札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 2018年4月道コン感想(後編) main 英語ができなくなる入り口 >>
明日は皐月賞ですが、その前に

先週のように、記事を仕込んでも更新を忘れてしまう可能性が高いので、土曜日の記事にしてしまいました(笑)

 

明日は皐月賞

 

例えるなら、男子高校生だけの運動会です(笑)

 

中山競馬場がある千葉県の明日の天気予報は雨

 

天気が悪くなると、困る陣営もあれば、喜ぶ陣営もあるんですよね

 

こればっかりは、自然のやることですからどうしようもないわけです

 

圧倒的な本命馬だったダノンプレミアムという馬がケガのため出走を取りやめたため、一気に予想が難しくなりました(^_^;)

 

こういう時は、固い組み合わせを買ってもつまらないので、大穴狙いで夢を見ることにしましょう

 

明日馬券買う人は8番のケイティクレバーと12番のグレイルも相手に入れてみてください

 

え?何でこの2頭かって?

 

お得意のサイン馬券です(笑)

 

今週、世間を騒がせたニュースと言えば「サッカー日本代表ハリルホジッチ監督解任」でしょう

 

W杯を直前に控えてクビになったんですからね、そりゃあ大騒ぎですよ

 

で、この皐月賞の出走馬の中で1人の騎手が今までずっと乗ってきたのに、本番で違う騎手に変わってしまった馬が2頭いるんです

 

それが、ケィティクレバーとグレイルです

 

ただ、グレイルの場合は武豊騎手がジャンダルムの方を選んだので、純粋に降ろされたのはケィティクレバーの方ですね

 

しかも、この馬は調教師の引退に伴って違う厩舎に移ってもいます

 

恐らく、雨が降って喜ぶ陣営でもあるはず

 

12番人気と10番人気ですので来たら凄いですよ(*´▽`*)

 

 

で、ここで終われば、タイトルの意味がなくなってしまうんです

 

実は今日、中山グランドジャンプという障害のGIレースが行われました

 

実は競馬には障害レースというのもあるんです

 

ただ、外国のようにそれ専門の馬がいるわけではなく、平地のレースで成績を残すことができなかった馬の再就職先という面が大きく、レース数も少なく、朝の最初か昼休み前に行われることがほとんどなのです

 

皆さんはキタサンブラックという馬をご存知ですか?

 

歌手の北島三郎さんが馬主で、昨年の有馬記念を勝ちGI7勝で引退した、ここ数年の中では抜群の知名度を誇る馬です

 

もちろん、昨年だけでGIを4勝していることから年度代表馬にも選ばれました

 

しかし…

 

その年度代表馬の投票で、3票入った障害レースの馬がいたんです

 

オジュウチョウサンです

 

スター登場 オジュウチョウサンは障害レースをすくえるか

 

重賞8連勝、障害GI2勝(障害は年に2レースしかGIがありません)

 

何より、昨年のこの2レースが圧巻の走りだったのです(中山大障害を、年間ベストレースに挙げる人も大勢います。私もその一人です)

 


※この動画の最後の2レースです

 

 

そして今日、様々な記録をかけてレースに臨んだオジュウチョウサン

 

 

もう言葉になりませんね

 

私は、この障害GIで障害を全馬が無事に飛越し終わった後と、ゴールする際に送られる拍手が大好きなんです

 

平地のレースでは絶対にありませんからね

 

なかなか、日の当たらない障害レースで、スポーツニュースのトピックスに挙がるまでになったオジュウチョウサン

 

これからも、元気に走ってほしいと思います

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/3932
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode