札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 現役高校生に聞く!札幌月寒高校 その3 main 現役高校生に聞く!札幌国際情報高校(普通科) その1 >>
競馬あれこれ

競馬と言えば、皆さんニュースや新聞でご存知だと思いますが、ホッカイドウ競馬の誤審

 

何十年も、毎日どこかで競馬をやっている中で2例目という、非常に珍しいことが起きました

 

いや、あってはならないことなんですけどね(^_^;)

 

例えるなら、採点間違いで合格発表しちゃったようなものですからね

 

本当の的中馬券も払い戻すと言っていますが、ネットならともかく紙の馬券、写真に収めてでもいない限りは難しいのでは?

 

まあ、判定写真をねつ造したりして誤魔化さなかっただけ良かったかなと、私などは考えています
 

 

さて、明日は中央競馬はG1ありませんが、地方競馬のJBCがあります

 

本来地方競馬の祭典なのですが、今年は京都競馬場での開催なのです

 

基本荒れないんですよね…

 

でも、予想の方は大穴狙いで

 

JBCスプリントはニシケンモノノフとキングズガード

JBCクラシックはオールブラッシュ

IBCレディスクラシックはアイアンテーラーとビスカリア

 

 

競馬と言えば

 

明日は皐月賞ですが、その前に

 

この記事で取り上げたオジュウチョウサン

 

今、障害レースではなく普通のレースに出走しています

 

なぜかと言うと、年末に行われるG1レースである「有馬記念」への出走を目指しているからです

 

普通、G1レースに出るためには指定されたレースで良い成績を上げたり、今までの実績だったり、厳しい出走条件が課されることが多いのですが、この有馬記念と宝塚記念は「ファン投票」で上位になると出走できるのです

 

しかも、ただ出るだけではなく…

 

「本気で勝ちに来ています」

 

競馬では新馬戦や未勝利戦を勝ち上がると、次に条件戦というレースに出ることになります

 

500万・1000万・1600万、そしてオープンと勝ったり大きなレースで2着に入ることで賞金を積み重ねていってクラスを上げていくことになります

 

オジュウチョウサンは、未勝利戦を勝ち上がることができずに障害レースを使うようになりました

 

その後、数多くの障害レースを勝ちますが、普通のレースでは勝ったことがありません

 

なので、500万からスタートして勝ち上がっていかなければいけないのです

 

今年の6月末に福島での500万条件戦を快勝したオジュウチョウサンは、9月に使うレースをコンディション不良のためパスしてしまいますが、今日4カ月ぶりに出走して、見事勝利し1000万条件も突破したのです

 

乗っているのは、ご存知武豊騎手

 

ゴールした後に「やべー、勝っちゃったよ」みたいな笑顔を浮かべていました

 

もう一度レースに使うのか、それともこのままファン投票で選ばれるのを待つのか

 

しかし普通のレースに使い始めて2戦2勝、夢は膨らみますね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4147
trackback
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode