札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 斜め上の発想 main 凱旋門賞前夜 >>
学力Bが近づいてきた
気がつけば、来週の水曜日は学力B

明日、明後日で最後の追い込みをという人も多いでしょう

うちの教室で明日行われる入試対策講座も、学力Bの範囲に準じて行われます

どんな内容かというと


数学:不等式、確率(比例・反比例・一次関数との融合)、空間図形(表面積・体積)

理科:身の回りの物理現象(光・音)、化学変化とイオン(中和・原子構造)、植物(蒸散・花のつくり)、天気(湿度・雲のでき方)


こんなところを、問題演習をしながら解説・補足していくといった感じです

まあ、欲張っても仕方がないので、一度に大人数に伝えなければいけないことを中心にですね

それ以外については、各自課題が違いますし


覚えておいてほしいのは「学力Cは敗者復活戦のようなもので、『学校での進路指導』は学力A・Bで決まる」ということ

仮にそうでなくても、11月は定期テストと日程が重なるところも多いでしょうから、そんなに学力テストの勉強ばかりもしていられないでしょうからね

学校祭が終わったところも多いでしょう、気持ちを切り替えてがんばってくださいね

それでは、今日はこのへんで


| 学力テスト | comments(4) | trackbacks(0) |
comment
cocoru | 2014/10/10 8:58 AM
学力Bが4教科返ってきました
今回、こちらの記事を見て子供には
「塾ではこんなところを重点的に復習してるみたいよ」と教え、
本人も意識して勉強してくれたようで理科は特に役立ったそうです。
今回、点数を上げてきました。

学力Cは期末とほぼ同時期なので期末テストに力を入れたいところですが学力Cももっとあげたいとのことで「どんなことを重点的に塾でやるのか知りたいな」と言っておりました。

今回の難易度はわかりませんがAより易しくなったのかもしれませんが本人からすると勉強して点数が上がってきてるのはうれしいようで、お恥ずかしながら2年生までは勉強に前向きな子ではなかったので希望の高校に入りたいという強い気持ちが出てきたことをうれしく思ってます。

差し支えなければこんな単元が特に重要だよというようなアドバイスがいただけたら幸いです。

たかとりーな | 2014/10/10 10:04 PM
本当は「自分で調べてみましょう」と言いたいところですが(笑)

週明けの更新で、学力Cの対策についての記事が書けそうです

勉強した→点数が上がった→嬉しく(楽しく)て、もっと勉強した→ますます点数が上がった

こういった、正のスパイラルに入れば言うことなしですね

ただ、今後受験勉強を進める上で必ず壁に当たると思いますので、そのときに「今は次にまた点数が上がるために力を蓄える時期なんだよ」とアドバイスしてあげてください

簡単に点数が上がると、上がらなくなった時にモチベーションが下がるのも早いので
cocoru | 2014/10/11 8:41 AM
「自分で調べてみましょう」
おっしゃる通りです。すいません。

親としても初めての子供の高校受験で
情報をあれこれ調べてはいるものの
やはり塾のノウハウや受験の傾向などには
とてもかなわないなと思っております。

近くにこちらの塾のようなスタイルの塾があれば
通わせたかったです。

お忙しいなか申し訳ありません。
学力C対策の記事を楽しみにしてます。
たかとりーな | 2014/10/12 12:58 AM
いえいえ

塾に通っていないと、なかなか情報って入ってきませんよね(通っていても入ってこない場合もありますが)

そういった方々のお役に立てているのであれば、このブログを続ける意味もあると思っています

本日、生徒たちに学力Cに向けての注意点を伝えましたので、明日にでも同じ内容を記事にしたいと思います



この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode