札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 剣道を通して得たもの 後編 main 初めての期末テストに向けて >>
剣道を通して得たもの 前編
私は幼稚園の頃、泣き虫でした。
少しでもたくましく育って欲しいと思ったのでしょう、両親は小学校に入学した私に剣道を習わせたのです。

別にやりたくて始めたわけではない剣道。
最初は通うのが苦痛でした。
思い起こせば小学生の間は楽しいと思ってやっていた記憶はあまりありません。
そんなに強くもありませんでしたしね。

それが中学校に入ったことで状況は一変します。
剣道部に入部したのですが、そこで今までに習ったことのない色々な技を教わりました。
それまでは道場で基本の技を中心に練習していた私です。
新しく習った技を生かして、自分なりに工夫して技を研究したりするようになったのです。

もうこの頃になると、剣道は楽しいものに変わっていました。
日々新しい発見があります。
気がつくと部員50名の大所帯で主将を務め、中堅として長崎市の中体連で団体3位に貢献するまで成長していました。


| 自分の経験 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://takatori-na.jugem.jp/trackback/2
trackback
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode