札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 評価基準 main リアリスト >>
公務員的勉強をする生徒

こういう使い方はあまり好ましくないかなとも思いますが、私自身公務員だったこともあるので(笑)

 

どういう意味かというと

 

「決まった時間に来て、決まった時間に帰る。残ってもう少し勉強するなんてとんでもないです。」

 

「決められた勉強しかしません。自分でアイデアを出して勉強するなんて考えたこともありません。」

 

「その日が平穏無事に済めばいいです。なるべく先生に声をかけられないように、目をつけられないように、ひっそり過ごします。」

 

「模範解答は絶対。別解なんてあるんですか?」

 

ね、公務員っぽくないですか(^_^;)

 

全てに当てはまらなくても、1つか2つ当てはまる子なら結構いると思います

 

 

それと、3番目と似ているかもしれませんが、最近の子って淡々としすぎてますよね

 

間違えて悔しいとか、正解して喜ぶとか、そういう姿をあまり見かけなくなりました

 

昔はもっと感情を表に出してくれていたような気がするのですが…私が生徒と年が離れてきたのも関係あるのかな(-_-;)

 

松岡修造じゃありませんが、もっと熱い生徒がいてもいいと思うんですよね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(2) | trackbacks(0) |
comment
なるほど | 2017/11/16 4:17 PM
松岡修造さんが、競歩の世界記録保持者の鈴木雄介選手と対談した時の事を思い出してしまいました。
冷静でクールな努力家です。熱くなることは記録を遠ざけると考え、自分と正反対で修造さんが目を丸くしていました。

世代間ギャップなのか、性格の違いなのか、熱くても冷静でもどちらにも努力家はいますね。

反対に熱くても冷静でもどちらでも、好きなこと以外はダラダラする怠け者もいます。
たかとりーな | 2017/11/16 7:47 PM
競技性の違いでしょうか。
短時間に爆発的な力を出す競技と、長時間安定した力を出す競技。
勉強も、いつもいつも熱くなり過ぎては体力を消耗してしまいますが、ここぞという所では、熱くなってほしいんですよね。
もちろん、冷静な目で全体を見つめるという能力も必要だと思います。
難しいですね。



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/3753
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode