札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
終わりの始まり

恐らく、新聞を取っている方の元には、先週の火曜日(月曜日は新聞休刊日だったので)か今日に、塾の広告が大量に入ったのではないかと思います

 

ポスティングチラシとかも同じですね、先週から今週にかけてが最も多いのではないでしょうか

 

うちも、今年は早めに広告の準備をしていました(少なくとも1月中旬には原案はできあがっていました)

 

しかし、今日時点で広告(ポスティングチラシ)は出していません

 

それは何故かと言うと…

 

 

2019年3月(つまり来年の3月)に学びやむげんは移転します

 

 

私が体調を崩して仕事が続けられなかったり、急遽実家に帰ることになったりしない限り、ほぼ決まりです

 

移転場所は決まっていません

 

まあ、1年前の時点で次の場所が決まっていることなんて普通ありません(笑)

 

これから、色々な人の意見(ブログを見ている皆さんも含む)も聞きながら、新しい場所については考えていこうかなと思ってます

 

うちは移転したとしても、地元密着という塾にはなりそうもないので、今度こそ地下鉄沿線じゃないとダメでしょうね(^_^;)

 

もしかすると、固定の教室を持たずにやることもあり得るかもしれません

 

今やっている、学習相談の延長みたいな感じのものも考えてはいます

 

実現のハードルは高そうですが(-_-;)

 

 

経営的には、移転の話なんて直前まで黙っていた方がいいはずです

 

あと1年だとわかったら、少なくとも新中1や中2の生徒は集まらないでしょう

 

でも、自分の中であと1年だと決めているのに、新規で来た方にそれを言わずに受け入れることは、私にはできません

 

だって、無責任な話だとは思いませんか?(もちろん、「1年でも通いたいです」という方は受け入れます)

 

今、通っている方の中でも、中3まで通えないということなら、転塾を考える方も出てくるでしょう

 

私はそれでもいいかなと思います

 

そういうことも含めて、今の時期にお知らせしているわけですから

 

ですので、今年の募集はかなりいびつなものになりそうです

 

「今の場所であと1年」というのを承知の上でとなると、中3生中心になりますね

 

なので、新年度に限り学年の定員は設けません

 

 

移転の準備も進めつつ、最後の1年を納得のいく結果で終わらせなければいけないのですから、相当ハードな新年度になりそうです

 

まあ、忙しい方が性に合っているので(笑)

 

そのうち、新年度の募集要項も載せますね

 

 

最後に

 

公立の倍率発表の時につぶやいた「終わりの始まり」のもう一つの意味とは、このことだったんですよ

 

それでは、今日はこのへんで



| メッセージ | comments(2) | trackbacks(0) |
悩んでいます

明日はセンター試験ですね

 

昨日・今日と全国的に大雪に見舞われた地方も多かったようですが「前日で良かった」ということになりますように

 

そして、受験生の皆さん

 

こんなこと言うと怒られるかもしれませんが…

 

「全ての教科がうまくいくことなんてありません!」

 

1教科は失敗しますから…

 

問題は、それを引きずらずに次の教科に向かうことができるかです

 

健闘を祈ります!

 

 

さて…

 

新年度の広告のことで悩んでおります…

 

どちらかと言うと募集広告というより、私の言いたいことや、やりたいことを書いているだけだったんですよね、今まで

 

今年は、北郷で続けるのか移転するのかを決める、大切な広告なので、いつもより時間がかかっております(-_-;)

 

 

今さら、生徒を集めるような甘い言葉をささやいてもねー(笑)

 

地域の皆さんは、うちがどんな塾かご存知でしょうし

 

それなら、いつも通りに言いたいこと言って、「集まらなかったらいなくなります、さようなら」でもいいのかなと

 

そんな広告見たことありませんが(笑)

 

 

2年前に上から下に引っ越しするだけでも大変だったのに、違う場所にとなるともっと大変だよな(^_^;)

 

生徒も0から集めなければいけないし

 

まあ、八反田先生が周りに「場所変えろー、場所変えろー」と言われてもなかなか動かない気持ちもわかります

 

でも、生徒来ないのに続けるわけにもいかないですしね

 

 

昨年中頃から大胆な構想も練っているんですが、イマイチ決め手に欠けるんですよね…

 

ウチらしさが失われるというか

 

再来週のセミナーの時に、諸先生方に相談してみようと思います、可能なのかどうか

 

「近くにあれば通いたかったです」

 

その言葉は聞き飽きたんですよぉぉぉぉ(言ってくれた方に悪気はないのはわかっています)

 

こちらから近づいていったら、通ってもらえるんですかね(意味深

 

 

それでは、今日はこのへんで



| メッセージ | comments(2) | trackbacks(0) |
新年のご挨拶
あけましておめでとうございます

今年も学びやむげんとここにいるよをよろしくお願いいたします

つかの間の帰省を終えて、札幌に帰る高速バスの車中からこの記事を書いています
千葉で働いている姪とも会え、家族と色々な話もできました

仕事始めは4日からですが、ここからはほぼ休みなしで3月の入試まで突っ走ることになるので、しっかりと準備をしておこうと思います

まずは…

家に帰ったら年末ジャンボ宝くじの番号チェックと、明日以降の初詣でいいおみくじを引くことですね(笑)

それでは、今日はこのへんで


| メッセージ | comments(0) | trackbacks(0) |
一年の締めくくりに
実家に帰省しております

冬道の運転が億劫になってきたので、高速バスを使いました(笑)

大晦日の朝一番の便なのに、珍しく満席な上に二号車まで出てました

道南は、ずっと雪の日が続いていたようで、道路横は12月と思えないような雪山ができてますが、今日は穏やかな天気で暖かいです(^_^)

今年は公私ともに色々ありました

仕事では、新年度から集団授業をやめてみたものの、3カ月で元に戻しました

プライベートでは、夏に母が急逝したこと

来年は、これまでにも何度か話をしてますが、勝負の年です

今の場所で続けるのか、違う場所に移るのか

それとも、全く違う形を取るのか

夏までには一定の方向性を示せればと思います

もちろん、今いる生徒のために全力を尽くすのは当然です

今年もたくさんの方にこのブログに訪問していただきました

来年もよろしくお願いいたします

それでは、みなさんよいお年を


| メッセージ | comments(0) | trackbacks(0) |
私が有料で進路相談を始めた理由

コメントいただいた国際情報高校のデータです

 

国際情報 普通科(今春1.53倍)

2017年11月 65(1.8%)

2016年11月 66(1.9%)

2015年裁量ト 62(2.1%)

2014年裁量ト 65(2.3%)

2017年10月 54(2.0%)

2016年10月 63(2.4%)

 

国際情報 国際文化科(今春1.62倍)

2017年11月 62(1.7%)

2016年11月 52(1.5%)

2015年裁量ト 34(1.2%)

2014年裁量ト 42(1.5%)

2017年10月 38(1.4%)

2016年10月 43(1.6%)

 

コメントへの返信と、この結果を見ていただければおわかりいただけるかと思います

 

本格的な受験シーズンを前に1つお断りをさせていただきます

 

これから3月までの間に、高校受験に関する記事を結構な数書くことになりますが、それに対しての個別の質問については昨年より応じておりません(例えば「私はBランクで○○高校を受験するのですが…」とか「△△高校の今年のボーダーラインはどうなりますか」など)

 

昨年より、有料で進路相談を受けておりますので、ここでそういった個別の案件に答えるのは、お金を払っていただいている方に失礼です

 

そもそも、有料の進路相談を始めたのも、電話・メール・コメントなどでの相談に追われ、結果的に自分の睡眠時間を削って調べたり返信したりした数年前の経験からです

 

その当時の方々には申し訳ありませんが、中には「聞くだけタダだからダメ元で聞いてみよう」という軽い気持ちの方もいたでしょう

 

もちろん、きちんとお礼のメールやコメントいただいた方もいますが、それと同じくらい、聞いたら聞きっぱなし、前職の時には旭丘高校の推薦入試の相談を受けたので私が所持する資料(適性検査の過去問や他府県の類似問題、模範解答付き)全般を無償で提供したのですが、合否の連絡すらなしということもありました

 

きっとタダだからですよね

 

別に進路相談でお金儲けをしようとは考えていませんが、有料にすることでそういった方々を遠ざけることができるのではないかと思ったからです

 

残念な話ですが

 

このブログを書いているのは、半分仕事半分趣味みたいなものです

 

そうでなければ9年半も続けて来れなかったでしょう

 

ですから、これからも私の気の向くままに、書きたいことを書いていきたいと思います

 

 

なお、今回こうしたことを書いたからと言って、質問やコメントを拒否しているわけではありません

 

読んでいる方みなさんに有益だと思われることについては、リクエストにも答えますのでお間違えなく

 

 

それでは、今日はこのへんで



| メッセージ | comments(1) | trackbacks(0) |
冬期学習生のお知らせ(募集は一旦締め切ります)

検討中の方も含め、定員に達しましたので、一旦募集は締め切らせていただきます

(キャンセル待ちの受付は可能です)

 

 

期間:12月25日(月)〜1月14日(日)

※12月30日(土)〜1月3日(火)は正月休暇

それ以外は土日祝関係なく教室は開きます

 

時間:午前10時〜午後9時35分

※上記時間内であれば時間制限なし、入退出自由

 

対象:小学生・中学1,2年生

※私立の場合は中学3年生も可

 

募集人数:残り、0名

 

料金:16,200円(税込)

※教材費は、使用するものを決めてから、実費でいただきます

大体1冊1,500円までだとお考え下さい

道コン受験の場合は、道コン受験料がかかります

 

指導内容:詳細は面談にて決定。

 

申込方法:メール(manabiya-mugen@indigo.plala.or.jp)電話(011-595-8394)

 

 

というわけで、申し込みの後に三者面談を行いますので、ご面倒ですがよろしくお願いいたします

 

締切は特に設けませんが、申し込まれた方が募集人数に達した場合は、一旦募集を停止させていただきます

 

ご質問などあれば、コメントいただければ回答いたします(メール・電話でも構いません)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| メッセージ | comments(0) | trackbacks(0) |
現在の募集状況、そして

特に書きたいこともなく(あったけど、連日重い内容は嫌なので時間をおきます)、困った時は募集の話でも

 

現在、中学生以上の在籍数が36名、定員が40名なので、4名空きの状態です

 

ただし、中学3年生については夏休み以降は、問い合わせがあっても全てお断りしております

 

中学2年生については現時点で既に1次定員の8名ですが、他の学年との絡みであと2名は受け入れ可能です

 

中学1年生は5名なので、全然余裕があります

 

高校生については、正直これ以上来られても困りますが(現在16名)、やむを得ない事情があれば…

 

もちろん、高校3年生の受け入れはできませんのでご了承ください

 

そして、全ての学年において、入塾を希望されたからと言って無条件で受け入れることはありません

 

面談を行い、集団授業と自学を両方体験してもらって、「通うことに価値がある」「続けることができる」と私とご家庭双方が判断したときのみ、入塾していただくことになっています

 

また、残席分(現時点では4名分)の冬休み限定の学習生も募集する予定ですので、詳細が決まりましたら改めて告知いたします

 

 

さて、ちょっと気は早いですが次年度の募集についてです

 

新中1生(現小6生)が1名しかいませんので、スッカスカの状態です(笑)

 

今年は少し早めに募集の告知を出そうと思っています(いつもは2月の中旬から下旬)

 

もし、新年度に新中1生が集まらなかったら…

 

 

次の年(再来年春)に移転ですかねぇ(本気)

 

 

現天皇が退位して元号も変わるので、心機一転という意味ではいいのかもしれませんが

 

ですから、今度の募集は「学びやむげん」が北郷に残るのか出ていくのかを決める、重要な募集の第1弾になります(夏休み明けに判断することになると思います)

 

残れるものなら残りたいのですが、求められていない場所で続けるのも、何か違うかなとも思いますので

 

 

思いがけないカミングアウトになってしまいましたが、昨日今日考えたことではありません

 

友人・知人などには、それっぽいことを話したりもしていましたから

 

さて、どうなりますかね

 

やるからには手は抜かずに万全を期すつもりです

 

 

それでは、今日はこのへんで



| メッセージ | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!アンケートにご協力ください

※この記事はしばらく先頭にさせていただきます

昨年・一昨年と好評を博した、現役高校生へのアンケートも3回目を迎えました

 

協力していただけるという方は次のいずれかの方法でお答えください

 

 

1:メール(manabiya-mugen@indigo.plala.or.jpまで)

 

2:アンケートフォーム オススメです!



メールなどで記名いただいた場合でも、記事にする際は名前は出しませんので、ご安心ください

答えづらい質問は無回答でも構いません(私立中学校の場合、答えられないものもあると思います)

 

札幌東

 

札幌西

札幌南

札幌北

札幌旭丘

札幌月寒

札幌藻岩

札幌啓成

札幌開成中等

北広島

旭川東

北嶺

札幌第一

札幌日大

 

以上14校の記事がありますが、上に挙がっている高校はもちろん、これ以外の高校の生徒のみなさんにも、ぜひ協力していただきたいと思います

 

質問事項は

 

生活面
1:通学方法・時間(自転車通学の可否)
2:服装に関する決まり
3:髪の毛に関する決まり
4:携帯(スマホ)の扱い
5:名物行事
6:アルバイトの可否
7:学校帰りによく寄る場所

勉強面
1:何分授業?
2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数
3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?
4:学校以外での勉強時間はどのくらい?
5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)
6:高校(中学)に入って、中学(小学)までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?
7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?

その他
1:入学前・入学後の学校に対するイメージ
2:他の学校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)
3:自分の学校の良いところ・嫌なところ
4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

 

以上になります

 

それでは、どうぞよろしくお願いいたします

 

※制服をいつどこで買ったか、覚えている方は回答に付け加えていただければ助かります

また、随時質問も募集しておりますので、「こんなことが知りたい」というものがあれば、コメントしてください



| メッセージ | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!途中経過

今週の月曜日から開始して、今日までに19名の方に回答していただきました

 

ありがとうございます<(_ _)>

 

内訳は

東  7名

南  2名

西  2名

旭丘 2名

北  1名

開成 1名

第一 1名

北海 1名

室蘭栄1名

道外 1名

 

となっており、東が多いですがそれ以外は幅広く回答していただいております

 

新しい所としては、北海と室蘭栄ですね

 

そして、まさかの道外(笑)

 

本当は道外の話も聞いてみたかったんですよ

 

ただ、さくら個別の國立先生も同様に企画やってますからね

 

道外事情(とは言っても愛知限定ですが)に興味のある方は、こちらも参考にしてみてください

 

現役生からの高校レポ byさくら個別ができるまで

 

一応アンケートは、今週の日曜日までを一区切りとして、来週から少しずつ記事化していきます

 

もちろん、アンケート自体は終わりというわけではありませんので、引き続きよろしくお願いいたします

 

 

東西南北については結構な数(北は少な目)集まっていますが、それ以外の高校が少ないんですよね(´・ω・`)

 

来ないかなぁ…

 

 

それでは、今日はこのへんで



| メッセージ | comments(0) | trackbacks(0) |
【重要】連絡先について

先ほど、コメントに返信していて気づいたのですが…

 

うちの住所や電話番号、メールアドレスがどこにも載ってませんね(^_^;)

 

メールアドレスはPC版で辛うじて確認できますが、うちのブログの訪問者、ほとんどスマホになってきていますから…

 

プロフィールを編集しておきましたので、連絡先はそちらで確認くださるようお願いいたします(スマホ版だと下の方にあるカレンダーの上にPROFILEと書いてある部分です)



| メッセージ | comments(0) | trackbacks(0) |
1/18PAGES >>
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode