札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 今さら言うなと言われそうですが… main 凱旋門賞と食事会 >>
凱旋門賞

しばらくは記事の冒頭で「現役高校生に聞く!」への協力をお願いすることにします

 

協力してもいいよという人はアンケートフォームにて

 

よろしくお願いいたします<(_ _)>

 

 

今年もこのタイトルで記事を書く日がやってまいりましたヾ(*´∀`*)ノ

 

凱旋門賞

 

フランスのロンシャン競馬場で行われる、世界の大レースの1つです

 

毎年、日本から様々な馬が挑戦して、そして敗れてきました

 

エルコンドルパサー、ナカヤマフェスタ、オルフェーブル

 

惜しくも2着だった3頭です

 

今年は、クリンチャーという馬が出走します

 

実はこの馬、今までに凱旋門賞に挑戦してきた馬とは、ちょっと違った点がありまして…

 

 

まず、日本のG1を勝っていません

 

今まで、凱旋門賞に出走する馬は昨年のサトノノブレスのようなラビット(先導馬)を除けば、G1を勝ってきたような馬ばかり

 

でも、クリンチャーは昨年の菊花賞2着、今年の天皇賞(春)は3着

 

重賞と呼ばれるレースも、京都記念しか勝っていません

 

 

次に、馬場が悪くなった方がいいです

 

日本の馬場は世界的に見ても非常に硬いとされ、ヨーロッパの柔らかいパワーが必要とされる芝は合っていないと言われてきました

 

しかし、このクリンチャーは田んぼのような馬場だった菊花賞で2着、京都記念も柔らかい馬場で勝ちました

 

陣営も「雨が降ってほしい」と言っています(今までは逆でした)

 

 

前哨戦だったフォワ賞は6頭立ての6着(つまり最下位)

 

休み明けとはいえ、ちょっと期待外れの結果でしたが、昨日の枠順抽選会では有利と言われる内枠(1番)をゲットし、しかも明日のパリはしばらくぶりに雨が降る予報です

 

ちょっと運が向いてきましたかね?(^_^;)

 

鞍上は、先週4000勝を達成したばかりの武豊騎手

 

地上波で中継もあるはずなので、明日の午後11時と遅い時間ですが、ぜひ応援してもらえればと思います

 

 

明日は台風から変わった温帯低気圧が北海道に接近する予報が出ていますね

 

午前中から教室開放の予定ですが、暴風警報が出ていれば開始時刻を遅らせるつもりです

 

なお、夜の食事会は予定通り行いますよ(´-`).。oO

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4092
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode