札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< これが本当なら凄いことだよね main 心配ですね >>
今しかできないことがある

慧真館の岸本先生が、こんなブログを書いてくれました

 

中学受験を目指さない小学生に、是非取り組んでほしいこと。

 

うんうん、概ね同意ですね

 

特に「試験ありきの勉強」ではない勉強というところが

 

小学校の間に学ぶ理科や社会というのは、表面をなぞるだけで、子どもたちの「なぜ?」という好奇心を満たすものではありません

 

少しでも疑問や興味を持ったならば、とことん調べてみるといいでしょう

 

私も、この前、学習相談生に登録してくれている小学生の子と、等速運動・非等速運動の質問から始まって、万有引力や重力の話に発展し、説明しているこっちが楽しくなってしまいました(笑)

 

 

何も、問題集を解いたりドリルをすることだけが勉強ではありません

 

漢字を勉強するにしても、テキストを使ってひたすら覚えるだけでは味気ないですよね(今はうんこ漢字ドリルがありますが笑)

 

例えば、「さんずい」の漢字がどれだけ書けるか?とか、漢字の一部に「木」を使っているものがどれだけあるか?とか

 

国の名前でしりとりして、一番長く続くのはどの順番なのかとか(笑)

 

 

誰か、自由研究でやってみません?(^_^;)

 

国の名前だけだと限られてしまうのであれば、都市名でもいいです(逆に終わらなさそう)

 

 

最近、様々な場面で私が口にしている、「雑学を身につけてほしい」というのにも通じますね

 

興味の方向性を広くしてほしいのです

 

 

中学生になれば、いやがおうにも学校の勉強に追われることになります

 

小学生の内に、こうした一見「ムダ」と思えるようなことに取り組むのも、悪くないと思いますよ

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/4009
trackback
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode