札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 塾長会 main 入試説明会開催のお知らせ(定員に達したため申込は終了しました) >>
私立高校の授業料が実質無償化に(訂正あり)

まず、7月28日の入試説明会

 

満席になりました<(_ _)>

 

今後はキャンセルが出たらその分だけ募集という形になると思います

 

 

先日の塾長会のこと、北大コーチの松浦先生がまとめてくれてます

 

まつブロ 第3回札幌塾長会 with 愛知県からはるばる西川先生

 

こんなブログをいつの間に(笑)

 

早速ブックマークしておきましたよ(*´▽`*)

 

 

さて、本題です

 

先週の木曜日の午後、札幌日大高校の先生が当教室を訪問してくれました

 

色々な話をしたのですが、そんな中、こんな話題が出てきまして

 

iPhoneImage.png

 

見づらいので正式なものはこちら

 

「私立高等学校の授業料の実質無償化」について(2020年4月から)

 

これは…今年の私立の説明会でボンヤリと話題にはなっていましたが、ここまで明確なものが出ていたんですね

 

この支給上限額というのがどのくらいになるのか?

 

平均授業料を勘案した水準という表現が微妙ですが…

 

でも、「課税所得590万円までは一律」「年収590万円未満までは一律」いうのは思いきりましたね

 

どこかで線引きをしなければいけないのはわかりますが、今までは段階別だから不満の声が上がらなかったのが、590万円以上の人にとっては「なんじゃこりゃー」でしょう

 

 

ただ、これによって、受験の流れは大きく変わりそうです

 

諸経費などがあるため、完全な無償化にはなりませんが、少なくとも「経済的な面で私立を敬遠」ということは減ることになります

 

そうなると純粋に学校の魅力で公立と勝負できるようになるわけです

 

そして…

 

公立TOP校へのチャレンジという流れはますます加速しそうですね

 

 

明日は龍谷高校の説明会に行ってきます

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係(高校) | comments(4) | trackbacks(0) |
comment
まつ@北大コーチ | 2019/07/10 1:45 PM
ひっそりとブログを開設していた、北大コーチ松浦です(笑)。
鷹取先生のブログは、私のあこがれです。ご紹介していただき、感謝感激雨あられ。熟長会の動きも、先生がいてくれるおかげで百人力です!
たかとりーな | 2019/07/10 11:41 PM
先生のブログ、見やすくていいですね(*´▽`*)
検証の記事は、私に変わってやってほしいくらいです(笑)
来年こそはブログフェス行きましょうね。
中学生保護者 | 2019/08/23 6:50 PM
この件については役所に問い合わせした方が良いですよ。課税所得590万円じゃないんです。右上に年収目安が…と書いてありますよね?
最初に読んでどっちなんだ?!と疑問に思って役所に電話で聞きました。説明を聞いて、このパンフの吹き出し部分が紛らわしい事が分かりました。
(そう言ったら、文科省が作ったもので私が作ったんじゃありませんと言われましたが)

訂正しないと受験生に迷惑を掛けてしまうと思います。
たかとりーな | 2019/08/24 1:34 PM
確かに

年収590万円未満
「課税所得」を基準として判定

と書いてあるので「課税所得590万円」ではありませんね
訂正しておきます
ありがとうございました



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4439
trackback
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode