札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 興味がないのもどうなのか main 待つのはつらいよ >>
点の位置
今日の小学国語の時間のこと

「先生、同じ問題が2つあるんですけど」

そう言われて、問題を見ると


私は、泣きながらバスに乗る鈴木君を見送りました。

私は泣きながら、バスに乗る鈴木君を見送りました。


そうか(-_-;)これが同じに見えるのか…

国語があまり得意ではない子はそうなりますよね

読点の打つ場所が違うと、意味が変わるなんて


上の文は、泣いているのは鈴木君

下の文は、泣いているのは私


全然違います

多分、「きちんと読む」ということは、「読む」=文字を声に出すでは決してなく、こういった細かい部分を丁寧に教えていくことからなんだと思います

一文を徹底的に分解して、味わいつくさないといけませんね

時間はかかりますけれど、それだけやりがいもあると思います

がんばろうっと


短いですが、今日はこのへんで




| 教務 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/2346
trackback
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode