札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 女子受験生を一律減点って… main もう1年 >>
消すな!

もう、何度か書いていると思いますが、読んでいる方皆さんが昔からの読者とは限りませんので(笑)

 

記憶にある方は「また同じこと言ってる(´-`).。oO」と思っていてください

 

 

小学生(場合によっては中学生も)って、間違いを指摘すると消しゴムで消そうとしますよね

 

あれなぜなんでしょう?

 

「間違った時は消しゴムで消して書きなおすように」という学校の先生の指示を変な風に受け取っていませんかね

 

学校の先生は「書き間違い」に限定しているのに、子どもたちは「全ての間違い」だと思って、計算の間違いや答えの間違い全てを消そうとしているのではないでしょうか

 

以前は「間違いを残すのが恥ずかしいのかな」とも考えていたのですが、どうもそうではないような気がするんですよね(^_^;)

 

いくら、こちらが「間違いは、自分が最初にどう考えていたのかを知る手がかりだから、消すのはもったいないんだよ。だから残しておこうね。」と言っても、しばらくすると条件反射のように消してしまうんです

 

これはもう、物理的に消せないようにするしかないですよね

 

 

移転して、小学生教えるとしたら、ボールペン導入かなぁ…

 

恐らく中学生もですが、受験のことを考えると、ある時期からは鉛筆(シャープペン)に戻さなければいけないんですよね

 

慣れちゃえばボールペンの方が楽なんですけどね、芯折れたりしませんし(笑)

 

もし、自宅でお子さんを教えている方がいらっしゃったら、ボールペンの導入をお勧めしますよ

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4033
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode