札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 現役高校生に聞く!札幌北 その6 main キャラ変? >>
学力Bの数学について

学力Bの数学、日曜日にやっと解いてみたのですが…

 

これ、大問1の問5で「は?」ってなってグダグダになっただけじゃないですかね(^_^;)

 

どういう問題だったかというと

 

iPhoneImage.png

 

底面の半径5cm、高さ6cmの円柱に水がびっしり入っていて、それを片側の高さが4cmになるまで傾けて水を捨てた時、捨てた水の体積は?

 

この、円柱を斜めに切った体積(捨てた部分も)を出そうと思っても、こんなの習ってないよ!と思ったんでしょうね(´-`).。oO

 

底面の半径5cm、高さ2cmの円柱の体積の半分ですね(^-^)

 

わかってしまえば「なーんだ」と思うかもしれませんが、問題なのは

 

「体積だからって、何でも公式で一発で出せると思っている」と考えている、あなたの頭の固さです

 

 

こういうのは、中学受験を経験している子なら瞬殺でしょうね

 

私は中学受験自体はあまり賛成ではありませんが、中学受験の勉強自体は否定しませんよ

 

むしろ、公立中に進学する子は、じっくり時間をかけて(ここがポイント)中学受験の問題に取り組めばいいと思います

 

もちろん、小学校の基礎がしっかりできていることが大前提ですよ

 

中学受験の問題は、よく練られた良問が多いですからね

 

 

後は、大問2問4の確率の問題

※AとBが同じベンチに座る場合は、2人掛けと3人掛けがありますからね

 

大問3問2の動点の問題

iPhoneImage.png

※何で円の面積の問題って正解率低くなるんですかね…同じだと思うのですが

 

大問5問2の格子点の問題

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

※3×7−1=20 辺上の点は含めないので(3,7)は除く

 

まあ、他にも変域の問題とか計算問題も分数の処理間違えそうなものとかありますが、TOP校狙おうって人がこれ程度でやられてたらダメですよ(-_-;)

 

高校行ったら、数学で即詰みです(それはTOP校以外に行ったとしても)

 

もう少し鍛えておいた方がいいと思いますね

 

 

あ、他の教科は見ていません(笑)

 

国語も正解率が極端に低い問題があったらしいですが…(学年で正解したのが2,3人とか?)

 

まあ、需要は学力Bより土曜日の道コンの方があると思いますので、もし学力Bで取り上げてほしい教科や問題があればコメントお願いします

 

道コンの感想は、週末か来週頭くらいかな

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4552
trackback
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode