札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
ご飯を食べてきましたよ

最近、読者の方からメールやコメントで色々なことを教えてもらい、とても喜んでますヾ(*´∀`*)ノ

 

非公開のコメントが多いのは、そのためです

 

決して、私に対しての誹謗中傷が書かれているわけではありません(笑)

 

ちょっと公開したり記事にしたりできないのが、もったいなくもあり残念なのですが、私を信頼して、そういう条件で教えてくれているわけですからね

 

 

さて、昨日は5月でアルバイトを終了したあいみ先生と、入れ替わりで6月からアルバイトしてもらっているいほよ先生を連れて、食事に行ってきました(*´▽`*)

 

 

これは肉ではありません、活タコです(おいしいんですよ)


 

実は秋の食事会の下見も兼ねているとかいないとか




 

 

誰がどのデザートを食べたでしょうか?(笑)

 

場所的にも良さそうですし、これは決まりかな(^-^)

 

まだ食事会の権利を持ってない人は、次のテスト頑張ってくださいね

 

 

さて、明日は札幌龍谷高校の説明会です

 

私立の説明会も、ここと来週の札幌第一で一段落

 

後は9月に入ってからですね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
心配ですね

数十年に一度のという大雨が、毎年どこかで降っているような気がします

 

被害の様子が映像で流れるたび、胸が痛みます

 

1つの県だけではなく、多くの地域で被害が出ているのも、今回の大雨の特徴なのでしょう

 

唯一の救いは、週明けからはしばらく好天が続くそうで、更に追い打ちをかけるような雨は降らなさそうだということ

 

南に台風があるのが気になりますが…(今のところ沖縄には接近しますが、そのまま中国南部に上陸しそうですね)

 

これ以上被害が拡大しないことを祈ります

 

短いですが、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
あと一歩

1日経った今でも悔しいですね(^_^;)

 

日本時間の3日早朝に行われたW杯サッカー決勝トーナメント1回戦、日本対ベルギーの試合は皆さんご存知の通り、2−3で負けてしまいました

 

コロンビア、セネガル戦と全く同じスタメンで、前半何とかベルギーの攻撃を食い止め0−0で終わった時は「後半最初の15分を耐えられれば、ひょっとすると」と思っていました

 

まさか、後半開始7分で日本が2点取るとは(^_^;)

 

どちらの得点も、ケチのつけようがない素晴らしいものでした

 

さあ、ここで普通なら引いて守って2点差で逃げ切るはず…なのですが

 

日本は3点目を取りに行っている「ように」見えました

 

ベルギー相手に2点差を守り切る自信がなかったんでしょうね

 

私は、いいと思いましたよ

 

これが残り10分とか20分とかなら守るのでしょうが40分近くあるわけですから

 

引いたら引いたで、日本の陣内でボール回されて、跳ね返してもセカンドボール拾われて、それが点が入るまで続くみたいな展開になっていたでしょうから

 

結果的にはベルギーの1点目、あのヘディングが入ってしまったところが勝負の分かれ目だったように思います

 

アンラッキーな形で入ってしまったため、逆にベルギーの選手に勢いを与えてしまったような印象です

 

 

試合終了後、複数回出場しているベテラン選手たちがスッキリした表情をしているのと対照に、初出場の選手が涙を流し、グランドを叩いて悔しがっていたのが印象的でした

 

個人的に、乾・柴崎・昌子選手は非常に頑張ったのではないかと思います

 

 

さて、ここからは塾の先生っぽいことを(笑)

 

この日の夜の集団授業で、この試合のことを話題に出してみました

 

クラスで誰か見た子はいなかったのか?

 

 

いなかったそうです(-_-;)

 

え?サッカー部の子もいるよね?4年に一度のW杯だよ?親に怒られてでも起きて見たりしないの??

 

たまたま、うちの生徒の周りにいなかっただけかもしれませんが、以前話題にした、今の子の「興味のないことへのアンテナの鈍さ」を垣間見たような気がしました

 

このままだと、2年後の東京オリンピックにも、関心を向けない子が大勢出てきそうな(^_^;)

 

自国開催のオリンピックなのに、どこか他人事のような、そんな反応を示しそうな気がしてなりません

 

 

次に、子どもたちにとって楽しい練習と言えば、サッカーならばシュート練習、野球ならばバッティング練習

 

逆に、サッカーならばパス練習、野球ならば守備練習は、どちらかと言えばやりたくない練習かもしれません

 

共通なものとして、ランニングは…まあ、好きだって子は少ないでしょう(笑)

 

でも、今回のW杯や、プロ野球の試合を見るたびに思うのです

 

シュートって、1試合にそう何本も打つものではありませんし、バッティングも1試合に4打席くらいしか回ってきません

 

それに比べて、サッカーならトラップ・パス・ドリブル、野球なら捕る・投げるなどの基本動作は何十回と繰り返されるものです

 

いくら凄いシュートが打てても、凄いバッティングができても、基本動作ができなければ、多分試合で使ってもらえることはないでしょう

 

だから、プロの選手に子どもが「どんな練習をしたらいいですか」と質問しても、「基本をしっかり」という答えが返ってくるのです

 

勉強も似たところがありますね

 

とかく、基礎練というものは退屈で軽視されがちなのですが、これを如何にしっかり徹底できるかで、スポーツも勉強も差がつくのだと思います

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
W杯の「例の件」について

本当は昨日書きたかったのですが、学校説明会の記事が優先でしたので(^_^;)

 

普段サッカーを見ていない人が「あんなの」見たらびっくりしますよね(笑)

 

でも、「引き分け狙い」や「勝っているチーム」がするのは見たことありますが、「負けているチーム」がするのを見たのは初めてです(-_-;)

 

そして、恐らく二度とお目にかかれないでしょう…それくらい特殊なケースでした

 

 

それはそうですよね

 

「あと10分(アディショナルタイムを入れれば15分弱)で自分たちが1点取れば、他会場に関係なく予選リーグが突破できるのに、0−1の負けを受け入れ、セネガルが1点取らないことに賭けた」わけですから

 

外国の人にはとても理解できないと思いますよ?

 

自分たちの運命を自分たちで切り開かず、他人に委ねるなんて

 

でも、私は「いかにも日本らしいな」と思いましたよ(笑)

 

 

ドラえもんに道具でも出してもらわなければわからないことですが、仮に日本が1点を取るために攻めていたら?

 

点は取れたのか?そのままだったのか?それともカウンターを食らって0−2になり予選リーグ敗退だったのか?

 

点取れる雰囲気ではありませんでしたよね…むしろカウンターで失点した可能性の方が高いでしょう

 

しかも、コロンビアも自分たちが勝てば1位通過で、有利なブロックに進むことができるのです

 

セネガルにわざと点数を入れさせることなんてありません

 

だからこそ、西野監督は0−1をキープして、コロンビアが守り切ることに賭けたのでしょう

 

 

こういう時は中途半端が一番よくありません

 

攻めるなら攻める、守るなら守るとはっきりさせないと

 

そういう意味での、長谷部選手の交代でした

 

 

今までの日本なら、点を取りに行って、仮に失点して予選リーグで敗退したとしても

 

「あんなことをして予選リーグ勝ち上がるくらいなら負けた方がマシだ」

 

と言ったかもしれません

 

でも、負けたら終わりなんですよ(-_-;)勝たないと次はないんです

 

万が一セネガルが点を取ったら世界中の笑いものになる、そんな状況も覚悟して、あの決断をしたのだから、西野監督凄いなーって思いましたよ

 

きっとW杯が始まる前に、前監督の件などで様々な批判を受けていたので、何をやってもいいだろうという心境だったかもしれませんね

 

これが、期待感満載のチームだったら、あの選択はできなかったかもしれません

 

 

まあ、子どもには見せたくない試合でしたよね(^_^;)

 

でも、誰かが言ってましたが、こういうのって子どもたちに色々意見を言わせると面白いだろうなぁって

 

私も昨日の集団授業で、最後に時間余ったらやろうと思ってました(笑)

 

 

とにかく、まだ日本のW杯は終わったわけではありません

 

次のベルギーは強敵ですが、選手も応援する私たちも、溜まったストレスを吹き飛ばすことができるような、そんな試合を期待したいと思います

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
おめでとう!

まずは昨日の宝塚記念

 

宇宙馬券がかすりましたね(笑)

 

ミッキーロケットが1着でノーブルマーズが3着

 

予想の中でも名前を上げていたワーザーが2着でしたが、体重がさらに減ってマイナス27kgではさすがに買えませんでした(^_^;)

 

個人的な馬券としてはノーブルマーズの複勝(3着までに来れば的中)を買っていたおかげでプラスにはなりましたが、嬉しさも中くらいですね

 

それはそうと、ミッキーロケットに乗っていた和田竜二騎手

 

実に17年ぶりにG1制覇です!

 

去年の秋にこんな記事を書きました

 

和田騎手

 

レースは音声がなく映像だけで見ていたので、最初勝ったのが和田騎手だと気づきませんでした(ノーブルマーズに夢中だったので…)

 

しかし、ミッキーロケットが1着だったとわかった時、最初に思ったのは

 

「競馬場(または自宅)で大きな声で応援したかった( ノД`)シクシク…」

 

そしたら多分、号泣していたと思います(笑)

 

それくらい思い入れの強い騎手だったので

 

上の記事にも出ているテイエムオペラオー、先日この世を去ったんですよ(´・ω・`)

 

勝利騎手インタビューでも、「オペラオーが後押ししてくれた」と話していました

 

本当におめでとう(*´▽`*)

 

馬にも、それに関わる人にもドラマがあります

 

競馬、面白いですよ

 

 

すいません、土曜日に引き続き(笑)

 

明日以降は真面目に書きますので

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
明日は宝塚記念です

明日の宝塚記念で、2018年のG1レースも前半戦が終了

 

昨年は見ごろに的中したレースなので、今年も…と言いたいところなのですが(-_-;)

 

メンバーが微妙な上に、天気も微妙(笑)

 

消去法で予想していくと全頭消えてしまい、それならと香港からの遠征馬であるワーザーを買おうと思っていたら、遠征の疲れか地震の影響かわかりませんが、馬体重が20kgも減っているとか

 

うーん…かなり自信あったんだけどな

 

こうなったら、昨年に続いて「サイン予想」をするしかありませんね(^_^;)

 

 

まず、当日の国歌斉唱に関ジャニ∞の3人がやってきます

 

CMにも出ていますから知っている方もいるでしょう

 

関ジャニ∞(エイト)ですから、ベタですが8番と8枠は要注意

 

そして、3人とも大阪府出身ですから「今年の大阪杯」を走っていた馬(3、8、14)

 

おぉ!8番は重なりましたね(*´▽`*)

 

更に、「奇跡の人」というCDを出しているそうじゃないですか

 

8枠にキセキがいるんですがヾ(*´∀`*)ノ

 

 

続けて、世相で考えてみると、やはりサッカーのW杯でしょうね

 

サッカー関連の馬名はなかったので、ここはコロンビア戦での決勝ゴールが話題の大迫選手の背番号15番に注目

 

更に、先制点の香川選手の10番、決勝点のアシストをした本田選手の4番もかな

 

 

最後に、トランプ大統領が「宇宙軍」を作ると演説したらしいですね(笑)

 

ちょうど、スターウォーズの新作も劇場公開になりましたし、宇宙馬券でノーブル「マーズ」とミッキー「ロケット」はどうでしょう?

 

ストロング「タイタン」は馬名由来が母馬の名前になってますから、外しました

 

 

まとめますと

 

関ジャニ∞馬券「3−8−14、8と16の単勝」

W杯馬券「4−15、10−15」

宇宙馬券「2−4」

 

ご参考まで(笑)

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
勝っちゃった

今までのW杯と比べて、全くと言っていいほど盛り上がっていなかった、今回のW杯

 

テレビは視聴率の関係もあってか、「勝てる!」とか「予選リーグの突破も十分期待できる」とか言ってました

 

でも、私の正直な予想は2敗1分

 

コロンビアとセネガルには負けて、ポーランドは引き分け

 

まさか、コロンビアに勝つとは(^_^;)

 

まあ、前半3分に相手に退場者が出て、かつ1点リードという、超有利な状況でしたから、勝っても不思議ではないのですが…

 

私が見ていない前半は「どっちが10人かわからない」くらいグダグダだったらしいですね(笑)

 

さすがに、後半になってコロンビアの運動量が落ちて、日本がボールをキープできるようになると、安心して見ていられましたが

 

本田選手投入で、また流れが変わるという(-_-;)

 

1回ボール取られて、決定的なチャンス作られた時は「またか」と思いましたよ

 

 

これで、少しは盛り上がりますかね?

 

次戦負けても最終戦に予選リーグ突破がかかりますからね

 

個人的には、これで勝ち進んで協会のごたごたが有耶無耶になるのがイヤな感じなんですよ

 

選手には頑張ってほしいんですけど…

 

複雑だなぁ

 

 

明日は大学合格実績比較の最後、私立TOP校編の予定です

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
W杯は始まったけれど
今日と明日、連休なので実家に帰省しております

明日は父の日ですからね(^_^)

のんびりW杯などを見ていたのですが、最近の生徒って男の子でもスポーツ興味ないって子多いですよね

マイナーなスポーツなら仕方ないかもしれませんが、サッカーや野球に興味ないってのも(笑)

娯楽が多様になったからですかね

でも、せっかく四年に一度の世界的なイベントなんですから、塾の先生としては有効に使いたいじゃないですか

出場国がどこにあるのか?

何で有名なのか?

地図片手に、ネットで検索して、観戦するのもいいと思いますよ


それでは、今日はこのへんで


| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
あれ?これって…

最近、白い(透明な)コーラが発売されましたよね?

 

私、最初あれを見た時に「あれ?」って思ったんですよ

 

私と同年代(もしくは少し下)の人で「タブクリア」って飲み物覚えていませんか?

 

大学時代に「ジューじゃん(ジュースじゃんけんの略)」が流行っていて(大学生は今でもやるかな)、それだけじゃつまらないからと言って、指定された順番で勝った人は強制的に「タブクリア」が与えられる「タブじゃん」ってのをやっていたんですよ

 

 

強制的に飲まされるほど、私たちの中では評判が悪かったということです(笑)

 

寒風吹きすさぶ函館山の頂上で、他の人が温かい飲み物を飲んでいても「タブクリア」を飲まなければいけないという…

 

というわけで、懐かしさもあって飲んでみました

 

 

あー

 

この味だわ(笑)

※(ということは、タブじゃんで負けたことがあるということです)

 

コカ・コーラって、ファンタシリーズもそうですが、しばらく見かけなくなったな?という飲み物を新発売として出すことが多いですよね

 

メローイエローとか、マッチとかもそうです

 

てことは、しばらく見かけないヤツも、5年後くらいにまた出てくるんでしょうか(笑)

 

何かズルいですね(^_^;)

 

ヤバい、こんなこと書いたら消されちゃかも―

 

 

さて、明日からの土日は久々の連休です

 

日曜日が父の日ということもあり、実家に行ってきます

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
何で日程被るんだよぉ

先週は北白石中の3年生が修学旅行に行ってましたが、今日からはまたいつも通りに授業が再開

 

いつもは、みんなで教室にお土産1個買って来てくれていたのに、今年の中3はどうしたんですかね(笑)

 

まあ嬉しいですけど(*´▽`*)

 

しかし、飛行機が使えるようになったおかげで、上野動物園や鴨川シ―ワールドに行っちゃうんですか(生徒達はディズニーランド行きたかったみたいですね)

 

確か、横浜も行ったとか言ってたな…2泊3日なのに、そんなに色々行けるもんなんですね

 

まあ、中学生の内に東京見ておくのもいいと思いますよ

 

あまりにも大きすぎて実感ないかもしれませんが、札幌が都会だという感覚は少しでも薄れるでしょうから(笑)

 

 

さて、大学合格実績の記事は明日書くので、今日はどうでもいいことを

 

実は明後日、恒例の進学舎(学力コンクール事務局)セミナーがあるのですが…

 

私、不参加です(-_-;)

 

理由は、札幌日大の塾対象説明会と被ったからなんですが、これってどうにかならなかったんですかね

 

というわけで、一体どっちが悪かったのかを、過去の日程から調べてみることにしました

 

まず、進学舎セミナー

 

2012:6月11日(月)

2013:6月10日(月)

2014:6月11日(水)

2015:6月15日(月)

2016:6月14日(火)

2017:6月13日(火)

 

大体、第2週の月・火ですね

 

水曜日に行ったのは2015年の1回のみ

 

続いて札幌日大

 

2012:6月15日(金)

2013:6月21日(金)

2014:6月13日(金)

2015:6月18日(木)

2016:6月22日(水)

2017:6月28日(水)

 

なるほど(^_^;)

 

ちなみに、今日とか明日とかどこかの説明会があったりしたんですかね?

 

会場を何カ月前に押さえるかも関係してくるとは思いますが、この過去の日程を見れば少なくとも「月・火」にセミナーを入れてくれれば、日大とぶつかる可能性はほぼ0だったのではないでしょうか

 

ここ2年が水曜日開催だったわけですから、バッティングすることも想定できたはずです

 

事前に調べたりしないものなんですかね

 

 

というわけで、進学舎セミナーの記事は資料をもらってからということになります

 

八反田先生との、年に3回の食事会(実はこっちがメイン)も流れてしまったし…

 

「いや、食事くらいいつでも行けるじゃん」と思うでしょ?

 

こういう機会でもなければ、なかなか行かないものなんですよ(笑)

 

でも、何とかタイミングを合わせて、ご飯食べに(ひょっとすると飲み)行くと思います

 

でないと、次は11月なので(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
1/154PAGES >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode