札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
<< 公立入試まで残り12日 main 公立入試まで残り10日 >>
公立入試まで残り11日
すいません…

昨日の問題の答えが書いてあるファイルを、会社に忘れてきてしまいました

ですから、答えの発表は明日に延期させていただきます

解けなかった問題ももう一度挑戦してみてください


さて、今年は面接がある高校を受験する生徒が少ないのですっかり後回しになっていますが、面接対策もしっかり進めておかなければいけませんね

気合が入る今日の一言のバックナンバー

面接対策についてです


みんなは面接を取り調べと勘違いしていないかい?

みんなは面接をテストだと勘違いしていないかい?

間違ったことを言ってはいけない…

だから事前に答えを考えておいて丸暗記しておくんだよね

確かにどんな質問にも答えられるように準備しておくことは必要だ

でも頭の中に詰め込んだ答えをただ話しただけでは絶対に面接で好印象を与えることはできない

それならわざわざ面接なんかしなくっても、テストみたいに紙に書いてもらえばいいだけじゃん

面接は、「面(つら)」をあわせて「接」することで、テストではわからないその人の人間性を見る場なんだよ

「目の輝き」
「声に込められた力」
「心の底からあふれ出る笑顔」

それを見たいから、面接するんだ

だから面接では紙切れでは表現できない「自分」を表現した方がいいんだ

情報を伝えるのではなく思いを伝えるのだ!どれだけ「その学校」に入りたいのかといった情熱を

「自分を合格させないと損ですよ」とアピールするんだ

面接官の質問はそのアピールをしやすくしてくれるための手助けなんだよ

だから質問に答える時、「用意した答え」を思い出そうと上を見たり、恥ずかしくて下を向いて答えたりしたら…

もう…面接官のため息が聞こえてくるね

面接官が目をそらしてしまうくらいにらみつけてやれ!

「自分を受からせないと呪ってやる〜」ってくらいの勢いで、気迫で圧倒しろ!

大丈夫、「こいつガンつけてる?」なんて面接官は絶対に思わないから

今回の入試では当てはまらないかもしれないが、倍率が厳しい場合の面接では「いい意味」で目立った者の勝ちだ

だから逆に面接官に質問するくらいでちょうどいい

時間が限られているんだから手短にね、長いのはNGだ「調べたら簡単にわかること」を聞いても逆効果

そして質問するなら面接官の質問が終わったあとに

「すいません、一つ質問させていただいてもよろしいでしょうか?」と必ず言うこと

「いいですよ」と言われたら「ありがとうございます」と言ってから質問を始めること

断られたら「はい、わかりました」と返事をすること

答えてもらったら「ありがとうございました」を忘れずに

もう一度言うよ、取調べやテストではないんだ。「明るく」、「元気よく」を心がけてね



面接で面接官に質問した生徒…いませんね(笑)

そんな余裕なんてないとは思いますが(^_^;)

それでは、今日はこのへんで


| 公立入試カウントダウン2012 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode