札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< それはないでしょ main 新年度に向けて始めること、その1 >>
それが勉強のやり方だよな
学年末テストが終わったばかりですが…

勉強のやり方って何だと思います?

昨日より、色々な塾の先生方がツイートしているのを見ているのですが…

結局のところ、「きちんと分かる」という過程と「忘れないように繰り返し、定着させる」って過程と、両方をしなけりゃできるようになんてならんわけでー 「できません、どうしましょう」の前に「何はしたの、何をしてないの?」が先なんだよなぁ。


自身や教え子が結果を出している多くの講師が「反復」の重要性を説き、方法まで提示しているのだから、何故実行しない? 一部特殊な学生を除けば、東大理靴世蹐Δ鳩椿羂絣愽瑤世蹐Δ塙膤兵圓篭鯆召法嵌辛」している。彼らを「天才」と呼ぶのなら、凡人はその何倍も「反復」するしかないはず。

東大理靴離▲襯丱ぅ箸留儻譴諒拔法など愚直の極み。辞書・文法書片手に長文全訳の繰り返し。筑駒に進学した高2生が「英語の成績が下がり気味で…」と相 談に来た際、 理契検Я缶してる? 筑駒生:いえ、予備校で全訳するなと言われまして。 理契検Г修Δ笋辰峠侏茲覆なるんだよね。 と一蹴。

   
塾生でセンター日本史満点の子がいる。何周したか分からないくらい教科書回した。21回と言うのまでは記憶にある。他の科目も似たようなやり方だ。教え方がどうのも大事だが、真剣に何回回したかがどんなに受験で大切か分かる。数学などの理系科目ですら回さないと凡人は、まずい。
 
それぞれの先生が口をそろえて言っている事が「反復することの重要性」


一度やってできたから、もう大丈夫

人間は忘れる動物だってこと忘れてるの?

一回解いただけで、その問題が何をできるようになってほしくて作られたか、そういうところまでわかったの?

うちの高1のMさんではありませんが、問題集を真剣に何周もしている生徒がどれほどいるでしょうかね
 

要は「教えられたことを」「言われたとおりに」「何度も繰り返し」「自分のものにする(理解する)」

それが全てに共通する勉強のやり方だと思うのです

私がいくら、ホワイトボードや紙に問題を解く手順を書いて説明しても

その通りにやらない子の、まあ多いこと

次の瞬間には自己流で解いていますからね(^_^;)

何のために図や表や絵を描いたと思っているんでしょう?


例えばこんな感じです

じゃあ、「家から公園までakmの道のりを分速80mで歩くと何分かかりますか」を解いてみよう

何分かかりますかだから、求めるのは時間だ

時間=道のり÷速さ

でも、単位をそろえないと、この式は使えないよ

1Km=1000mだから、2km=2×1000=2000mだし、y(km)=y×1000=1000y(m)だ


先生できました

a/1000×80ってなんやねん(-_-;)

で、よく見ると、上に書いたようなことはしてくれていないわけです

a(km)=a×1000=1000a(m)とは、紙のどこにも書いていないわけですよ


まあ、嘆いていても始まりません

いつか、やってくれるその日まで

私たちは同じことを言い続けるのです


それでは、今日はこのへんで


| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/2004
trackback
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode