札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< ラニ main 2016年 夏の進学舎セミナー >>
大学野球日本一のチームは、実は…
スポーツネタが続いて恐縮なんですが、昨日まで行われていた野球の大学日本一を決める「全日本大学野球選手権」

優勝は、初出場の中京学院大学でした

あまり聞いたことのない大学ですね?

その中京学院大学の野球部について紹介している記事がありました

なぜ中京学院大は頂点に立てたのか 「バイト推奨」に代表される驚きのチームマネジメント

練習時間は2〜3時間

強豪大学はアルバイトが禁止されている場合が多いのに、この大学はアルバイト推奨

私立大学で野球をやろうとすれば、特待生でもない限りかなりの費用が掛かる

金銭面で野球を諦めざるを得ない選手が多いからだそうです


「野球が好きで入って、野球が好きなまま卒業してほしい」と練習では押しつけ的な指導はしない。少しでも上手くなるために選手同士が意見を言い、教え合う光景が中京学院大のグラウンドにはある。

部員136人のほとんどは「強豪高校なら背番号2ケタの3番手、4番手クラス。その他は東海地区を中心に県大会3回戦レベルの高校出身で、大学でも硬式野球を続けたい選手が集まっている」

今年のモットーは「エンジョイベースボール」

広島の二塁手菊地選手がOBですが、なるほどあの破天荒なプレーは、この大学で磨かれたものだったんですね


私がなぜ、このような記事を取り上げたのか?

中学校・高校の部活について、もう一度考えてみてほしいからです

毎日遅い時間まで練習、土日は練習試合や遠征、なければ朝から晩まで練習

顧問の先生は、それで本当に強くなると思っているのでしょうか?

それが、子どもたちのためになると思っているのでしょうか?


こうやって、限られた時間・環境で、何とか工夫して結果を残しているチームもあるのです

仮に、この選手たちが、朝から晩まで野球ができる環境にいたとして、同じような結果が出せたか?

私は、好きなものに対する「飢え」というものも、上達の秘訣にあるような気がするのです

ちなみに、チームの中心選手で今秋のドラフト1位候補の吉川選手

準決勝で当たった亜大に進学予定だったのが、練習の厳しさ?を見て辞退したとか(記事では環境の違いと書いてましたが)


高校野球の監督時代はスパルタ指導だったそうですが、変わるんですね

こういう指導者の方が増えてほしいと思いました


明日は進学舎のセミナーがあります

いつもは講演から出席するのですが…う〜ん

まあ、早起きしたら(笑)

それでは、今日はこのへんで


| 教育関係 | comments(2) | trackbacks(0) |
comment
たま | 2016/06/13 11:05 PM
近所の中学校が平日は休みなく遅くまで練習、土日も何かしら活動していて…先生と同じようなこと思ってました。
それなのに、なにか一つでも強い部活があるかと思えばそうではないっていう…。
部活は成績だけが全てではないかもしれませんが、それだけやるならなにかこうちょっと…ほしいですよね(笑)。

部活も強制ではないけれど、内申に書かれるからやりたくなくてもなにかしらやらなくてはいけない雰囲気にあるそうです。
そんなんじゃ、いくらやったって……ね…(--;)


そういえば、プロ野球の練習を何度か見に行きましたが、もう終わったの?と思うくらいの練習時間だったことが…。
きっと、質のよい練習をしているんだなぁ…とその時に思ったものです。


学生の部活もそうなればいいんですけどね。
たかとりーな | 2016/06/14 10:24 PM
部活が入試で考慮されるのは、私立のスポーツ推薦や一部公立の推薦だけで、他は関係ありませんよ

それなのに顧問の先生なんかは「部活やめると受験に響くぞ」とか言うんですよね…

今日のニュースで「部活に週1日以上の休養日を導入する」とありましたが、どこまで守られることやら

だって、1997年に「週2日以上の休養日を」って文部科学省が指針出しているのに…

指針ではダメなんですよね、勧告いや指示でないと、公務員の方々は動きませんから

コメントありがとうございました



この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode