札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 爆破予告ねぇ main 学力Aの感想は後日にでも >>
2015 とわの森三愛高校説明会 の感想
タイトルに違和感を感じた方も多いかと思いますが

本日、予定していました「2015 とわの森三愛高校説明会」は保留とさせていただきます

実は、説明会後にいつものように、関係者の方に質問に行きまして

最後にブログを書いていることを伝え、今日の内容をどこまで書いて良いものなのかをうかがった際

良い返事がもらえなかったんですよね(-_-;)

「う〜ん…」「文字にすると、伝わり方が変わったりするので…」

こんな感じでした

こちらから「では、こういった表現では?」「ここの部分は、こういった形で…」と、その場では色々提案させてもらいましたが

「そこまで気を遣って書くものなのか?望まれていないなら、書かない方がいいのでは?」
と思いまして

とわの森三愛の先生から「書いても構いませんよ」という反応(コメント・メール・電話など)があれば、準備しているものをそのまま記事として出そうと思います

帰り際「ブログ見ますね」とおっしゃっていたので、それが社交辞令でなければですが

「高校側で事前にチェックさせてください」というのであれば、記事にはしません

受検生や保護者の方々が出席する説明会では得ることのできない情報(それが高校側に有利なものでも不利なものでも)や、私が説明会に出席して感じた子をを届けようとしていますので、それに何かしらの手が加わるのであれば本意ではありません

ただ、私がここで書くことで良いにしろ悪いにしろ何らかの影響が出るのは事実です

だから「書かないでほしい」という選択肢もありだとは思います


これで終わっては、せっかく期待してきてくれた方に失礼ですので、説明会に出席した感想だけ、お伝えしておこうと思います


まず、説明会全体を通して感じたのは「熱がない」ということです

伝わるかどうかわかりませんが「毎年恒例感」と言えばいいのか「予定調和」と言えばいいのか

それは高校側も出席する塾側もですね

例えば、私が説明会終了後した質問は


獣医進学コースの内部進学率は?

獣医進学コースから内部進学しなかった場合の進路先・理由は?

国公立大学合格者の現役浪人の内訳、推薦・AOの人数

アドバンスから獣医進学コースへの転コース者はどれくらいいるの?基準は?

ハイレベル・ハイスピードとは?

塾・予備校への通塾率は?

強化指定クラブで活躍するためには、トップアスリート健康コースでないと厳しいのか?


もしかしたら説明会の席ではなく、違う機会に質問しているのかもしれませんが(何せ初参加なので)、私以外、誰が残るわけでもなく帰っていく他塾の先生方の様子は

ちょっと考えさせられましたね(^_^;)

説明もパンフレットを読めばわかる内容で具体例に欠け、アンケートには正直に「来年も同じ内容なら来なくてもいいと思いました」と書きました


これは、あくまでも「説明会」に対する感想であって、学校に対するものではないことを、読んでいる皆さんには考慮していただければと思います

それでは、今日はこのへんで


| 学校説明会 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/2712
trackback
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode