札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< なぜ根尾選手なのか? main ドラフト面白かった! >>
現役高校生に聞く!札幌北 その5

学年:(回答)

高1 保護者

 

生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

自転車通学可 自宅から15分ほど。地下鉄でも30分以内。

 

2:服装に関する決まり

3本線のセーラー服。寒いときはカーディガン着用可能。華美にならない色。但し、生徒の自主性に任されており、校訓の寛容 進取 良識が守られている。

 

3:髪の毛に関する決まり

上記の通り。自由。良識の範囲。

 

4:携帯(スマホ)の扱い

上記の通り。

 

5:名物行事

北高祭の行灯行列。
このために入学する生徒もおり、学年を重ねる毎に更に素晴らしく、先輩への尊敬、憧れが愛高心を高めている。
卒業生も見に来ていて熱い解説は聞いていて面白かった。地域の方々の楽しみにもなっている。

 

6:アルバイトの可否

しかし、北高生は二兎を追うものは一兎をも得ず、否、二兎をも追えと言われ、勉強だけではなく部活動、学校行事も全力を求められるので、その時間はありません。

 

7:学校帰りによく寄る場所

アークス

 

勉強面

1:何分授業?
65分

 

2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

課題というより予習、復習たっぷり。休日講習が6月から開始される。任意だが一年生はほぼ出席。長期休暇時も5日間。
英語数学は成績不振者へ朝講習の招待状が出され、難関国立医学部受験志望者にも有志の朝講習が用意周到される。
休日講習が普段出来ないレベルの高い問題演習が行われるが、有志の講習はさらにハイレベルと聞いている。

 

3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

 

 

4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

平日3時間休日8時間 但し、休日も部活動や講習があるので、完全な休みは殆ど無い。

 

5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

 

 

6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

数学

 

7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?

学年半分位。


その他

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

優秀な生徒ばかりでプライドが高すぎるかもと思っていたが、そんなことを気にかける子もおらず、入学式で先生が    うちの生徒は優しい子ばかりで。と仰いた通り、和気藹々毎日忙しくも楽しく通っている。 

 

2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

 

 

3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

先生と生徒がお互い信頼しあい、仲が良いところ。
先生方が非常に熱心で手厚い指導をして下さるところ。
高大連携で近くの学校をはじめ、様々なセミナーを通して進路を考える機会が沢山あり恵まれていると思っている。

 

4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

 

 

最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

 



| 現役高校生に聞く!(個人別) | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4115
trackback
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode