札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 貿易ゲーム main 問題集を解く順番 >>
学校説明会に行こう

うちの教室での、中3生の三者面談は今日で終わりました(*´▽`*)

 

学校での中3生の三者面談も、そろそろ終わった頃でしょうか?

 

いよいよ、進路について本格的に悩み始める時期なのですが、忘れてならないのは夏休み中に各公立高校の学校説明会が開かれることです

 

悪いことは言いません

 

ぜひ「複数」行くようにしてください

 

以前は、「行くつもりのないが高校の説明会を見に行ってもねぇ…」「説明会に行くって言えば、友達と遊びに行く感覚で時間潰せるんじゃないの?」とネガティブな気持ちで、このことを捉えていましたが、最近では考え方が変わりまして(^_^;)

 

例えば、一人暮らしの家を決める時、比較するものもなしに、1つだけ見て決める人ってほとんどいませんよね?

 

高校も、1つだけ見ても良い所も悪い所も明確に見えて来ないと思うんです

 

「自分は〇〇高校しか行く気ないから、時間の無駄!」

 

そう思っている中3生

 

比較検討することは、決して無駄ではありませんよ

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 学校説明会 | comments(2) | trackbacks(0) |
comment
ジャックと豆の木 | 2018/07/17 3:35 PM
細かいところが普通科の公立高の中でも異なっていることがありますので、よく比較検討することをオススメします。
芸術が「」まで履修できる高校があったり(ほとんどの普通科の高校は「」までしか開講していません)、海外ホームステイのプログラムの有無や、そのプログラムも高校によって補助の額(自己負担の金額)が大きく異なったり、終業時刻(帰宅時刻)が異なったり、興味、関心の有無によって情報の価値が異なるせいなのか、在校生に聞くか、説明会で質問したりして聞かない限りホームページや学校案内には書いていない情報が意外にたくさんあります。
たかとりーな | 2018/07/17 11:16 PM
私が記事に書いていないことを、しっかり補足していただいてありがとうございます<(_ _)>

学校説明会で質問って、どれくらいできるんですかね?
質問タイムみたいなものを用意してくれている高校や、在校生が質問に応えてくれる高校は聞いたことがありますが、全ての高校が準備してくれているものではないような…
でも、こちらから色々聞かない限り、向うから出す情報だけを頼りにしていたら何もわかりませんからね(´-`).。oO



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4017
trackback
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode