分の使った食器を片付けなかったり

 

こういった「汚しても、違う誰かがやってくれる」経験を積むのも、悪影響を及ぼすのではないかと思います

 

 

家でお手伝いをするというのは、親の負担を減らすだけでなく、こういった教育的な影響もあるのではないかと、今日のトイレの張り紙をみて思いました

 

ちょっと、ご家族で話してみてはどうですかね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | - |
comment



S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode