札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 現役高校生に聞く!札幌東 その12 main 現役高校生に聞く!道外編 北陸の商業高校 >>
今日のツイート

twitter始めて半年過ぎましたが、自分の一つの傾向として「話したい時に一気に呟いて、そうでない時はしばらく呟かない」というのがあります(笑)

 

フォローしてる人、つまんないだろうなぁ(^_^;)

 

で、今日は久々に長文(twitterに向いてないw)書いたので、せっかくですからブログにも載せようと

 

社会とかの一問一答とかもそれなりに真面目にやっているものの、なかなか点数が上がってこないある生徒。 今日、学力テストの過去問を解いていて「東京湾岸・伊勢湾岸・大阪湾岸の臨海部に発展した工業地帯名をそれぞれ答えなさい」という問題ができなかった(無回答)

 

本人曰く、「伊勢湾岸がどこかわからなかったから」らしいが、東京・大阪から答えていけば残りの工業地帯は1つだから答えようがあっただろうに… 「京浜工業地帯・中京工業地帯・阪神工業地帯」という答えと頭の中の知識が結びつかなかったのはなぜかということを、自分で考えてみてほしい。

 

一問一答というのは問題A→答えBという風に、生徒には一方通行な捉え方がされがち。ではBという答えに対してAという説明ができるのか、A’と問われてBと答えることができるのか。そういったことが、教えられてもなかなかできない。理由は一方通行的に覚える方が楽だから。

 

その生徒にはこんな話をした。「キミは例えるならバッティングセンターの球は打てても、実際の投手が投げる球は打てない状態なんだよ。バッティングセンターの球は同じタイミング、速さ、コースに投げてくれるけど、実際のピッチャーはその全てが違う。

そんな状況に対応するには、普段からそういった練習をしていなければいけない。 キミは問題を解く時や答え合わせをするときに、いろんな状況を想定しているかい?」一問一答は大事だ。最低限の知識がなければ問題は解けないから。でもそればかりでは、実戦問題は解けないんだよ。

 

一を聞いて十を知るではないけど、一を解いて十を知ってもらいたい。一を解いて一を知るでは、いつまで経っても終わりが見えない。問題どうしや自分の知識がつながって「そうだったのか」という経験がないと、勉強なんてつまんないでしょ。

 

昨日書いた、「言われたことだけこなす」というのと似ていますが、あっさりしすぎているんですよね

 

力技でもいいから、問題を解いてやろう!そういった気概が見られない

 

格好悪いとでも思っているんですかね…そんなことはないとは思うのですが…

 

 

こういった話もどこまで響いているやら

 

得てして「いや、キミのことではないから」という子が気にしてくれていたりするものです(笑)

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(2) | trackbacks(0) |
comment
あすみ | 2017/10/15 10:47 PM
遅くなりましたが…

>本人曰く、「伊勢湾岸がどこかわからなかったから」らしいが、東京・大阪から答えていけば残りの工業地帯は1つだから答えようがあっただろうに

その昔、私がこのような場合に空欄にした時のことを思い出しました。
何を考えていたかと言えば、「推定で答えを出して解答するのは邪道」とでもいえば良いのでしょうか。本当は知らないのに、それで点数をもらうのはまるでテクニックだけで解答しているみたいで潔しとしない、みたいな(冷汗)

もちろん、親兄弟からは「空欄で出す奴があるか」と責められました。
で、中二病全開状態のような私、「それなら、全部知った状態になればよいのだな」と、明後日の方向にorz
いや、自信のない時に確認する場合には推定してみても良い、とちょっと軟化もしたのですが(笑)

知っていること→努力(した人のみ)の成果、導き出すこと→その場で(誰でも)できること、という思い込みが長らくあったように思います。今、無理やりこじつけてみると、推定することも含めてある種の読解力なのかもしれないと、思います。
たかとりーな | 2017/10/16 11:28 PM
問題演習では、空欄の方が望ましいですね
適当に答えていて正解すると、自分の間違いに気づかないまま先に進むという最悪のことが起きますから

でも、さすがにテストの時は書いてほしいです(笑)

自分の持っている知識を使って類推するのも、これから必要とされる力だと思いますので、磨いていってほしいですね

中2病全開…面白かったです(笑)



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/3718
trackback
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode