札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 現役高校生に聞く!札幌北 main 現役高校生に聞く!北広島 >>
現役高校生に聞く!北嶺高校
生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)
地下鉄とスクールバスで約1時間。自転車通学は届け出したら可。
学校が出す通学バス。バス停によって乗車時間は異なる。愚息は乗車30分。バス停までは歩5分で計40分足らず。
学校と家が近い人は自転車通学可。自転車通学約10%

2:服装に関する決まり
一応学生らしくとかあるんだろうけど特に何も言われたことない。
制服登下校。 生徒手帳はなく、細則なし。校内では指定ジャージ着用。

3:髪の毛に関する決まり
肩に髪がかからないように
細則なし。参観日に見る限り茶髪なし。

4:携帯(スマホ)の扱い
基本学校は禁止で持ち込むときは先生に預ける
学校持ち込み不可だが、先生に見つからないように持ち込んでいる様子。見つかったら没収。

5:名物行事
登山、ラグビー大会、柔道大会

6:アルバイトの可否
禁止
細則なしだが、長期のアルバイトを行っている生徒はいない様子。

7:学校帰りによく寄る場所
本屋 カードショップ コンビニ
制服での入店は一応禁止だが、ファストフード店。

勉強面

1:何分授業?
50分授業

2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数
数学の問題集1ページ。数学は毎日あるから1日1ページ。数学以外はあまり宿題でないから中学の方が宿題多かった。
夏冬休みには全員参加の講習あり。放課後講習は任意参加なので全く出なくてもいいし、数学だけ出るなども自由。
小テストは数学は月に一回くらい。国英は週に二回くらい。

課題の量、小テストは先生によって異なります。こなすのに必要な時間も個々人によって異なります。
講習は任意であります。朝はなし、放課後は科目を変えて毎日、6年生からは昼休みも。長期休暇時はやはり任意で毎回あります。

3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?
英語文法書〜チャート式
英語単語帳〜DUO
数学参考書〜体系数学 実質的にはこれが教科書として使われる
数学問題集〜体系問題集 オリジナル

5年から習熟度別で使う参考書も異なります。
2つに分けたうちの上級クラス分。
文法書 ユメブン。
単語 duo(家庭学習用)
問題集 cutting edge
数学も習熟度別。いずれのクラスでも
数学の参考書 体系数学。
数学の問題集 ほとんどオリジナル 体系問題集(オリジナルでわからなかった時解説を見るのに使う)

4:学校以外での勉強時間はどのくらい?
1時間半
120分

5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)
先生から「理系(文系)行くならこれとっておけよー」とアドバイスがあるからそれを踏まえて、好きなものを選べばいいと思う
好みで選択。入試に有利かは親は考えましたが、本人は全く考えませんでした。親もアドバイスはすれども強制せず。本人希望通り。

6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?
物理と生物は情報が増えた。数学と英語は中学から繋がっている感じ。
小学校で勉強しなかった英語(我が家は先取り教育はしていませんでした)
各教科ノートを見返すようになったと本人談。

7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?
80番台まで
特に話していない。以前真ん中くらい、60位内と聞いたような?
東大京大国立医学部で30位内という話はよくある。

その他

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ
リッツの校舎を見ると落差がすごいから
入学前〜リッツきれい 北嶺むさい
入学後〜リッツきれい 北嶺むさい
特にイメージはなかった。

2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)
携帯の校内完全禁止はびっくりされる
土曜日授業

3:自分の高校の良いところ・嫌なところ
良いところ〜図書館がいい。先生の熱意がある。成績下位でもやる気だしたら引き上げてもらえる。/授業が先取りで進んでいく所  
嫌なところ〜湿度の高いときラグビーの後とかなんか臭い。でも教室にエアコンついたからマシになった。/自分は気にならないが、友人がよく言う定番はカメムシが多い所

4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?
完全中高一貫なので特になし
もう覚えていない

最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ
カメムシが出るよ。基本、虫がデカいよ。グラウンドにキツネも出るよ。でも慣れるから心配するな。けっこう楽しいぞ。俺は入って良かった。
何もない
良い友人に囲まれ、快適なペースで進む授業に親子ともども満足しています。


| 現役高校生に聞く!(学校別) | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/2814
trackback
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode