札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 口コミあれこれ main 札幌は悪くない >>
英語民間試験導入延期

今日から高2生の共通ID受付が開始されるという、まさにギリギリ(若干手遅れ)のタイミングで、英語民間試験導入が2024年度まで延期されることになりました

 

具体的に言うと、現中1生の大学入試まで延期ということです

 

オリンピックのマラソン・競歩の会場の件もそうなんですが、これだけ準備に長い時間をかけてきたものは、今までの例からすると、不備を指摘されたからと言って、変更や延期になるものではなかったはずです

 

いや、批判しているわけではないですよ

 

英語民間試験導入については、私は反対でしたから

※マラソン・競歩の札幌開催も反対ですが(-_-;)

 

「決まったことは変えられない」というわけではないのですね、この調子で国語や数学の記述式をどうにかなくしてほしいのですが…

 

 

これで、現高3生の「何としてでも現役合格」というプレッシャーも少しは緩和されますかね

 

共通テストの対策なんて、現高2生はやっていませんし、条件的には全く同じです

 

今のままだと、中堅どころにドッと受験生が押し寄せてきそうだったので、ちょっとホッとしました

 

 

しかし、現中1生は高校入試も新制度ですし、大学入試もこのままいくと英語民間試験導入初年度になるんですね

 

その割にはのんびりしているような気もするのですが(^_^;)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(4) | trackbacks(0) |
comment
旭川一のキャッチャー | 2019/11/01 7:33 PM
あの失言から延期になるとは思いましたが、予想よりは早かったですね。
大臣の不祥事や失言が相次いでいたのと、共通IDの受付開始が重なっての今日の延期発表だったのだと思います。
うちも高2の子がいるので延期は大歓迎ですが、すでに英検を仮予約した子の対応が問題ですね。
英検のキャンセル時は手数料を除いての返金ですが、延期になったらこの手数料は誰が負担するのか、国?英検?で揉めそうです。早期に返金しなければそれも問題になるでしょう。
もう文科省が先導しての教育改革は止めて、大学関係者や専門家が先導して、大学が欲しい学生を選べるような入試にしないと、また同じようなことが起こりそうでならないです。
たかとりーな | 2019/11/02 5:39 PM
仰る通り、大臣の辞任が続いていましたから、政治的なものが絡んでいる可能性は高いでしょうね。
今回の、大学入試改革も結論ありき(偏った人選)で進んでいるので、本来であれば、選ぶ側の大学の意向を組んだものにしないといけませんよね。
何だかんだで、今のやり方が一番スッキリしているように思うんですが…
ららるー | 2019/11/03 1:11 PM
業者と政治の闇は前から噂ありますよね。新入試制度で一番儲かるのは業者という闇です。受験生や学力よりも金です。原発と同じですね。
たかとりーな | 2019/11/05 10:50 PM
某企業が莫大な利益を得る(既に得ている)であろうことは誰の目にも明らかですからね。受験生や学力というなら、本当にそういうことを考えれる人に任せればいいんですよ(-_-;)



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4564
trackback
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode