札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
数字は嘘をつかない

昨日、久々に体重を量ってみたんですよ

 

いや、何と言うか、ちょっと嫌な予感はしていたんですよ(-_-;)

 

目の前に表示された数字は、私がこれまでに見たことがないもの

 

 

これはさすがにマズいだろう((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

というわけで、毎年恒例のダイエットに取り組むことになりました

 

 

しかし、数字のインパクトというのは大きいですね

 

こう目の前に現実を突きつけられると言うか

 

そう考えると、やはりテストというものは必要だと思うわけです

 

定期テストも終わり、「このままではマズい!」と思っている今がチャンスですよ

 

すぐに動かないと、また来週からでいいや(´-`).。oOとか考えていると、同じことの繰り返しになりますからね

 

 

私の目標は、春までに−5kgです

 

鍋と野菜を食べて頑張ります( ノД`)シクシク…

 

しばらくは甘いものはお預けですね

 

 

明日のマイルCSは大混戦のため、何が来るかわかりません(笑)

 

2番のグァンチャーレと9番のクリノガウディーを穴で挙げておきます

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
「現役高校生に聞く」を読んで改めて感じたこと

2015年から続いている、当ブログの名物企画「現役高校生に聞く!」

 

おかげさまで、今年まだ公開していない記事も含め、116人が質問に答えてくれたことになります

 

ありがたい話ですねぇ(´-`).。oO

 

そこで、どの高校の記事が多いのか、ちょっとランキングを作ってみました

 

1位:札幌東 23人

2位:札幌西 19人

3位:札幌南 13人

4位:札幌北  9人

4位:札幌旭丘 9人

6位:札幌第一 8人

7位:札幌開成中等 5人

8位:札幌月寒 3人

 

ここまでがベスト8ですね

 

まあ、東西南北が多いのはわかっていたことなんですが(^_^;)

 

東が多いのは、やはり以前白石区で塾をやっていたからでしょうねぇ

 

9位:2人

札幌北陵、札幌国際情報、札幌啓成、北広島、北嶺、札幌日大

 

15位:1人

札幌新川、札幌白石、札幌手稲、札幌稲雲、札幌藻岩、札幌白陵、帯広柏葉、室蘭栄、旭川東、函館中部、旭川高専、苫小牧高専、北海、北海学園札幌、立命館慶祥、藤女子、北陸の商業高校

 

全部合わせると31校ですか

 

これだけ揃うと、コンプリートしたくなりますよね(笑)

 

名前の挙がっていない高校の皆さん、暇な時でいいのでご協力よろしくお願いします<(_ _)>

 

現役高校生に質問

 

 

今週末と来週末分の記事の仕込みをするのに、それぞれの質問の答えを読むわけですが

 

やっぱり、その他の部分が一番面白いし、力入れて答えてくれていますよね

 

メッセージだけ読むのも、それぞれの高校(というかその生徒)の個性が出ていて楽しいですよ

 

 

自分の志望校のものは、全部目を通しておいた方がいいですね(*´▽`*)

 

そして、学校別にまとめてはいますが、やはり個人別で追いかけて見た方が良さそう

 

一段落したら、カテゴリー分けをやり直したいと思います

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
必要性を感じない

まずは、学力Cを受験してきた中3生、お疲れ様でした

 

学力A、Bの時には誰も教室に来ませんでしたが、さすがに定期テストが近いので、今日は何人か来てましたよ

 

いい傾向です(^-^)

 

 

移転準備と受験対応で忙しかった今年の1月から3月にかけて、ネットに触れる時間が極端に減ったんですよね

 

必然的に、塾の先生方のブログを読むことも少なくなりました(どうしても読みたいものは読んでいました)

 

比較的、時間に余裕ができるようになってから、じゃあ元のように読むかというと…

 

読まないんですね、これが(^_^;)

 

読まないことに慣れてしまって、読む必要性を感じなくなったんですよね

 

 

子どもたちがやっているゲームや動画視聴もそうです

 

試しに1週間遠ざけさせてみると、1週間後、多分前ほど時間をかけてやらなくなると思います

 

 

要は、どちらも「暇だからやっていた、見ていた」ということなんですよね

 

なければないで、どうってことないんです

 

ただ、最初の2,3日は禁断症状が凄いですよ(笑)

 

そこを乗り越えることができるかどうかです

 

 

今、塾業界で流行っているLINEグループ

 

個人塾の塾長なら誰でも入れるのですが、全然興味がないんですよね

 

中を見たい人たちのためにオープンチャットにしたそうですが、それでも見たいと思わないんですよ

 

凄いとか、案内をしているのを見れば見るほど、引いてしまう自分がいるんです

 

同じように感じている塾の先生はいないのかな…

 

 

もちろん、全国の塾の先生とは交流はありますし、ケンカとかしたわけでもありません(笑)

 

ただ、札幌熟長会と今まで交流のあった先生とのやり取りで十分で、これ以上増えても処理できるのかという問題もあるんですよね(^_^;)

 

プライベートのLINEグループもいくつかあるので、収集つかなくなりそう

 

 

まあ、自分のやるべきことを粛々とやるだけですね

 

それでは、今日はこのへんで

 



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
重大?発表

誕生日過ぎたら発表しようと思っていたんですよね

 

既に数人には公表しているのですが…

 

とか書いたら「たかとりーなも遂に結婚か!」と思うでしょ?

 

残念でした(笑)

 

 

2カ月ほど前に、とある出版社の方から「本を出しませんか」という話しをいただきまして

 

でも、自費出版とかなら別にいいやと思っていたら、まさかの商業出版でした(^_^;)

 

ベースは今までに書いたブログの内容

 

これに加筆修正を加えるのですが、私に書ける内容と言えば、高校受験に関することくらいでしょう

 

折しも、現中1生からは新制度での受験がスタートします

 

今までの裁量問題を振り返り、新しい制度がどういったものになるのかを説明する内容であれば、需要もありそうです

 

 

というわけで、すぐにという訳ではありませんが、来年か再来年を目途にのんびり準備を進めている所です

 

2か月経ちましたが、大っぴらにして周りにせかされるくらいでないと進まないということもよくわかりましたし(笑)

 

これで、少しはエンジンかかりそうです

 

 

とは言っても、原稿を書く時間は主に午前中

 

今までも、ただ無為に時間を使っていることが多かったので、少し早起きして1日1〜2時間のペースでやれば、そこまで負担にもならないし、むしろ健康的とも言えます

 

午後からの仕事には影響しませんので、その点はご安心ください

 

 

しかし、自分が本を出すことになろうとは…

 

ブログ、続けてみるもんですね(´-`).。oO

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
札幌は悪くない

オリンピックのマラソンと競歩が札幌で行われることになって、随分とテレビで叩かれているそうですね

 

札幌が(笑)

 

「泥棒」とか「辞退しろ」とか…

 

いや、呼んでないし、辞退できるものなら辞退したいのですが(^_^;)

 

北海道マラソンのコースを例に出して、景色が単調だとか…

 

「いつからマラソンは風景を楽しむ競技になったのでしょう」

 

 

テレビで色々文句を言っているのは、スポンサーの関係でしょうね

 

マラソンのコースに入っていたところは、世界中に宣伝されると思っていたんでしょうし、そう言っていたのでしょう

 

主だったワイドショーの司会者の皆さん(宮根さん、小倉さん、恵さん)

 

札幌の人たちは、あなたたちが番組で言ったことを忘れませんよ(-_-;)

 

 

とまあ、昨日までは殺伐とした感じだった「札幌dis」のTwitterのタグが、さっき見ると北海道の美しい景色や美味しい食べ物の写真で満ち溢れていましたヾ(*´∀`*)ノ

 

いいね、こうでなくちゃ

 

 

しかし、ビアガーデンや札幌競馬

 

どうなるんだろうなぁ( ノД`)シクシク…

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
訃報

日曜日の夜でした

 

熟長会のFBのTL上に流れた1つの投稿

 

「本日、白浜先生が亡くなりました。」

 

白浜先生とは、私がお世話になっている研進図書を経営されていて、恵迪塾という塾も運営されていて、何より今の熟長会ができるきっかけになった個人塾を集めてのフォーラムを主催していた方です

 

私も、第1回のフォーラムでは発表者として声を掛けていただいて、貴重な体験をさせてもらいました

 

つい先週開かれたフォーラムには、残念ながら参加することはできなかったのですが、移転した教室を見てないからと言って、先日教室に来てくれて生徒が来るまでの間、お話をしたばかりでした

 

 

今日の午前中、白浜先生の葬儀に出席してきました

 

北大恵迪寮の元寮長で、恵迪寮同窓会で精力的に活動されていたとのことで、同窓会の方々が多く参列されていました

 

私も数十年ぶりに「都ぞ弥生」を歌いました

 

 

2年前に母を亡くした時にも感じましたが、自分も平均寿命で言えばもうとっくに折り返し地点を過ぎています

 

不老不死ではいられないわけです

 

生きている時間を無駄にすることなく、必要とされるのであれば、それに対して最大限貢献するべきだと

 

先日お会いした時に、「あること」について報告できなかったのが悔やんでも悔やみきれません

 

熟長会をより良いものにしていくことが、何よりの供養になるのではないかと思いました

 

 

ご冥福をお祈りします

 



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
キャラ変?

白石の頃に比べて、移転後は極力説教臭いことは言わないように心がけていました

 

まあ、たまに出るんですけどね(^_^;)

 

今まで、ブログに散々書いてきたことですけど

 

「中学校までの勉強ができないのは、特別な事情がない限り、わからないところをすぐ解決せずそのままにしてきた(誤魔化してきた)からだよ」

 

「だから、そういった学習習慣が改善されない限り、成績も上がらないんだよ」

 

などなど

 

それこそ、昔は生徒が泣き出すこともあったくらいですからね…(まあ、メンタル弱めの子ではありましたが)

 

でも、移転後はなるだけ穏やか路線でいこうと思っていたのですよ

 

「思っていた」?

 

いや、頑張ろうとは思っているのですが、そろそろ限界が近づきつつあるかもしれません(笑)

 

突然、キャラが変わったらごめんなさい

 

 

それでも、厳しいことを言うのは、勉強に関する部分だけですよ

 

それぞれの生徒の人間性まで否定してはいけませんからね

 

塾生・保護者専用ブログの方でも、辛口の記事が増えてくるかもしれません

 

その時は、「あぁ…言いたいことが溜まっていたんだな」と思ってください(-_-;)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
私が食事会をする理由

明日は、移転して来てから初めての食事会ですヾ(*´∀`*)ノ

 

実はこれ、前職の時からやっているので…10年以上続いています

 

ブログに残っているのは2008年6月が一番古い記録なのですが、もっと前からやっているはずなんですよね

 

思い出せません(後でうっすらとある記憶をたどった結果、2006年ころだったようです)

 

 

食事会といっても、2回だけランチバイキング的なところに行った(グランドホテルとロイヤルホテル)だけで、ほぼ焼肉なわけですが

 

食べ放題のお店には一度も行ったことがないのです

 

それにはちょっとした理由がありまして

 

 

実はうちの食事会には私が決めたいくつかのルールがありまして

 

※頼んだものは残さず食べる

 

※食べ物・飲み物でふざけたり遊んだりしない

 

※食べる分だけ焼く

 

 

食べ放題のお店って、お客さんが食材をどうしても雑に扱うじゃないですか

 

どうせ同じ値段だし、みたいな感覚で

 

それが凄く嫌なんです

 

あと、中高生くらいだと(大学生でもいるか)、席を立った隙に食べ物や飲み物に細工するとか

 

偏見かもしれませんが、そういうことするヤツが大人になって、女性が席立った隙に飲み物に睡眠薬入れたりするようになるんですよ(-_-;)

 

 

それと、お腹いっぱい食べるのも大事かもしれませんが、美味しいものに触れてほしいという気持ちもあります

 

食育というほど、大それたものではありませんが、自分が大人になった時に、今度は後輩や子どもに美味しいものを食べさせてほしいと

 

 

そういった、私の色々な気持ちが絡み合って、今の食事会が成り立っているのです

 

 

今までの食事会に参加した生徒は、絶対に次も行きたいと頑張ってくれます

 

もので釣るわけではないですが、勉強に対するモチベーションアップの1つになってくれるのであれば、やった甲斐があるというものです

 

未だ達成したことはありませんが、目標は全員での食事会です

 

 

最後に先週は書けなかったので明日の菊花賞について少しだけ(笑)

 

本命はレッドジェニアル、対抗はヴェロックス、ヒモにニシノデイジーとサトノルークスとホウオウサーベル

 

多分これだけでいいと思います

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
あ、明日は道コンなのか

うちの教室は、10月の道コンは例年参加しないので、さっきカレンダーを見て気づきました

 

受験する人は、初めての裁量問題ですね

 

まあ、そんなに肩ひじ張らずに受けてきてください

 

数学の大問1がなくなるというのは、きつく感じるかもしれませんが、裁量問題の(1)はそれほど難問ではないはずですので、くれぐれも難しいと決めつけて飛ばすことのないように

 

学力Bもほとんどの中学校で返却されたと思いますが、国語と数学で点数を落とした子が多いみたいですね

 

実はまだ問題を見ていないのですが(笑)、来週にでも簡単に感想を書こうと思います

 

 

それにしても…

 

オリンピックの競歩とマラソンが札幌でですか(^_^;)

 

「相談ではない。この案で」ということなので、ほぼ決まりですね

 

開催まで1年を切っての変更…

 

誰かが言ってましたが「オリンピックも変更できるんだから、実施まで1年以上ある大学入試新テストの変更もできるでしょ」

 

本当ですよね(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドラフト会議に思う

今日は、プロ野球のドラフト会議の日

 

注目の佐々木投手の交渉権は、ファイターズを含む4球団が競合した末、千葉ロッテマリーンズが獲得しました

 

残念( ノД`)シクシク…

 

しかし、今回のドラフトでは嬉しい話題が2つも

 

 

1つ目は、札幌創成高校から初めてドラフト指名される選手が誕生したこと

 

学校、大騒ぎだったんだろうなぁ(´-`).。oO

 

プロ野球に行く選手というのは、どうしても甲子園の常連校などから出るものだと思ってしまうものですが(実際、北海高校や北照高校の出身者が近年では圧倒的に多いです)、こうして甲子園には届かなかった高校からでもプロ野球に行けるという事実は、野球をしている選手にとっては励みになるでしょうし、高校の選択肢が増えるのではないでしょうか

 

札幌創成高校の監督は、北海高校出身の元プロ野球選手である遠田さんですからね

 

自分の力をより伸ばしてくれる場所はどこか?

 

スポーツも勉強も、ただ有名だからというだけで学校を選ぶ時代ではなくなってきているのかもしれません

 

 

2つ目は、このブログでもよく登場する、さくら個別指導学院の國立先生

 

そこで働いている先生が、育成ながらドラフト指名されたのです

 

こちらの方がびっくりしました

 

だって、通っている大学は名古屋大学ですよ?(笑)

 

こちらで言えば、北大の野球部からドラフト指名されたようなものです(そう言えば数年前に候補に挙がっていた選手はいたな…)

 

國立先生のところは、生徒が地方競馬(ホッカイドウ競馬)の騎手になったりしていますし…

 

何かあるんですかね(笑)

 

 

いつもは他球団の選手のことは、あまり気にかけないのですが、ちょっと注目しておこうと思います

 

二人とも中日ドラゴンズですし

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/167PAGES >>
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode