札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 意外なデータ main 気がつけば >>
30分

道コン速報出ましたね

 

中3は、例年と同じくらいの難易度でしたか

 

同じと言っても、中2の時と比べるとガクッと平均点は下がっています

 

ただ、今年の場合は既に中2の8月の段階から下がっていたので、いつもと雰囲気は違いますね

 

現高1生

中2:8月 180.0

中2:1月 171.6

中3:4月 162.7

 

現中3生

中2:8月 171.5

中2:1月 164.8

中3:4月 163.3

 

現高1生のデータのように、中2の8月から段々と平均点を下げていくというのが、いつもの傾向でして(^_^;)

 

これは、平均点の低下に歯止めがかかったのか、それとも道コン事務局でうまく調整をしたのか

 

いずれにしても、これからは範囲と言えば「習ったところまで全部」

 

まさに受験を感じることができる問題になってきますよ

 

感想は明日書ければ5教科まとめて、無理なら2回に分けて書こうと思います

 

まあ、春は例年、私もそこまで気合が入っていませんので(笑)

 

 

さて、うちの教室も新年度を迎えて最初の週の授業が終わりました

 

テキストが全て届いていないなど、まだ万全の体制では進められていませんが、そんな中、時間割の変更にちょっとした手ごたえを感じています

 

小学生の授業が終わった夕方以降について、今までは40分授業⇒5分休憩のサイクルだったのですが、新年度からは、30分授業⇒5分休憩⇒30分授業⇒10分休憩に変えたんです

 

人の集中力は30分が限界(限界というわけではなく、15分刻みで集中が切れる波が来て、30分以降は少しずつ落ちていく)だそうで、であれば30分ごとに休憩をはさんで良い状態をキープしてもらおうと思ったのです

 

私自身も感じることなんですが、授業を始めて15分くらいというのは時計を気にしないで勉強を続けられるんですね

 

それがふとした時に時計を見てしまう

 

その時に「残り時間25分」だと、あぁ…まだ半分過ぎてないのかとなるのに対して、「残り15分」だと、お!もう半分か、じゃあ残り半分頑張ろうとなるのです

 

生徒たちも以前と比べ、集中して取り組めているようです

 

そんなにうまい話があるかー!と思った人、騙されたと思って試してください

 

意外といいですよ(^-^)
 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/3490
trackback
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode