札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 夏の終わりに main 2019年8月道コン中学校別平均点の公表について >>
2019年 北海学園札幌高校説明会

9月になり、また学校説明会が行われる時期となりました

 

今日は、北海学園札幌高校(以下、学札と省略させていただきます)の説明会に行ってきました


数年前までは定員(400名)に対して入学者の数が少なく、大丈夫かなと心配していたのですが…

2017年入学者(現高3生)360名
2018年入学者(現高2生)372名

2019年入学者(現高1生)385名

昨日行われた私学展でも相談が非常に多かったようで(前年比40%増)、開始から終了までトイレに行く暇もなかったそうで

 

相談するのもD・Eランクの生徒が中心だったようで、この辺りは北海高校の影響もあるんでしょうね(´-`).。oO

 

今、流行り?の高大連携については、STEAM教育の一環として系列である北海学園大学の工学部と連携をすることになったそうです

 

その延長線上として、ここでは書けないような話も出てきましたが…

 

それは今後色々とわかってくると思います

 

残念だったのは、グローバルコースやメディカル・プレップコースについて、「非常に好調です」とは言ったものの、具体的な取り組み内容や進路についての言及がなかったこと

 

準1級取得して立教行きましたー、ボランティア活動を重視しているので推薦で大学に行けますーとだけ聞いてもねぇ

 

あと、今年から新校舎ができたはずなのですが、第一高校のように大々的にプロモーションしていませんでしたよね?

 

どうしてだろうと疑問に思っていたのですが…

 

新校舎には全ての生徒が入っているわけではなく(1階のみ:特別教室と、一部の一般教室)2階より上は北海学園大学法学部が使用しているのだとか

 

どうりで「教室に扇風機がー」という話しになるわけですよね(笑)

 

新校舎なのに扇風機?エアコンついてるんじゃないの??って思いましたよ

 

 

さてさて、学札と言えば、やはり気になるのが「北海学園大学にどのくらいの生徒が進学できるのか」

 

無試験での推薦枠は、来年春だと北海学園大学に68名、北海商科大学に12名だそうです

 

数年前の200名台の生徒数ならそれで十分だったかもしれませんが、360名いる今の3年生だとちょっと少ないかもしれませんね

 

この枠をどこまで増やせるかが、今後の課題になってくるのではないかと思います

 

主な公立併願校で名前が挙がったのが以下の高校で、それぞれの高校の北海学園高校の合格者を調べてみると

 

清田 154

平岸  86

稲雲  63

石狩南 63

白石  61

平岡  30

厚別  23

 

注意してほしいのは、これは合格者の数(しかも現浪合わせて)であって、入学者の数ではないということ

※私立は複数学部受験できるので、ダブルカウントが多くなります

 

推薦なのか一般なのかわからないため何とも言えませんが、少なくとも学札より多くの指定校推薦の枠を持っている学校はないでしょう

 

学札は、今年64名が北海学園大学に進学しました

 

68名の推薦枠とは言っても1部は57名、しかも学部ごとに細かく定員が設定されていますから、枠を全て使い切るのは難しいわけです

 

もちろん、推薦は希望すれば誰もが行けるわけではなく、模試の順位や平均評定など様々な要素が加味されて決定されるわけですが、E・Fランクで公立高校に行っても、北海学園大学に行ける保証はないわけで、それなら学札から…と考えても不思議はないです

 

実際、学札の中でも、生徒の大学進学に関する考え方に変化が起きているようで、道内国公立だと札幌から離れた所(函館・釧路・北見)に行くくらいなら、北海学園大学でいいという生徒が増えたようです

 

就職に関しても、道内に限れば「北海学園大学」というのは、下手な道外大学よりもネームバリューがあるようで、そういった所も強みなのかなと思います

 

 

後は、中学校と高校の力関係について、色々と聞いたりもしたわけですが、それはちょっとここでは書けないことでしたので(^_^;)

 

説明会全体の印象としては、上で書いたことの繰り返しになりますが、もう少し学校での取り組みなどについて詳しく説明してほしいなと思いましたね

 

でないと、ブログに書くネタがありません(笑)

 

昨年は、数年ぶりの出席ということで随分色々と聞いたようなので、むしろこちらの方が参考になるかもしれません

 

2018年 北海学園札幌高校説明会

 

 

今週は、明後日が札幌創成高校の説明会ですね

 

昨年は北海高校と重なって(今年もです)出席できなかったので、どんな話が聞けるでしょうか

 

ということなので、今年は北海高校の説明会には出席できませんので、北海高校についての記事はありませんのでご了承ください<(_ _)>

 

 

それでは、今日はこのへんで

 


それでは、今日はこのへんで



| 学校説明会 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4494
trackback
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode