札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 2019札幌光星中学校説明会 main 日本語に引っ張られるな! >>
修学旅行

早いところでは先週あたりから、札幌市内(近郊含む)中学校が修学旅行に行っているようですね

 

札幌市内でも、飛行機の使用が認められたことにより、行先に東京を選ぶところが増えたようです

 

従来通りの東北地方も、北海道新幹線が開業したためか、日程が1日短縮されるようになりましたね

 

 

休みの度に道外を旅行するような家庭でもない限り、この修学旅行が道外初体験という子も当然いると思います

 

自分が普段生活している所とはまるで違う土地に行く

 

それだけで、刺激を受けると思うのですが、できればもう一歩踏み込んでほしいんですよね

 

 

それは定番の観光地を回るのではなく、その街の日常に触れてほしいということ

 

先日のブログフェスの際に名古屋に行って感じたことを書きましたが、例えば名古屋に行ってホテルからバスに乗って観光地をぐるぐる回っても、あの時私が受けた「ここは日本か?」といった印象は得られないと思うんですよ

 

その点、私立の中高一貫校の修学旅行はいいですよね

 

日程も長めに取ってますし、現地の学校の生徒との交流なんかもあって

 

その分、お金もかかりますが(笑)

 

公立の中学校にそこまで求めるのは酷かもしれませんが、ただ観光地を回って「楽しかったー」で終わらせるのはもったいないと思うんですよ

 

宿泊学習なんかでは自由研修(自主研修)みたいなことやってますが、さすがに道外の勝手知らない土地でそれをやるのは無謀なんですかね(附属中はやってるのかな)

 

 

ちなみに、私の修学旅行の思い出は…ロクなものがないですね(笑)

 

できれば、修学旅行だけやり直したいです

 

皆さんは、そうなりませんように

 

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4384
trackback
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode