札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 昨年に引き続き、やらかしました main なるほど、それが世間の評価か >>
2017年1月28日実施の道コンの感想

予告通り、1月28日実施の道コンの感想を書きます

 

期待得点率と正答率の乖離を調べると、まあ面白い結果が出まして

 

 

数学は裁量問題

 

社会は歴史

 

理科は小問集合と天体

 

 

ほぼ、上に挙げたところだけですね

 

事務局の方に聞いてみないとわかりませんが、大問ごとに作成を依頼していませんかね?

 

そうでないと、ここまで偏らないと思うのですが(-_-;)

 

 

 

では、数学の裁量問題から

 

問1の(1)(2)は解説の通りでいいでしょう

 

問2は…

 

私、時間内に解けませんでした(-_-;)

 

解けた子いるんですよね、すごいなぁ(^_^;)

 

そもそも、ECとAPが本当にQで交わるのか、怪しんでいたくらいなので(笑)

 

そこを解決しないことには始まりません

 

IMG_8275.JPG

これは「GeoGebra」という無料ソフトを使って書いてみたのですが、いいですねこれ

 

使いこなしている人から見たら「何じゃそりゃ」という感じでしょうが、立体を色々な角度から見ることができるので、空間図形が苦手な人にはオススメです

 

タブレットにダウンロードもできますので

 

IMG_8276.JPG

 

どれどれ

 

IMG_8277.JPG

 

お、これはわかりやすいかも

 

IMG_8278.JPG

 

重なったー

 

AE//CPなんで、そりゃそうだって言われるかもしれませんが、見えない子には見えないんですよ

 

ただ、試験中にはこのソフトは使えませんので(笑)

 

IMG_8269.JPG

 

わかりにくいかもしれませんが、色分けしてみました

 

IMG_8270.JPG

 

 

IMG_8271.JPG

 

それぞれの辺の長さですね

 

とにかく相似な図形がたくさんあります

 

ちなみに、QからFBに垂線QS引いたら、何で△QRSもきれいな直角三角形になるんだ?と思う人もいるかもしれませんが

 

そもそもQRって、Qから降ろした垂線ですから

 

RからFBに垂線降ろしてもRSになりますよ(^-^)

 

 

問3は、そんなにあっさり言われても(笑)

 

IMG_8279.JPG

 

まあ、こういう流れでしょうね

 

(2)は解説の通りでいいでしょう

 

次に社会の歴史

 

問3の土一揆の要求は「年貢を減らすように」という答えが数多く見られました

 

それ、百姓一揆や

 

恐らく、正長の土一揆・山城国一揆・加賀の一向一揆・百姓一揆などの区別ができていないんでしょうね

 

場所、時代、内容など

 

同じように、文化も苦手にしている子が多いと思います

 

誰が何時代・何文化の人なのか

 

チェックしておいた方がいいでしょうね

 

問4は、千島と樺太と出てきたので、反射的に「樺太・千島交換条約」と書いたんでしょう

 

〇〇条約で得た樺太の「一部」なんですから、樺太の「一部」⇒南樺太と考えてほしかったですね

 

 

最後に理科の天体

 

問1、問2はまあいいでしょう(解説通り)

 

問3(1)

 

IMG_8272.JPG

 

まず、観察1の文章をよく読んでください

 

「図2は、8月25日0時の南の空のようすを表したもので」

 

つまり8月25日の0時に、地球は太陽とみずがめ座を結んだ線上にいるってことです(Aの位置)

 

IMG_8273.JPG

 

そして「火星と土星が西の地平線に沈んだ直後」というのですから西の方角は赤い矢印ですから…

 

ん?

 

そうなんです

 

今までの星座の方向なら「さそり座」が正解ですよね

 

でも、今回の惑星の位置というのは初めて聞かれた人も多かったのではないかと思います

 

Aの位置から西の方角を向いた延長線上にはWがあるますね

 

そうなんです、Wなんですよ

 

これは、星座に比べて地球から火星までの距離がかなり短いことから、こうなるんです

 

(2)は11月25日は3か月後ですから90°、つまりDの位置に地球は移動しているはずです

 

まあ、(1)で地球の位置を間違えていたらどうにもなりませんね(^_^;)

 

明け方はDの左側、そこから南の方向は左向きなので「しし座」であると

 

これは、練習問題レベルだと思いますよ

 

そして、問4

 

IMG_8274.JPG

 

赤で書いているように、火星が何周するかを求めればよいのですが…

 

5年が答えだったら10年も15年も答えになりますよね(笑)

 

で、10年はどう頑張っても1.88では割り切れませんから、消去法で「ウ」という答えも出せたんですよ(^_^;)

 

 

いつにないことに、それぞれの教科の大問1つに絞って話を進めてみました

 

 

さて、いよいよ公立入試まで残り30日を切りました

 

泣いても笑っても、30日後には本番です

 

悔いのない毎日を過ごしてくださいね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 道コン解説・感想 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/3416
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Recommend
Mail
manabiya-mugen☆indigo.plala.or.jp
(☆を@に変えてください)
Mobile
qrcode