札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 現役高校生に聞く!札幌東 その15 main 現役高校生に聞く!札幌手稲 その1 >>
場所は違えどTOP校とはこんなところ

昨日は久々にブログを休ませていただきました

 

さて、学力Bも終わり、自分の進路がおぼろげながら見えてきた人も多いかと思います

 

そんな中、冷や水をぶっかけるようで恐縮ですが、以前より度々紹介している埼玉県の松江塾の真島塾長の記事を

 

そのレベルに行くと何が起きるか2

 

保護者の人へ

 

ここに出てくる浦和高校や川越高校は、札幌で言うと東西南北だと思ってください

 

真島先生は塾の先生でもあり、浦和高校にお子さんが通う保護者でもあります

 

つまり両方の視点を持っているわけで、そのような方がおっしゃっていることですから、まあ重みが違うわけです

 

 

私も常々言っていますが、中学校までの勉強でそれほど差はつきません

 

それが高校に入って一気に差がつくのは、やっと差がつくようなレベルで勉強をするようになったからと言えるでしょう

 

少なくとも、中学校までの「学校の授業や塾の授業を真面目に聞いて宿題をきちんとやっていたら困らなかった」というスタイルでは、かなりの高確率で高校では挫折します

 

それは、上記に挙げたような高校では、基本的なことは生徒が予習して理解しているという前提で授業を進めるからです

 

イチイチ導入から話をしていたら、とてもじゃないですが終わらないんですよ、高校の内容って

 

だからお子さんが「高校の先生の授業、意味わかんない」と言っている時は、予習の有無を確認してください

 

多分していないと思います

 

それはわからないはずですよね

 

 

お子さんが東西南北を志望している場合

 

この環境でやって行けるかどうか、本気で考えた方がいいと思います

 

今、中学校でチヤホヤされていても、自分と同レベルいやもっとレベルの高い子がうじゃうじゃいるんですよ

 

少なくとも中学校の段階で「勉強を舐めている子」は、ショックを受けてやる気をなくす子が80%、心を入れ替えて勉強に取り組む子が20%だと思っていてください

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(2) | trackbacks(0) |
comment
est | 2017/10/17 11:32 PM
いつも興味深く拝読しております。
該当する高校(東西南北)に通っている娘
(現高2、校内順位10位程度)の話をさせていただきます。

ー験本番の点数が思ったより取れなかった
⊆分より学力が高い人、努力している人がたくさんいる
ライバルになる上位高の生徒は、もっと学力が高い

この事実を受け止め、毎日の学習を大切にするようになりました。
毎日の予習復習の他に、特に予定がない日曜は9時から17時まで
公民館で勉強してます。
※親が「勉強しなさい」と言った事は、これまで1度もありません

先生の仰る通り、2年までに上位と下位にハッキリとした差がでます。
多分、大学受験までにその差が埋まる確率は相当低いと思います。

「自らを律して机に向かい、能動的に学習する」
これができる子だけが、行きたい大学に行ける。

TOP高とはこんなところ
まさにその通りだと思います。


たかとりーな | 2017/10/18 9:18 PM
うちにも私立の中高一貫校に通っている子がいますが、高校1年生の段階でこれほど差がついているのかと愕然とする時があります(だからと言って私立中高一貫を薦めるわけではありません。その生徒が環境をうまく生かしたということです)

中学の時に、部活を引退してから猛勉強して間に合った経験があると、大学受験も高3の夏からでも間に合うと錯覚してしまう生徒もいるでしょう

現に合格体験記などに、部活引退後に猛勉強して第1志望の大学に合格しましたなどと書いてあると、都合のいい所だけ読み取る子の何と多いことか

ただ、それは部活をやりながらやるべきことをしっかりやっていたからであって、日々の積み重ねに優るものはないはずなのです

estさんのお子さんのように、毎日の学習を大事にしてくれればいいのですが

コメントありがとうございました



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/3726
trackback
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode