札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
ドント方式

中3の社会は、やっと政治分野に入ってきました

 

毎年恒例の授業が、比例代表制におけるドント方式による当選者決定の仕組みの説明

 

実在する政党名だと、生徒がピンと来ないということもあり、アイドルグループを使って説明をするのですが…

 

昔なら、一発でうなづいてくれたジャニーズのグループ名

 

そろそろ怪しくなってきましてね(-_-;)

 

私が年を取ったという関係もあるのでしょう、また有名なジャニーズのグループメンバーが高齢?化してきたという事情もあるのでしょう

 

SMAP党、嵐党、TOKIO党、関ジャニ∞党

 

あと1,2年が限界かもしれませんね( ノД`)シクシク…

 

SMAPは解散しましたし、何せメンバーは私と同年代(キムタクは同い年です)

 

生徒にとってはお父さんですよ(笑)

 

嵐だって30代後半です

 

もう、お兄さんという年代ではないですよね

 

だからと言って、他に変わるものがあるかというと…

 

AKBグループもどうなんですかね?

 

うちの男の子たちが、乃木坂や欅坂にハマっているとは思えないのですが(笑)

 

来年の今頃までに、何か考えておかなければいけませんね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
今年も高校進学セミナーが開催されます

昨年好評だった、札幌日大高校主催の高校進学セミナー

 

情報が出てこないので、今年はやらないのかなーと思っていたら、来月の11日に開かれるそうです

 

高校進学セミナー

 

内容自体は昨年とほぼ同じようですが、今年はオンラインでも参加できるんですね

 

定員80名はすぐに埋まってしまうでしょうね…

 

そうなると、今年は会場大きくするのではなくオンラインに回されちゃうのかな

 

何だか残念ですね(´・ω・`)

 

 

実は、昨年が国語だったので、今年開催するなら英語でとお願いしていたのですよ

 

英作文でどこが減点されるのか?とか聞きたくないですか?

 

それは、また来年以降のお楽しみですね

 

 

国語の記述に不安を持っている受験生は、ぜひ参加した方がいいですよ

 

何せ、実際に北高で国語の採点をしていた先生ですからね

 

 

そして、今春に大勢の受験生を集めた「推薦III」についての説明もあります

 

私も当日は会場にいる予定です

 

 

スタッフではありませんからね(笑)あくまでも一参加者としてです

 

楽しみですね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
今日は何の日?

ここ数日、世間を騒がせている「ドコモ口座」問題

 

まず最初に「ドコモロ/座」っていう星座はありませんからね(笑)

※私の友人は本当にそう思ったらしいです

 

私の携帯はドコモじゃないから…→ドコモと契約してなくても、提携銀行に口座を持っていれば被害に遭う可能性はあります

 

これだけ報道されたから、もう大丈夫→新規登録を停止しただけでは不十分です。既に紐づけされていればいつ不正に引き出されるかわかりません。チャージを停止した連携金融機関はまだ半数。サービス自体を停止しなければ被害を完全に防ぐことはできません

※北海道関係では、ゆうちょ銀行(チャージ停止済み)、北洋銀行(チャージ停止済み)

 

「私には関係ない」と思っている人も、まずは一度通帳を記帳してみてください

 

そこに見慣れない出金があり「ドコモ口座」と書かれていれば、被害に遭ったということです

 

とりあえず、北洋銀行のプレスリリースでは「今のところ被害は確認されていない」ということなので一安心ですが、確認されてないだけかもしれませんからね…

 

 

そう言えば、今日は9月11日

 

同時多発テロのあった日ですね(2001年)

 

その当時、私は塾で働く前で岩見沢に住んでいました

 

家に帰ってテレビを見ていたところ、ニュース速報のテロップが流れて…

 

慌ててチャンネルを変えたところ、今まさに2機目の飛行機が世界貿易センターに衝突するところでした

 

何か映画を見ているかのような、実際に今起きている出来事として捉えられなかったことを覚えています

 

もう19年ですか…

 

昨日の授業で、阪神淡路大震災(1995年)のことに触れました

 

今の中学生は、東日本大震災(2011年)の時は4〜6歳です

 

こういったできごとをリアルタイムで知らない世代が、どんどん増えていくんですね

 

だからこそ、語り継ぐことって大切なんだなって、ふと思いました

 

過去を知り、未来に生かす

 

歴史を勉強する意味って、こういうことですよね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
居眠り

もしかすると以前にも何度か書いたことあるかもしれませんが…

 

学校や塾で居眠りしてしまう子って、注意されてもなかなか直らないんですよね

 

どうしてだと思います?

 

私は、一度居眠りしてしまうと、その子の中で「ここは寝てもいい場所なんだ」と認識されてしまうからだと思っています

 

ですから、居眠りしてから対策を考えるのではなくて、居眠りする前に対策をする必要があるんですよね

 

それが、スタンディングデスクだったりするわけですが…

 

以前の北郷の教室なら「寝るくらいなら帰れ」って言えたのですが、今のところだと必ずしも毎日来るわけでもないですし、だからこそ意識を高く持ってほしいのですが…

 

居眠りしない子は本当にしないんですよ

 

というか「え?寝るなんて意味わかんないんですけど」みたいなことを真顔で言う子もいました(笑)

 

そうですよね、本来そうあるべきなんです

 

以前、だれかと冗談で「教室に仮眠用のベッド用意しますか(笑)」って話していたのですが、そんな寝心地よくしたら熟睡して起きないまでありますよね

 

眠いなら寝てスッキリする

 

確かにそれも一理あるのですが、そもそも眠い状態はどこから来ているのかというのを確かめるのが先なのではないかと

 

まあ、理由は分かってます

 

単に寝不足なんです(笑)

 

高校生やること多いですからね

 

でも、中学生が眠いのは納得いかん!

 

寝不足になるほど追われてやることってあるかいな?

 

少なくとも勉強ではないですよね(-_-;)

 

 

とにかく、「寝ても仕方ない」とは絶対に思わないこと

 

そういう気持ちが、あなたを居眠りへと導くのです

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
皆さんもう読みましたか?

昨日、ブログあげてすぐに立命館の先生からメールが来たのですが…

 

今日も、そんなに遅くまで仕事できないし(明日早いので)

 

記事は月曜日にしますね(笑)

 

 

皆さん、札幌クリエイト西野の城山先生が書いたこの記事、読みました?

 

札幌創成高校の説明会に行ってきました/補助金をめぐる戦い

 

半沢直樹見てない人には「なんのこっちゃ」という記事ですが、確かにこんなこと言いそうw

 

説明会の記事を、こんなに面白おかしくしてしまうとは…

 

新たな境地ですね

 

もう全部これにしてしまえば(^_^;)

 

 

台風10号、九州に近づいていますね

 

沖縄以外では初めて特別警報が出るかもしれないとか

 

瞬間最大風速80メートルって今までにない強さです

 

上陸しなくて良かったねと思っている人もいるかもしれませんが、台風の進行方向右側が風が強くなることを考えると、九州全域がそのエリアに入ってしまう今現在の予想進路の方が状況は悪いです

 

上陸しないために勢力も維持されますからね

 

少しでも被害が少なくて済みますように

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
総裁選挙はネタになる

先週、今週と学校説明会の記事が続きます

 

関係ない人にとっては、しばらく面白くないブログですけど、ご容赦願います<(_ _)>

 

そんな谷間?の更新日である今日なんですが…

 

書こうと思っていた内容を、すっかり忘れてしまいました( ノД`)シクシク…

 

家を出る前までは覚えていたんですよ、教室に着いたらすっかり忘れていました

 

やはり、メモはこまめに取らないと…

 

 

ということで、ド定番なネタを

 

先週末は、安倍総理のまさかの辞任で大騒ぎ?だった日本列島

 

でも、私や生徒たちにとっては、これはチャンスなのです

 

今年は大きな国政選挙も無く、こういった時に公民の授業をしてもなかなかピンとこないものなのですが、これで総理大臣が決まるまでをリアルタイムで追いかけることができます

 

なぜ、総理を辞任する→自民党総裁選挙なのか

 

なぜ、自民党総裁になる=総理大臣になるなのか

 

今週の土曜日の社会の授業でじっくり扱おうと思います

 

 

気がつけば、もう9月

 

九州に大きな被害をもたらしそうな台風9号ですが、それよりも先程発生した台風10号が週末発達して西日本に接近するとか

 

一昨年の18号レベルらしいとアメリカやヨーロッパのスーパーコンピューターは予想をはじき出しているみたいですね

 

できれば、その予想は外れていただきたいところです

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
長ければいいってものでもないです

うちの教室で導入している「study plus for school」では、長期休暇のたびに「S-1グランプリ」という企画が開催されます

 

これは、個人またはチームの一定期間における勉強時間を競うというイベントでして、春休みには参加していなかったので初参加ということになりました

 

とは言っても、教室内にポスター貼ったくらいで、生徒たちに特に告知はしなかったんですよね

 

それには理由があるのですが、理由については後ほど

 

 

さて、ここからは先週に引き続き、ちょっとした自慢になります

 

 

おぉ!中学生の1位がうちのA・Tさん!

 

 

次の週もA・TさんはTOP,そして4位にM・Gさんも

 

 

A・Tさんは全国ランキング最終結果でも7位!

 

いや、もしかしてとは思っていました(7日で80時間オーバーって、1日平均12時間ですからね)が、さすがに全国レベルでもそんなにやっている子っていないんですね(^_^;)

 

あ、でも北郷時代なら10時〜21時30分って子が何人もいたから、上位独占できたのか(笑)

 

ちなみにA・Tさん、まだ中2です(;^ω^)

 

よく頑張りました、おめでとうヾ(*´∀`*)ノ

 

 

で、ここからが本題

 

私が今回、このイベントを積極的に告知しなかったのは「イベントのために勉強時間を長くする」ということをしてほしくなかったからです

 

要は、イベントを意識することなく、ありのままの状態でいてほしかった、そういうことです

 

私は、勉強時間って短くて済むならそれにこしたことはないと思っています

 

もちろん、やるべきことがあって時間がかかるのは仕方ありません

 

よく、「時間だけ長くてもねぇ…勉強は質でしょ」と言う生徒がいますが、そういう生徒は大抵「そもそも大して勉強していません」


要は、勉強から逃げる理由として「時間だけ長くても」理論を使っているのです

 

そして、何とか楽に済ませる方法はないかと、勉強法を探し求めることになるのです

 

その場合は「まずはしっかり勉強時間を確保すること」から始める必要があります、質なんて言ってたらダメです

 

 

勉強時間は長くても構いません(必要であるならば)

 

でも、次の段階として「同じ量をもっと短い時間で終わらせることができないか」そう考えてほしいなと、そうすることによって次の段階へ進むことができると思うんです

 

そもそも、勉強時間の長さって競うものではないと思っていますし(ですからS-1グランプリにはちょっと否定的なんです)、長さよりも「何をどれだけやったか」の方が大切だと思っています

 

 

明日はお休みですが、北海学園札幌の説明会に行ってきます

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
人は勝手に一人で助かるだけ

昨日、藤女子中・高の説明会があったのですが…

 

私はwebでの参加だったために、資料が手元にないのです(笑)

 

後日郵送されてくるそうなので、説明会の記事はそれからということになります

 

楽しみにしていた方、申し訳ございません<(_ _)>

 

 

さて、ちょっとした自慢?をさせてください

 

夏休み前に行われた定期テストで、ある生徒が飛躍的な伸びを見せてくれました

 

どのくらいかというと(若干ぼかした書き方をします)

 

今まで:400±10点

今回:470点弱(100点×2教科)

 

私も塾で働いて19年目になりますが、なかなかここまで見事に変わる生徒というのも珍しいですね

 

ただ、春休みの面談の際に、保護者の方から変わる「予兆」みたいなものは聞いていました

 

ですので、楽しみにはしていたのですが(´-`).。oO

 

 

では、私が何か特別なことをしたかというと

 

「何もしていません」

 

まあ、教室での集団授業が英数から理社になったというのがプラスに働いたのでは?ということは考えられますが

 

3月の休校期間、それに続く4月から5月の休校期間も頑張って勉強していたのは間違いありません

 

目標もしっかりできたようなので、その影響が一番大きいのかな

 

その2つがうまくかみ合って、今までの積み重ねが一気に花開いたという感じです(^-^)

 

その証拠に、8月道コンも自己最高点&最高SSになりそうですから

 

教室で勉強している様子も、以前とは変わってきましたね

 

うん、去年のMさんに似てきたかな(質問の量はまだまだですが)

 

 

さて、こんな話を聞いてしまうと、保護者の方は焦りますよね

 

うちの子は何で…と

 

でもですね、基本的に周りの大人は待つしかないんです

 

焦れば焦るほど、子どもにとっては自分の成績や勉強が「他人事」のように感じてしまうのです

 

私が好きなアニメに「物語シリーズ」があるのですが、その中の「忍野メメ」というアロハシャツを着たオッサンが主人公(やその周りにいる女の子)に助けを求められると決まってこんなことを言います

 

「助ける?そりゃ無理だ。君が勝手に一人で助かるだけだよ。」

 

「助けない。力は貸すけど。」

 

「助けないよ。力を貸すだけ。君が勝手に一人で助かるだけだよ。」

 

そうなんです

 

最終的にどうなるかは、その人自身が決めること

 

でも自分一人の力ではどうにもできない場合に周りが力を貸せばいいのです

 

私のスタンスもこの考え方に近いです

 

ですから、毎年生徒を「合格させた」なんて思いません

 

忍野メメ流に言えば、「生徒が一人で勝手に合格した」んです

 

まあ、うちの教室に来たから「合格する確率が上がった」くらいには思いますけど(^_^;)

 

 

塾や家庭教師に「合格させてほしい」と思っているようではまだまだですよ

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
今日と明日は道コンの日

4月に続いて実施期間を設けての8月道コンですが、うちの教室は当初の実施日に基づいて行っております

 

あ、感想とか書きませんからね(´-`).。oO

 

なんでー(´;ω;`)と思う方

 

言いたいこと(書きたいこと)は山ほどありますが、まあ、色々あるんですよ

 

その色々を知りたければ、秋の入試説明会にでも来てください(笑)

 

そこでなら、ブログに書けないことや出せない資料なんかも、いっぱい出てきますので

 

やるなら10月上旬ですかね

 

私立の説明会もほぼ終了していて、前期の成績も出てますし、定期テストのはざまで(学力Bはありますが興味ない)、ちょうど良さそうに思えますが

 

今回は、様々な事情で教室に来れない方のために、録画したものを公開しようかと思います(有料ですが)

 

また、時期が近くなったら告知しますね

 

 

 

タイトルと全然内容が違うじゃん

 

まあ、いいか

 

道コンのこと書けないんだし(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
境目

最近は日曜日に更新をして、月曜日のんびりすることが続いています

 

こちらの方が気持ち的には楽ですね(´-`).。oO

 

さて、道コンも近づいてきて、うちの教室ではそれに向けての演習が始まっております

 

解いた後は、必ず私のチェックを受けなければいけない(受けない生徒もいますが、そんな生徒にはかまってられません)ので、いつにないことに呼ばれる回数が増えています(笑)

 

で、この演習なのですが…

 

ただ、問題を解いて丸つけしたら終わりという訳ではありません

 

むしろ、そこからが本番なのですが、どうも勘違いしている生徒がまだまだ多いようです

 

問題を解いて丸つけをしたのは、自分が解ける問題と解けない問題の「仕分け」をしただけですよ

 

解けなかった問題が解けるようになって、初めて「一歩前進」です

 

赤ペンで答え写しただけで「終わりました」って言ったら、私から猛烈なツッコミ受けますからね(笑)

 

これが、毎年嫌がられるんですよ…

 

でも、乗り越えた生徒は爆発的に成績が伸びます

 

まさに、境目です

 

 

さて、今年は何人乗り越えられるのでしょうか

 

 

「志望校に合格したいなら、みんなやるんじゃないですか?」

 

そう思っている皆さん

 

甘いですね…

 

中学生(高校生)は、いかに楽をして成績(点数)を上げるかということを考えているのですよ

 

「勉強の仕方がわかりません」というのは「楽をして勉強できる仕方がわかりません」と言っているのと同じなのです

 

ですから、いくらこちらが「真っ当な方法」を教えたとしても「なんだ、時間(手間)かかる方法じゃん」と取り合おうとしないのです

 

保護者の方でも、同じような考え方の人いませんか?

 

やるべきことをきっちりやるには、時間も手間もかかるものなんですよ

 

「できないことをできるようにする」

 

これしかないのですよ

 

 

魔法みたいな方法はありません

 

諦めてコツコツ積み重ねていきましょうね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
1/135PAGES >>
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode