札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
2019年3月に中央区北1東1に移転します
引っ越し本番

毎日、引っ越し関連の記事で申し訳ありません(^_^;)

 

ただ、滅多にないことですし、自分としても記録として残しておきたいんですよね

 

まさに「学びやむげんができるまで」です(笑)

 

そうそう、「さくら個別」の國立先生が本を出版されましたヾ(*´∀`*)ノ

 

教室に置いてきてしまったので、読んだ感想などは明日書くことにします

 

既に色々な先生が感想を書いていますが、それらを「一切見ないまま」書きます

 

誰の情報も入っていない、混じりっけなしの感想です(^-^)

 

 

さて、今日は引っ越し本番?の日

 

荷物のほとんどが運び出された旧教室は

 

iPhoneImage.png

 

こうなり、荷物が運び込まれた新教室は

 

iPhoneImage.png

 

こんなことに

 

とりあえず、大きな箱モノは全部出してしまってダンボールを片付けたので多少すっきりはしましたが…これ週末で終わるのかな(^_^;)

 

よかった、説明会の原稿、早いうちに終わらせておいて

 

 

明日以降も、朝から動き回ることになります

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(3) | trackbacks(0) |
今日は無理です…

明日の引っ越しの準備で、かなり追い込まれています(´;ω;`)ウゥゥ

 

あと1日遅らせればよかった…

 

もう、トラウマになりそうです

 

という訳で、引っ越しの準備に戻ります

 

 



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
着々と

昨日は、昼間は教室の後片付け

 

夜は、何回目かわからない、塾の先生たちの集まりに2次会から参加

 

大手塾を経験されている先生が多いので、いろんな話を聞かせてもらいました

 

なるほどねー(^_^;)

 

 

そして今日から、本格的な引っ越しの準備

 

ちょうど、暇にしている卒塾生がいましたので、お昼ご飯をご馳走する約束で、手伝ってもらいました

 

一人でやっていたら2倍かかっていたと思うと…怖いですね

 

更に

 

iPhoneImage.png

 

教室にカーペットタイルが敷かれました

 

何色にしようか迷ったのですが、机とかカラーボックスが黒系なので、今までの教室と同じ色にしました

 

見慣れていますしね

 

お昼ご飯は、道路を挟んで向かいの

 

iPhoneImage.png

 

ひげ男爵さんに

 

写真撮るの下手だなぁ(´;ω;`)ウゥゥ

 

非常においしかったです(*´ω`)

 

週1くらいで通うかもしれません(笑)

 

 

さて、移転準備は明日以降も続きます

 

既に脚に軽い倦怠感がきてますが、気のせい気のせい

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
最終日

iPhoneImage.png

 

昨日書きましたように、今日は北郷での最後の営業日でした

 

別に最終日だからと言って何か特別なことをするわけでもなく

 

iPhoneImage.png

 

いつもと同じ感じで終わりました(笑)

 

保護者の方からメールをいただいたり、直接塾に来てご挨拶を受けたりしましたが、まあ普通でしたね

 

きっと、これで終わりという訳ではなく、新しい場所へ続いていくからでしょう

 

この北郷という場所は、私が独立した場所として、いつまでも記憶に残り続けますし、これからも大切にしていきたい場所です

 

住んでいる所は変わりませんから、車で5分で来れますし(笑)

 

たまに、コープで買い物している姿を目撃されるかもしれません

 

その時は、気軽に声を掛けてくださいね

 

 

今までありがとうございました

 

 

明日からは、「ほとんど」手を付けていない引っ越しの準備を頑張りたいと思います(´;ω;`)ウゥゥ

 

それでは、今日はこのへんで

 

 



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
いよいよ明日でお別れです

開業して7年

 

明日で、白石区北郷での学びやむげんの営業は終了です

 

昨日までは、公立入試と移転準備で感傷に浸る余裕もなかったのですが、こうして記事にしようとすると、色々なことを思い出してちょっとこみあげてくるものがあります(笑)

 

年を取ると涙腺が緩くてダメですね

 

シャッターが閉まり、看板が外された跡を見て

 

「あぁ、あの塾潰れたんだね」

 

と思われるのも悲しいので、一応小さいながら移転のお知らせを作りました

 

どうなんですかね、移転するというのをみんな知っているものなんでしょうか?

 

知らないだろうなぁ(^_^;)

 

だって、同じ北郷でも他の塾がどんな感じなのかって、全く情報入ってきませんからね

 

 

日曜日からは、いよいよ移転の準備が本格化します

 

タイルカーペット工事

 

教室の備品の廃棄や看板撤去

 

引っ越しの準備と片付け

 

電話工事

 

 

それと同時に説明会や三者面談の準備、新年度の準備も行わなければいけません

 

いつもは面談を行いながらのんびり過ごす1週間が、今年は慌ただしいものになりそうです

 

仕方ないですね、まとまったお休みはGWまでお預けです

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
私の高校受験

もう今から30年以上前になりますが…(書いていてちょっと嫌になりました笑)

 

私は、長崎市で高校受験をしました

 

当時、長崎市には五校(東・西・南・北・北陽台)と呼ばれる公立高校があって、住んでいる地域で行ける高校が限定されていました

 

昔の石狩8学区制と同じですね

 

信じられます?昔は札幌市も住んでいる所で受験できる高校が限定されていたのですよ

 

白石区からだと、南・月寒は20%枠で受験できましたが、北・西はそもそも受験することができませんでしたね

 

可哀想(´・ω・`)と思うでしょ?

 

長崎市は、これに輪をかけて凄かったんです

 

「自分の行きたい高校に行けないんです」

 

お前は何を言っているんだ?って感じですよね

 

私の住んでいる地域からは、北・西・北陽台に進学することができました

 

願書は「長崎五校」で出します

 

受験会場は、行きたい高校ではなく五校のうちのどこかが割り当てられます(もちろん近いところです)

 

そして、五校の学力を平均化させ競わせるために、合格者を振り分けていくのです

 

すると、合格発表はどうなるのか?

 

 

北高受験、北高合格

北高受験、西高合格

北高受験、北陽台高合格

 

 

行きたくない高校で受検させられ、行きたくない高校に合格するということもあるのです

 

なので、合格したのに「いやだー」と言って泣くという現象があちこちで見られます

 

私?

 

姉が3年間通って「いろいろ」見てしまった北陽台高校で受験して北陽台高校に合格しました

 

父が函館に転勤することが決まっていた(北海道の願書締め切りの後に決まった)ので、その日のうちに転校手続きしましたよ

 

西高だったら…もしかすると長崎に残っていたかもしれませんね

 

 

ちなみに、さっき説明した昔の長崎市の仕組みだと、合格者の中でTOPもビリも同じ高校に行くわけですから、上位層の子はボーダーラインまでかなり余裕があるわけです

 

ですので、当時、私の中には塾に通うという発想がありませんでした(笑)

 

友達でも行っている子はほとんどいませんでしたね

 

なので、函館に来た時に違う中学校の子が仲良く話をしているのを見て「塾で一緒だったから」という理由を聞いてもピンときませんでした

 

しかも、私立高校受験してませんからね、私

 

何かあったらどうするんだ!って今なら思いますが(笑)

 

 

行きたい高校を受験できる、今の中学生が羨ましいです(*´ω`)

 

 

さあ、泣いても笑ってもあと2日

 

明日の日曜日、悔いを残さないように過ごしてください

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
口癖

まず、本日卒業を迎えた高校生の皆さん

 

おめでとうございます

 

私の母校の卒業式は、全然厳かな雰囲気もなく、先輩が卒業証書をもらうタイミングで部活の後輩が声を掛けたり(歌舞伎かw)、式の途中なのに胴上げしたりするような学校でした(笑)

 

今も、まだその伝統は続いているのですかね(´-`).。oO

 

 

さて、公立入試4日前なのに、こんなユルユルな話でいいのかとも思いますが(^_^;)

 

昨日、深夜番組で中居くんの口癖(チンチロリン)の話になったのですが、私にも昔から変な口癖があるんですよ

 

ただ、それは一過性で、ある時を境に使わなくなってしまうんです

 

 

偶然番長

 

適当キング

 

 

他には、やたらと擬音語を使う(ドーンと代入する、バンバンバンなど)

 

問題文を読み上げる際に、穴埋め部分を『ニャー』と言う(1603年に『ニャー』が征夷大将軍となって江戸幕府を開く)

 

 

そして、今日アルバイトの先生と話していて気づいたのが

 

「ずれぱっぱ」(意味:ずれてどうにもならなくなること)

 

使用例:あー、その問題は番号そのままにしておかないと、「ずれぱっぱ」になるわ。

 

 

「ぱっぱ」ってどこから来たんでしょうね(笑)

 

検索しましたが、さすがに引っかかりませんでした

 

と言うことは…

 

今後流行ったら、私が一番最初に使ったということでいいですかねヾ(*´∀`*)ノ

 

まあ、流行らないと思いますが(笑)

 

 

さあ、明日明後日は公立入試前最後の週末

 

有意義に使いましょう

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
カギGET

今日の午前中、移転先のカギの受け渡しがありました

 

iPhoneImage.png

 

内装にはあまり手を入れないので、これにタイルカーペットが敷かれるくらいですね

 

それでも、広さと雰囲気は伝わるかと思います

 

今の教室は、蛍光灯が6×2で12本しかないのですが、新しいところは3倍(笑)

 

明るいと思いますよー

 

今までは荷物を入れることができなかったので、備品を買うことも躊躇していましたが、これでもう大丈夫(*´▽`*)

 

調子に乗って余計なものを買わないように、気をつけなきゃ(笑)

 

 

さて、うちの教室では明日、本番前最後の模試が行われます

 

以前書いたように、公立入試本番と同じスケジュールで動いてもらいます

 

当然、休み時間にスマホを弄ることもできません

 

さあ、どんな風になるのか

 

楽しみ半分、怖さ半分ですね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
ビックリしました

半年ぶりに聞いた緊急地震速報の音

 

数日前に「そう言えば、最近は地震もなくなったな」と思っていたので、反応は早かったかもしれません

 

本棚側にいた生徒に、離れるように指示を出した瞬間に揺れが来ました

 

白石区は震度4

 

幸い、ものが倒れるなどの被害はありませんでした

 

震度5弱の地震があった場合、授業は打ち切りと定めていたのですが、時間が遅いこともあり、保護者の方も心配でしょうから授業は打ち切り

 

今は、停電だけはしないようにと祈っております(厚真町の停電も復旧したようですし、厚真火発も大丈夫そうですね)

 

また、数週間は余震が続くでしょうから。くれぐれも皆さんお気をつけて過ごしてください

 

 

さて、昨日までにお問い合わせをいただいていた方には、メールで説明会と三者面談のお知らせを送りました

 

届いていません!という方、ご連絡下さい

 

皆さん「定員になってしまったら…」と心配されているので「そんなにすぐに満席になったりしませんから」と返信していたのですが

 

昨日、現教室からの継続生も含めて数えてみたところ

 

 

危なかった(笑)

 

高校生、残席4です

 

このまま行くと、チラシ・ポスティングが入る前に埋まってしまうかもしれません

 

中学生も上に行けば行くほど、残席が少ないです(新中3は残席4です)

 

お問い合わせはお早めにお願いいたします

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
移転先決定までの裏事情

明日は私立B日程ですね

 

天気も悪くなさそうですし、皆さんが落ち着いて受験できるように祈ってます

 

 

さて、移転先の契約も無事終了し金曜日に鍵をもらえることになりました

 

いよいよという感じですね

 

今日は、移転先が北1東1に決まるまでの舞台裏をちょっとだけ公開しようと思います

 

結構色々あったんですよ(^_^;)

 

 

まず、昨年6月頃にブログで書いてますが、候補地として当初から挙がっていたのは

 

「札幌駅北口〜北12条」「大通東〜バスセンター駅付近」「西15〜18丁目付近」

 

この3つでした

 

他にも、メールやアンケートで「ぜひ、うちの近くに!」と言って色々なところを勧められましたが…

 

交通アクセスを重視するというのが一番だったんですよね

 

で、実際に物件を探し始めたのは11月頃から

 

ビックリしましたね

 

ないんです(-_-;)

 

不動産業界で働く友人から「空き少ないよー」とは聞いていましたが…

 

なので、若干範囲を広げることに

 

向陵・啓明・伏見エリアも一時期は物件見に行っていたりしたんですよ

 

 

最初に候補から外れたのが札幌駅北口

 

1軒見つけたところがダメになった時点で手詰まりになりまして…

 

次が大通東

 

バスセンター前付近まで足を延ばすととあったのですが、実際に歩いてみると大通からは結構距離があるんです

 

これは厳しいかなと

 

ですので、12月中頃からは西15丁目から18丁目に絞って動いていました

 

なかなか決まらない中で、ある物件の内覧の後、少し時間があったので周辺を歩いてみることにしたんです

 

すると…

 

自分がネットで調べていた以外の空き物件が、意外とたくさんあることに気づきまして(^_^;)

 

実はこれ、アドバイス受けていたんですよね

 

「ネットに頼らず自分の足で歩いて探しましょう」と

 

もっと早く実行していればなぁ(-_-;)

 

なので、もしこのブログを読んでいる方の中で、今後テナントやお店を探す人がいるのであれば、ネットに頼りすぎると危険だとアドバイスさせていただきます

 

 

話を戻して、良さそうな物件はその場で連絡したり、メモを取って教室に戻ってから連絡したり

 

その中で、とある不動産会社の方から「連絡いただいた物件は先約があるんですが、良かったら他に探してみますか?」と言われて紹介してもらったのが、アンケートさせていただいた2軒なんです

 

広さ、家賃はほぼ同条件

 

西15丁目の方が、中に手をかける必要がなく認知されやすい場所にある分、条件的には良かったかもしれません

 

内覧に行ったのが12月25日

 

クリスマスプレゼントだと思いましたね

 

 

教育熱が高いエリアで、地元の小中学生を幅広く集めることができる点では西15丁目

 

交通アクセスの良さと、人口増が見込める創成川イースト地区を抱える北1東1

 

本当に五分五分でした

 

ただ、最初の方のアンケートで「移動教室」について尋ねたことがあるじゃないですか

 

あれは、大通・札幌駅周辺で塾が出せなかった場合を想定していたからであって、北1東1という物件が出てきた以上、それがベストな選択ではないかと段々こちらに気持ちが傾いていったのです

 

もちろん、今通っている生徒のことを考えた時も、北1東1の方がまだ何とかなる場所ではありました(北郷からバス1本で通える&車で送迎する場合も大通を越えるのは心理的に遠く感じる)

 

というわけで、移転先は北1東1に決まったのです

 

西15丁目に移転してくることを望んでいた方もいるでしょう

 

本当に申し訳ありませんでした

 

 

ちなみに…

 

決めた後も色々とありまして…(色々の中身はさすがに書けませんが)

 

「毎日場所を変え(今日は〇〇明日は△△)、地域の施設を借りて教室を開く」や「1年間限定で独自に家庭教師」というのも本気で考えたこともありました

 

無事契約できたことで、それらの案はなくなってしまいましたが(^_^;)

 

 

今回の移転を通じて思ったのは

 

「もう二度と移転はしない」

 

ということですね(笑)

 

北1東1からいなくなる時は、この仕事を辞めて別の仕事に就くか、実家に帰る時だと思ってください

 

それ以外のケースあるかな…?

 

あぁ、宝くじが当たって、どこかのビルを丸ごと買い取ったとか(笑)

 

それと立ち退きを迫られたときか…考えたくないな(^_^;)

 

 

あと、よく「2教室目は出さないんですか」とも聞かれますが…

 

私の分身がいれば別ですが、今のやり方のままで2教室目とか無理です

 

私は1つの教室でやるのが性に合ってます

 

 

というわけで、皆さん北1東1まで来てください<(_ _)>

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/159PAGES >>
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode