札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 拡散希望とのことでしたので main うちのクワズイモ >>
札幌龍谷学園高校説明会
今日の6時過ぎの地震ビックリしましたね

札幌はそんなに大きく揺れなかったのですが、いきなり生徒たちの携帯電話が変な音で鳴り始めたので

「だれだ!音消してなかったのは?」

って言いそうになりました(笑)

ほどなく私の携帯からも同じ音が鳴り、緊急地震速報だとわかったわけですが(^_^;)

しかし、誰一人として机の下には隠れなかったという…

これは、塾でも避難訓練とかやっておいた方が良さそうですね、いざというときに備えて


さて、今日の午前中、札幌龍谷学園高校(以下龍谷と略させていただきます)の説明会に行ってきました

初めての参加です

実は…

私、龍谷にはあまり良いイメージを持っていなかったのです

しかし、今の大学3年生の子たちが中3生のときくらいに、中学校の先生が進路相談でやけに龍谷を推してくるので

「何か裏でもあるんじゃないのか?」

変に疑っていたのです

さて、実際のところはどうなのか、今日の説明会を楽しみにしていたのです


会場に入ってみると、う〜ん…参加している塾の先生は少ないですね…これは期待外れなのかな

そう思いながら席に着き、机に置かれた資料を見て



これはいつもの説明会とは、と気づきました

__ 2.JPG

内容までは見えないと思いますが、この「龍谷の近況」という資料の中で目を引いたのが

公立に合格したが龍谷を選択した生徒の、数や併願校を書いてあること

龍谷を受験した理由をコース別に集計してまとめていること

その他、学校の取り組みを事細かに書いてあったのです


進学実績や入試の説明に終始しがちな説明会で、学校の取り組みをまとめた資料というのは今まで見る機会がありませんでした

初めてですね

そして、2年前に全国大会で優勝した実績を持つダンス部のパフォーマンスの後、校長先生の挨拶があったのですが

普通、校長先生ってあまり話しませんよね?

形だけの挨拶で終わる方がほとんどです

でも、龍谷の校長先生は違いました

まあ、よく話す(笑)

ここで、私は確信しました

龍谷は「良くも悪くも、この校長先生の影響力が大きいのだな」と

説明会の後の個別相談のときにもお話させていただいたのですが、グイグイと引っ張られるのがわかりました

この校長先生がいたからこそ、龍谷は良い意味で「変わった」んだなと

その学校の改革について、こんな資料が用意されていました

__ 1.JPG

こうした取り組みが、きっと中学校の先生たちに伝わり、また保護者の方からも評価されて

__ 3.JPG

こんな感じになったのでしょうね

そしてB日程に変わった26年度

__ 1.JPG

過去最高の受験者数になったそうです

そして、今の校長先生が赴任した当時は、今の総合コースにあたるコースの入学者の9割がI・K・Jランクだったのが、今はG・Hになったそうです

(注)ただ、ランクが上がったのは絶対評価による内申インフレの影響も考えられます

ただ、そうは言っても、推薦・単願での入学者が全入学者の半数以上で、スーパー特進や特進についても26名(1クラス)、プログレス進学も56名(2クラス)ですから、やはり学校の中心となるのは259名の総合コースの生徒になります

正直、まだまだ進学校とは呼べませんが、北大に4年で6人の合格者を出していますし、卒業生の数からいけば、これは割合的にはかなりのものだと思います

少人数での指導のほうがよいという生徒もいますから、そういった生徒には良い環境なのではないでしょうか

このスーパー特進がうまく機能し始めれば、他の中堅私立高校の中からは一歩も二歩も抜きん出るようになるかもしれませんね

願わくば、Bランク以上というこの基準を下げずに、頑張ってほしいです

ちなみに、スーパー特進は部活動はダメ、特進は指定強化クラブ(ソフトテニス・卓球・馬術・柔道・バドミントン・野球・サッカー)以外なら部活動は大丈夫だそうです

ダンス部は入っていないんですね?と質問したところ

学校が強化に力を入れる前に、勝手に強くなってしまったそうです(笑)

ですから、今後も指定強化クラブにはならないそうですよ


さて、龍谷といえばご存知の方も多いかもしれませんが「いじめのない学校」を宣言しております

平成18年に「いじめられっ子の駆け込み寺」宣言を行い、実際に入学してきた20名ほどが高校3年間過ごしたことにより口コミが発生し、今では入学者の3割以上が「いじめがない」というのを入学理由として挙げるようになったそうです

ここで、ぜひ聞きたかったのが

スマホ(LINE)への対応です

表には出なくても、裏でやっている場合もあるのでは?

「札幌中央署の協力でネットパトロールを行ってはいますが、全てを把握できるわけではありません。なので、普段から生徒が相談しやすい環境を作ることと、小さなうちに防ぐことを心がけています。」

とのことでした

そして「正直、いじめに繋がるようなトラブルはある」とも話してくれました

それはそうです

「いじめがない学校」とはいえ、火種が0というわけではありません

人間ですから

ただ、それを早期に発見して、いじめに発展させない

そういった取り組みを続けることによって、「この学校ではいじめは許されないんだ」という雰囲気を作り上げてきたのだと思います


最後に驚いたのが特待生制度が充実していること

大丈夫なんですかね(^_^;)

__ 2.JPG

__ 3.JPG

__ 4.JPG

__ 5.JPG

__ 1.JPG

実際にどれくらいの生徒にこの特待生制度が適用されているかというと

__ 2.JPG

これは合格者に対するものなので、実際に入学者でどのくらいの割合なのかはわかりません

まあ、先ほども言いましたが、総合コースの生徒が7割ですから、この制度も成り立っているのかもしれませんね

最後に今年度の入試資料です

__ 1.JPG

極端な成績の下降とは、通知表で5つ以上下がることだそうです

__ 2.JPG

これが推薦の基準

__ 3.JPG

これが単願の基準

__ 4.JPG

これが一般の基準ですね


私がブログを書いていることを伝え、何か公開されて困ることはありませんか?と質問した際に

「困ることは何もありません。ありのままを伝えてください。」

そう言っていただけました

自信の表れでしょうね

説明会に参加できて良かったです

ただ、説明会だけではわからない部分も多いので…学校の中も見学する機会があればさせていただきたいなと思いました


それでは、今日はこのへんで

※おまけ 初めての経験だったのですが、参加した塾の席次表が配られました(笑)普段、説明会で見かける方がどこの塾なのか。どんな塾が参加しているのか?欠席したのか

そして…

せっかくの説明会で居眠りしているのはどこの塾なのか(怒)

丸わかりでしたよ

もう来なくていいから(ボソッ


| - 札幌龍谷 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode