札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< (私も)お疲れ様でした main 今週末はセンター試験です >>
結局、何が言いたかったんだろう(笑)

この前、本州のとある高校の部活の先生が

 

「せっかく部活を休みにしたのに課題をやらなかったのは、自分に甘いからだ。」

 

という趣旨のTweetをしていました

 

うーん…そうですかね?

 

普段部活に追われている高校生が、部活が休みになったからといって

 

「よし、部活が休みになったから、その時間を使って課題をやろう」

 

なんて思いますか?(^_^;)

 

普段できないこと(遊ぶだけじゃなく)を、ここぞとばかりにやりまくるのではないですかね

 

その中に課題も含まれていればいいですが…そう思い通りにはいかないものです

 

 

何を言いたいかというと「やりたいことを(過度に)我慢しても、良い効果は得られないのではないか」ということです

 

もちろん、やるべきことは最優先されるべきです

 

まあ、全てを犠牲にしてやらなければいけないことになった時点で、計画性のなさを指摘されますがね(-_-;)

 

受験勉強も同じです

 

もちろん、最優先に取り組まなければいけないのでしょうが、生活の全てが受験勉強になるところまで追いつめられている時点で失敗だと思うんですよ

 

普段からしっかり取り組んでいれば、学校のテストも受験も、やりたいことを我慢してストレス溜めることにならないはずなんですよ

 

そういうお手伝いをぜひしてあげたいですよね

 

もし、そうなれば、受験直前期でも私は休みが取れるわけです

 

まあ、どれだけやっても不安な子はいるので、結局教室開けちゃいそうですが…

 

 

以上、世間は正月休みが終ったと思ったらすぐ三連休なのに、毎日教室を開ける塾の先生たちの嘆きを代弁してみました(笑)

 

ちなみに公立入試が終わるまでの休みは来週の土日だけです(49連勤)

 

個人事業主だからいいですが、これを会社でやるわけにはいかないですからね

 

私はやってましたが(笑)※自分から希望していたので大丈夫

 

好きじゃないと続けられない仕事です

 

そんな中、昨年のブログフェスで一緒にパネラーをさせていただいた横井先生の塾は年間休日100日超えるんですよ

 

これが、交代で休みを取るのでそうなるのか、教室が休みになるのが100日超えるのか、聞くのを忘れたのですが…

 

後者だったら凄いですよね(^_^;)

 

うちの塾も、いつか社員を雇って交代で休みを取れる日が来るのかなぁ…

 

まあ、人を雇うということに極度の抵抗があるので、それを乗り越えるのが先ですが

 

自分1人なら理想を追いかけることもできますが、社員がいたら生活守ってあげないといけませんからね

 

私が小規模にこだわり、多店舗にしないのも、そういう理由が大きいです

 

 

だいぶ話がそれました(笑)

 

明日は三連休の真ん中

 

成人式は…月曜日ですかね

 

去年の事件のことなんて、みんなもう忘れているかもしれませんが(^_^;)

 

あれから、まだ1年しか経っていないんですね

 

今年の成人式に影響は出ているのでしょうか

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4233
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode