札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 過去最高とか過去最強とか main 今年は早めに >>
1月道コンの学校別平均点をまとめました

まず、調査に協力してくれたたくさんの方にお礼申し上げます

 

ありがとうございました

 

残念ながら、前回の調査と比べてデータ数は減っているのですが、そこは私の不徳の致すところです

 

 

もう一度、私がなぜ道コンの中学校別の平均点を調べようと思ったのかについて

 

1:学校間格差とは言われるけれど、実際にどのくらいの差があるのかを、ちゃんとした数字で知っている人は少ない

 

2:もし、顕著な学校間格差があるのだとしたら、そんな中で絶対評価とはいえつけられている通知表の成績が、高校入試の合否を決める重要な要素になっているのはおかしい

 

3:それぞれの生徒による個人差があるとは言え、住む場所によって学力に差が出るような状況は好ましくない

 

4:学力格差があることを知って、その地域に住む人たちにもっと子どもたちの学習環境や学習状況に関心を持ってもらい、中学校や塾に積極的に関わりを持ってほしい

 

 

今回は、標準と裁量に分かれていたため、裁量のみでデータを集めました

 

生徒数に対する受験者割合は出しておりません

 

それと、当然のことながら道コンを受けない(受けられない)生徒もいますので、ここで出ている平均点だけで学校間のレベルの差を完全に把握できるわけではありません

 

その点ご承知おきください

 

どうぞ

 

前回も、細かい分析は控えたのですが(具体的な校名を挙げたりしないといけないので)、どうしても触れておかなければいけないことがあるので少しだけ

 

8月道コンの結果と見比べていただければわかりますが、意外と上位層だけ見ると地域差というのは小さいのだなと…

 

こちら

 

そう考えると、中学校間格差と言われているものは、中間層や下位層の厚さによるものなのかもしれません

 

こちらが考えている以上に、二極化は進んでいるのでしょうね

 

 

それと、こちらの方が重要なのですが…

 

上位層の学力の差を計るのは、道コン(公立入試も)では無理です

 

というか、中学校の学習内容では差はつきません

 

同じSS67でも、高校に入ってから伸びる子と頭打ちの子が出てくるのは、その子が能力の何%を出してその点数を取っていたかという、余力の有る無しによる部分が大きいと言えます

 

需要は少ないのかもしれませんが、TOP校志望者用の模試とかできませんかねぇ

 

 

みなさんの頭に浮かんだ「アレ」はダメですよ(笑)

 

問題見てもらえばわかります(あと採点も)
 

 

学校別平均点の集計は次年度も行います

 

 

こういうものは継続しないと意味がありませんからね

 

それでは、今日はこのへんで



| 道コン解説・感想 | comments(17) | trackbacks(0) |
comment
3K2F保護者 | 2019/02/09 12:11 AM
やはり附属は強いですね。生徒の住んでいる地域もバラバラと思われるので、ある意味では公正なのかも知れません。
増進会組が多い学校らしいので道コンだけでは断定できませんが。
たかとりーな | 2019/02/09 8:38 PM
附属の強さは中間・下位層の少なさでしょうね。部活にどっぷり浸かることがないというのも大きなアドバンテージだと思います。通学面ではハンデ背負ってますが。
全員実施の学力ABCではないので、どうしてもデータの信頼性に欠けるのが残念ではあります。
ムーミンパパ | 2019/02/09 11:17 PM
「中学生用のTOP高志望者用の模試」ですか。

確かに、小学校なら、四谷大塚の合不合判定テストとか、高校生なら、河合塾の入試オープンとか、駿台の入試実戦のような記述式の思考力を問う模試はありますね。

でも、中学生の段階では、北海道は、学校も大手塾も思考力を磨くと言うよりは、暗記の繰り返しのような授業をしているので、果たして裁量問題より、もうワンランク上の記述模試を解ける学生がどれだけいるのだろうという気もします。

北海道で思考力が磨かれるのは、中学時代ではなくて、公立高校なら、東西南北に入ってから、高校の授業について行ける学生に限られているような気がするのですが、先生はどう思われますか?
小保護者 | 2019/02/10 5:30 PM
はじめまして、小学生の子供を持つ保護者です。
向陵中のように半数以上、約2/3の生徒が受けた平均が210点。かたや学年の上位と思われる平均が180点台。それにさえ届かない中学。
生徒の実力、学校内の雰囲気に大きな違いがありそうですね。子供の事を思うとやはり中央区か私立中なのかなと思ってしまいます。
たかとりーな | 2019/02/11 10:08 PM
>ムーミンパパさん
思考力の土台は小学生で作り上げてしまうべきだと思いますが、決して中学生で磨くことができないとは思わないのですがね
保護者も塾も内申点に振り回され、初めに定期テストありきになってしまっているので、そういった思考力を要する問題にじっくり取り組む時間と余裕がないのでしょう
もったいない話ですよね

>小保護者さん
学校の雰囲気というのは大きいですね
この時期になっても、休み時間に受験勉強をしている生徒が一握りしかいないなど、勉強できる(する)ことへの価値観の違いを感じることは多いです
TOP校を含めた上位校に進学する意義も、勉強に対する学校の雰囲気の違いにありますからね
向陵でした | 2019/02/12 1:17 AM
向陵卒業の子供がいます。受験直前の休み時間に勉強している子は僅かしかいなかったと聞いています。
塾や自宅でかなり勉強しているのでゆったり息抜きしていたそうです。
学年トップクラスのある女の子は授業も寝ていたのも黙認され、トップクラスのある男の子はギャグセンスのある賑やかな子だと日頃聞いていました。
驚くでしょうが内情はこんな感じだそうです。
当然のごとく学年トップクラス=道内上位見開きページ常連=南進学でしたね。

むしろ直前の担任は休み時間に危うい底辺の子に目をかけていたそうです。面接の練習、話し方を日頃から気をつけさせる、床屋に行くように即す、解けそうな問題を探す訓練まで一緒にする、つきっきりだったそうです。

たまたま担任がベテランだったからなのかもしれませんが、昭和のような先生がまだいたのだと感動しましたね。
ベテランだからそのような生徒をクラスに組み込んだ可能性もありますけれど。
たかとりーな | 2019/02/12 2:04 PM
そうなると向陵では、学校で勉強している=余裕がない奴という風に見られるのでしょうか。
学校は息抜き…それはそれで、別の意味で雰囲気に難があるようにも思えます。

ギャグセンス云々は、まあ成績とは関係ないでしょうから置いておいて(南に行く子は勉強ばかりしているというイメージはありませんので)、トップクラスの子が学校の授業中に寝ているというのは…悲しい現実ですね。
学校の授業から得るものはないという意味でしょうから。
まあ、学校は塾とは違いますから、上位層の子を退屈させない授業をするのは難しいでしょうね。

言葉は悪いですが、上位層の子たちは放っておいても大丈夫だろうと、先生たちは危うい子に目をかけていたのかもしれませんね。
先の授業中に寝ている子の話も含めて、自分たちの存在価値がそこにしか見いだせないのかもしれません。
残念な話ですが。
小保護者 | 2019/02/12 7:22 PM
たかとりーな先生、お返事ありがとうございます。
勉強ができないのは格好悪いという雰囲気は大事ですよね。

私は本州でしたが、上位層は進学塾に通っていましたので年内には全範囲を終えていました。学校の進度に沿っての授業は補習塾などは行なっていたかもしれませんが、上位層は基本的に学校の進度は気にしていなかったと思います。
ですので、向陵でしたさんの話を聞いて「そうだよね」と少し安心いたしました。
向陵でした | 2019/02/12 9:33 PM
学校行事などで皆が一丸となる、そのような雰囲気でした。体育祭や合唱祭などは盛り上がりを見せていましたよ。
優等生や、やんちゃな男子が指揮を振るい活躍する場面も各クラスで見られましたよ。

休み時間は息抜きというより、友達とコミュニケーションを取る大事なひとときのようにも思えました。その時は成績の上位下位は全くの無関係ですから。
ムーミンパパ | 2019/02/12 9:56 PM
中央区の3K2Fは、平均点も高く、すごいですね。
保護者も立派な方が多く、子供たちも優秀で、どちらかと言うと東京の中学校に近いイメージなんでしょうか
向陵のTOPクラスの女の子が授業中も寝ていたというのは、塾の宿題が多いんでしょうかね。
高校受験でそこまで追い込まれるのもたいへんですね。

うちの子は、市内でも田舎の学校なので、のんびりしています。
授業は楽しいようで、授業中寝ている子は滅多にいないようです。
学校の授業を大切にして、中学生活を楽しみながら、本人の行きたい高校に無事進学できれば良いなと思っています。

たかとりーな | 2019/02/12 11:01 PM
>小保護者さん
私立入試のことや、冬休みが若干長いことを考えると、教科書内容は年内には終わってほしいですよね
ただ、その後が問題で、プリント配って自習みたいな授業になりがちなんですよ
学校が予備校化するわけにはいかないので、志望校別にクラス編成を変えるわけにもいかず…本当はそれが一番いいと思うのですが

>向陵でしたさん
休み時間は友達とコミュニケーションを取る時間ということで、安心しました
塾での休み時間見ていると、寝るかスマホ弄っているかなので、大丈夫なのか?と心配になるんですよね

>ムーミンパパさん
道外から引っ越してくる方が、向陵中エリアにこだわるのはそこなんでしょうね
まあ、一口に東京といっても色々あるんですが…それはまた別の機会にでも

授業が楽しいというのが一番ですね
興味関心が高ければ寝ることはないでしょう
大人でも、会議で寝るというのは、興味関心がないか他人事だと思っているからでしょうし(-_-;)
vet55 | 2019/02/13 11:03 AM
はじめまして。現在、息子は向陵中1年です。
宮の森中、向陵中、琴似中の生徒を中心とした塾に通わせています。皆、小学4〜5年生の頃から同じ塾に通い切磋琢磨しています。
さて向陵生は優秀であると言われていますが、実際には作られた優秀さだとも言えます。
向陵生のほとんどが、小学校生の頃から塾で道コンを受けさせられ、トレーニングを積んでいます。よって点数は取れて当たり前なのです。ずば抜けて優秀な子も中には居ますが、ほとんどの子は小学生の頃から塾に通い、試験対策を受け、点数を取っているだけなのです。 普通の公立校なので皆んな優秀な訳ではありませんよ。
ただし、人は環境に左右されると思います。息子も向陵生として恥ずかしくない点数を取らなければならないと言っていましたので、そんな環境の中で意識が高くなって行くのでしょうね
たかとりーな | 2019/02/13 3:38 PM
保護者の方が「作られた優秀さ」と見抜いているのは冷静というか凄いですね

ただ、お子さんが「向陵生として恥ずかしくない点数を…」と言っているのには驚きました
良く言えば意識が高いということになりますが、悪い方向に行くと理想と現実のギャップに苦しむことになりそうです
進路を決める際も、「向陵生なんだから…」という視点が入ってしまうのが心配です

私も人は環境に左右されるものだと思っていますし、少しでも良い環境の学校で生活してほしいと思っていますよ
ムーミンパパ | 2019/02/13 10:28 PM
vet55様
向陵中の状況が分かってたいへん参考になりました。
道コンを受けると名前も点数も出てしまうので、どうしても周りが気になってしまうのでしょうね。
うちの子も人と競い合うタイプではないのですが、仲の良いクラスメイト達が上位に名前を連ねているのを見ると、やはり少し気になるようです。
親としては、道コンを受けることによって子供の弱点も見えるので、定期的に受けさせたいと思っています。

小保護者様
学校の雰囲気はほんとうに大切だと思います。
今、お子様が通っておられる小学校の雰囲気はいかがですか。
文面からすると、市外か、道外にお住まいで、将来市内に引っ越して来られる予定なのではと推察いたしました。
中央区の名門中学校の校区に引っ越される予定でしたら、それが最善かもしれませんが、中央区と私立中学校以外にも良い学校もあるかもしれません。
うちの子は、「自分のクラスは最高! 思い出いっぱい!」といつも言っています。
お子様に合った雰囲気の良い中学校に進学できると良いですね。
春から学びやむげんに通われるようでしたら、お目にかかる機会もあるかもしれませんね。
向陵でした | 2019/02/13 10:55 PM
恥ずかしながらとっくの昔に卒業したウチの下の子は中2まで塾に行ったことがありませんでした。元向陵なのに。(汗)

道コンを受けるため、学校近くに自習室確保のため、本人の希望でやっと行き始めました。
彗星のごとく突如冊子に名前が載ったので周りは驚き、勝手にライバル視されることは確かにあったそうです。競争は名前が載る子の間では頻繁に見聞きしました。

高校生になってからは本人の希望で大手予備校に変更しましたが、全員が小学生から同じ塾というのはないと思いますよ。塾激戦区の為、中学生からは転塾も頻繁に聞きました。
特に中学に上がるタイミング、進級するタイミングは多く、相性の悪い子がいるから、講師が合わないから、成績が上がらないから、など嫌でも色々聞こえてきました。
小保護者 | 2019/02/14 7:22 PM
ムーミンパパ様、こんにちは。
ありがたいことに、今はネットで様々な情報を共有できるようになりましたよね。こちらをはじめ多くのブログなどから情報をいただき、昨年より向陵学区に引っ越してきました。友達から多くの刺激を受け、息子は楽しい毎日を過ごせているようです。まだ低学年ですのであまり受験を意識した勉強はしていませんが、中学受験をするしないに関わらず、しっかりとした土台を作っていけたらと考えています。

たかとりーな | 2019/02/15 1:43 AM
>コメントいただいたみなさん
様々なご意見をいただきありがとうございました。
そろそろこのコメント欄も長くなってきましたので、もし返信などありましたら、他の記事で構いませんので場所を移していただければと思います。
よろしくお願いいたします。



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4266
trackback
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode