札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 塾の先生たちの「あなたがコレまでの人生で学んだ信用できない言葉」が面白い  main 思い出の甲子園 >>
気配りのススメ

昨日は、札幌競馬場に行ってきましたヾ(*´∀`*)ノ

 

暑かった!そして汗で日焼け止めが流れてしまったのか、右手と左手が変な風に日焼けしてしまいました(^_^;)

 

火傷ばりに赤くなってまして(元々日焼けすると赤くなる体質です)、痛いのなんのって

 

もう若くないんだから気を付けないと(笑)

 

 

さて、うちの生徒達

 

基本的にはいい子ばかりなんですが、「これはちょっと直した方がいいよな」と思うところがいくつかありまして…

 

 

1つ目は「スケジュールシートの最後の1枚を取って、なくなっても言わない」

 

これは、長年言い続けていることなんですが(-_-;)

 

次の人が困るという風に思わないんですかね?自分で最後だったラッキー♪みたいな感覚なんでしょうか

 

右折の信号待ちで先頭だった時に、できるだけたくさんの車に右折してほしいと、後ろの車の台数を気にしてしまう私にとっては信じられないことなんです

 

今度、面談の時に聞いてみようかと思うのですが、こういう子ってひょっとしてトイレットペーパー使い切っても、家で自分で交換せずに親任せなんじゃないですかね?

 

もう少し、次の人(周りの人)に気を配れるようになってほしいと思います

 

 

2つ目は癖を隠そうとしない(気づいていない)こと

 

くつろいでいる(家と同じでいる)のかもしれませんが、少しは周りの目も気にしてほしいです(笑)

 

よほど、目に余るようだと本人に言おうかとも思うのですが、そもそもそれが悪いことと思っていないかもしれませんしねぇ…難しいところです

 

ひょっとすると、私もあるかもしれませんね(^_^;)

 

なくて七癖と言いますから

 

 

さて、帰って日焼けの処置をしないと…

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
comment
あんじゅ | 2018/08/01 10:06 PM
悲しくも大人でもたくさんいますよね。

夫家族でヴィクトリアで食事した時、スープハイキングのカップが2個しかないのを姑と小姑がさっさと取りましたよ(笑)
お店の人に言えば直ぐに持ってきてくれるのに、ほんと根性が悪すぎです。

タニタの体脂肪計付き体重計がはじめて発売になった時も、たまたま姑が夫の車に乗っていて在庫が残り1つでギリギリセーフのはずが姑に取られたのだとか(;-Д-)

年齢じゃないですよねー。
育った環境なのか何なのか、、、
たかとりーな | 2018/08/01 10:18 PM
今日も「先生、もう少しでなくなります」と声をかけてくれる子がいる中で、残り2枚を次々と取っても何も言わない子もいるんですよ(-_-;)
大人になってからが心配です…
それとも、個人主義で気配り云々は考えないでいい世の中になるのでしょうか?
私はそうは思わないんですがね

こればっかりは、一人っ子だからとか兄弟がいるからとかは、関係ないような気がしています
ましてや、年齢も(笑)



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4029
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode