札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
現役高校生に聞く!札幌北 その10

学年:(回答)

高1 本人


生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

地下鉄+徒歩で合わせて50分ほど。


2:服装に関する決まり

学ランやシャツのボタンを開けていたり、セーラー服の上にパーカーを着ていると、たまに注意される。


3:髪の毛に関する決まり

髪を染めてはいけない。


4:携帯(スマホ)の扱い

授業中以外ならいつでも使える。
しかし、授業中にスマホを使って調べ物をしても良いという先生もいる。


5:名物行事

北高祭(特に北24条付近を練り歩く行灯行列!)


6:アルバイトの可否

申請し許可を得れば可能です。


7:学校帰りによく寄る場所

アークス、コンビニが多い。地下鉄を利用する生徒はサツエキなども。

 

8:名物部活や存在感のある部活は?

放送局、家庭科クラブ、物理化学部


勉強面

1:何分授業?
65分授業


2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

朝講習、放課後講習、休日講習(毎週土曜日)、夏季・冬季・春季講習がある。


3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

英語の文法書→「be」という本
英単語帳→STOCK3000
数学の参考書→青チャート(赤チャートの人もいる)
数学の問題集→4STEP


4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

1時間〜2時間


5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

芸術科目について。音楽はたまにテストがあるので大変そう。美術と書道はゆるい印象だが、美術は油絵の具を購入しなければならずお金がかかる…


6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

数学


7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?
上位100人でも行けそう

 

8:普段、塾や予備校には通っていますか

通っていない

 

9:学校の周りの人で塾や予備校に通っている割合は

3(10段階で)


その他

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

入学前→みんな真面目で勉強ばっかり
入学後→勉強ばっかりの人もいるけどゲーマーやヲタクが多い(楽しい)


2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

・購買でいっぱいお菓子が売っていること。
・4月後半から玄関近くに鯉のぼりが飾られること。
・東京大学や明治大学、一橋大学のOB・OGが来校して講演会を開いてくださること。


3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

良いところ→校舎が綺麗、帰りが遅くなっても人通りが多い場所を通って帰れるので安心
嫌なところ→セーラー服が寒い、ジャージの色が学年ごとに異なり、当たりハズレが激しい

 

4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

数学的な考え方をもっと身につけておくべきだった。
化学の周期表を暗記しておくべきだった。
世界史に関心を持っておけばよかった。


最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

私は北高に入ってよかったと思っています!勉強は大変で忙しいですが、今までの学校生活の中で高校生活がいちばん楽しいです!
希望の高校に入学できるように受験勉強、頑張って下さい!



| - 札幌北 | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌北 その9

学年:(回答)

高2 本人


生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

地下鉄で45分


2:服装に関する決まり

派手な色のカーディガンはたまに注意されます


3:髪の毛に関する決まり

染めた人は注意されてます


4:携帯(スマホ)の扱い

休み時間も使えます


5:名物行事

学校祭(行灯)


6:アルバイトの可否

申請して許可がでればできます


7:学校帰りによく寄る場所

アークス

 

8:名物部活や存在感のある部活は?

空手部


勉強面

1:何分授業?
65分授業


2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

長期休業中は課題が多めにでます。
講習は、休日講習、夏期講習、冬期講習、朝講習があります
小テストは英語と古文の単語テストは週一、英語の例文テストが授業の度にあります


3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

英語   チャート、ターゲットR1900レベル
数学  4STEP


4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

2.5時間


5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

社会は好みでいいと言われます
物理をとる人はしっかり決心して決めなさいと言われます


6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

数学


7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?
上位100人でも行けそう

 

8:普段、塾や予備校には通っていますか

 

9:学校の周りの人で塾や予備校に通っている割合は

5(10段階で)


その他

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

入学前  校舎がきれい
入学後  面白い人、変な人がわりと多い


2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

5時間授業なところ
学校祭が3日間あるところ


3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

良いところ  校舎がきれい
嫌なところ  教室が狭い


4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

英語の文法


最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

本当にいきたいと思った高校が決まったら、道コンに一喜一憂しないでぶれずに頑張ってみるのがいいと思います。頑張ってください!!



| - 札幌北 | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌北 その8

学年:(回答)

高1 本人


生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

地下鉄、一時間


2:服装に関する決まり

制服を着ること以外は特にありません


3:髪の毛に関する決まり

染色は校則で禁止されていますが、ほかは特に決まりはありません。


4:携帯(スマホ)の扱い

授業中に使わなければ問題ありません。


5:名物行事

行灯行列 (クラスで行灯を一基つくり、北24条付近を練り歩く北高祭で最も力を入れられている部門)


6:アルバイトの可否

してもよい


7:学校帰りによく寄る場所

アークス、カラメル雑貨店、徳茶など北24条付近のおみせ

 

8:名物部活や存在感のある部活は?

物理化学部は今年の総文祭で全国2位になったみたいです


勉強面

1:何分授業?
65分


2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

課題はほぼないですが、英語と数学に関しては予習があります。
講習は高1で土曜講習と長期休暇講習があり、高2、高3となると地歴講習などもあるようです。
小テストはほぼ週に一度、100個英単語のテストと漢字テスト、
授業ごとだと、英語は15文英文を暗記して行う小テストと古典は教科書本文のなかで指定された文を現代語訳する小テストがあります。


3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

文法書はbeで、単語帳はStock3000です。数学は青チャと4ステです。


4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

平日で1時間から2時間  休日は4時間です。


5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

高1なので芸術科目しか選択しなければならない科目はありませんでしたが、級友の様子から見ると書道は比較的自習が多く、音楽は学校内で合唱コンも行なっており楽しそうです。美術は長期休暇で宿題も出ますがそんなに負担にはならないようですので自分の一番学びたい教科を選ぶのが一番いいとおもいます。


6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

数学です、中学とは進むスピードが段違いで内容も複雑で難しいためついていくのが大変です。


7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?
上位100人でも行けそう

 

8:普段、塾や予備校には通っていますか

通っていない

 

9:学校の周りの人で塾や予備校に通っている割合は

5(10段階で)


その他

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

入学前、、、真面目な子が多そう。学祭が盛り上がらなそう。
入学後、、、睡眠学習者もいるにはいる。学祭が南や西に比べてあまり盛り上がってないように見えるのは北高は一般公開日前日の行灯行列に力を入れてるためで、一ヶ月かけて作る行灯はたのしくてさいこう。


2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

数学の追試ラインが平均点の約10点下に設定されていて、学年で100人程度は追試になる。
頭髪検査などがない。


3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

良いところ:校則でメイクが禁止されておらず、顔のコンプレックスが少し隠せるところ。みんな勉強してるため、自分のモチベーションが高く維持されること。
悪いところ:校舎がやたら複雑


4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

高校に入った後に何を目標にして高校生活を送っていくのかを考えること。


最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

たぶん今の時期受験生は志望校に合格することを1番に考え生活を送っていると思うのですがぜひ高校に入ったあとの目標も考えながら高校受験までの時間を過ごしてもらえれば入った後のモチベーションが全く違うものになるかなと思います



| - 札幌北 | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌北 その7

学年:(回答)

高3 保護者人


生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

バス+徒歩20分


2:服装に関する決まり

制服


3:髪の毛に関する決まり

とくになし


4:携帯(スマホ)の扱い

使用可


5:名物行事

行灯行列


6:アルバイトの可否

禁止されている


7:学校帰りによく寄る場所

本屋

 

8:名物部活や存在感のある部活は?

 


勉強面

1:何分授業?
65分


2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

課題の量は普通。朝、休み講習あり。


3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

4ステップ、速単、スクランブル


4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

成果に必要な時間+休憩1時間以外は勉強してます


5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

 

6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

どの教科も中学とはレベルは違うと思います。


7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?
200人

 

8:普段、塾や予備校には通っていますか

 

9:学校の周りの人で塾や予備校に通っている割合は

10(10段階で)


その他

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

入学前は校舎がきれい。入学後もやっぱり校舎が綺麗!


2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

とくになし


3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

校則はゆるい。特に嫌なところはない。

 

4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

うちは入学前に英検準2級、数学数1Aは終わらせてましたが、とれるなら英検2級以上、数学は進めるだけ進む。


最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

学校生活は悔いのないように全力で楽しんで!でも勉強も最低限忘れずに。



| - 札幌北 | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌北 その6

学年:(回答)

高1 本人


生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

JR 30分ほど&自転車


2:服装に関する決まり

集会時はカーディガン着用を控えるなどはあるが、基本的には厳しくない。


3:髪の毛に関する決まり

校風のためか、そもそも派手な色を見ない。うっすら茶髪はちょくちょく見る。


4:携帯(スマホ)の扱い

授業中は電源を切るのが基本だが、休み時間は全く自由。ゲームしてる人も割と見る。なんなら授業中に先生から調べ物のため、使用が認められることもしばしば。


5:名物行事

ほのぼの行事(名前の割にガチな綱引き大会)


6:アルバイトの可否

しているという人が周りにいないのでよく知りません。


7:学校帰りによく寄る場所

北24軒のあたりにはいろいろあるようだが、行ったことはない。

 

8:名物部活や存在感のある部活は?

 


勉強面

1:何分授業?
65分授業


2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

課題は基本的にないですが、数学と英語の予習がまあまあきついなと思います。講習は土曜と長期休業にあります。予習必須と言われます。70分と時間が延びます。学年が上がると講習の科目が増えますが、同時に受けない人も増えてきます。小テストは、(うちの学年の現段階ですが)週に1回英単語テスト、漢字テストがあり、数学は単元がある程度進むとちょくちょくテストがあります。


3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

文法書 いざなみ書店の3rd Edition
英単語帳 ストック3000(学年によって違いありかも)
数学 4STEP(全員)
青チャートが主流だが、フォーカスゴールドの人もいる


4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

平日 通学中に30分強 家で40分ほど 休日 2〜3時間


5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

1年生はこれからなので何とも言えないが、芸術選択に関して1つ。美術は心なしか他より必要経費高め。


6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

正直言うと全部だが、特に英語だと個人的に思う。


7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?
真ん中(150位くらい)が最低らしい

 

8:普段、塾や予備校には通っていますか

通っていない

 

9:学校の周りの人で塾や予備校に通っている割合は

 


その他

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

入学前 真面目。おとなしい。お金持ちとかがいそう。
入学後 想像以上に普通。話すと面白い人も多い。この人変わってるなという人もいるが、悪い意味では浮かない。勉強も運動もその他のことも割と得意な人が結構いてすごいと思う。優秀な人ももちろん多いが、やはり頑張らないとあっという間に置いてかれる。夏の校舎は本当にサウナ。


2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

副教科のテストがまあまあ難しく、下手すると追試や補習もあること。
物理が選択でしかないこと。
授業が65分なので、普段3時間目で昼休み、5時間で授業おわりなこと。


3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

良いところ
クラスの雰囲気にもよるかもですが、いじめ仲間はずれがまずないです(合う合わないはもちろんありますが)。クラスの頭いい人に質問すると、みんな結構丁寧に答えてくれます。校舎が中々きれいです。先生方にすぐ授業などについて質問できます。行事が一生懸命で面白いです。運動部も一生懸命やってると感じます。

 

嫌なところ
当たり前ですが、中学よりレベルがグンと上がるのでしんどいです。先生にも癖があります。
1年生は教室が4階にあるので、入学当初は教室に辿りつくのにも疲れました。でも慣れます。校舎が少し複雑です。これも慣れます。プール授業があります。出席日数が足りないと補習です。夏は本当に暑いです。


4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

特にないです。


最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

高校生になったら、周りの環境が本当に変化します。いい変化か辛い変化かはわかりませんが。中学よりも楽しいという人もいますし、戻りたいという人もいます。要するに高校に入ればゴール、それで終わりというわけでもなく、不安を胸いっぱいに抱える必要もないと思います。楽しいかどうかは自分次第です。どこの学校へ行ってもそうだと思います。
また、環境は変わりますが、それに対して自分も自動的に変われるとは限りません。自分も高校に行ったら性格がもっと変われると思ってましたが変わらなかったです。(それでもちゃんと楽しいですし、「変わった」という人もいますが)
とにかく勉強はやっただけ得にしかならないと思うので、できるうちからやってしまったほうがいいです。逆に高校生になると時間が無くなるのでやりたいこともやるべきだとも思いますが。
みなさんがこれから楽しい高校生活を送ることを願います。頑張ってください。



| - 札幌北 | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌北 その5

学年:(回答)

高1 保護者

 

生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

自転車通学可 自宅から15分ほど。地下鉄でも30分以内。

 

2:服装に関する決まり

3本線のセーラー服。寒いときはカーディガン着用可能。華美にならない色。但し、生徒の自主性に任されており、校訓の寛容 進取 良識が守られている。

 

3:髪の毛に関する決まり

上記の通り。自由。良識の範囲。

 

4:携帯(スマホ)の扱い

上記の通り。

 

5:名物行事

北高祭の行灯行列。
このために入学する生徒もおり、学年を重ねる毎に更に素晴らしく、先輩への尊敬、憧れが愛高心を高めている。
卒業生も見に来ていて熱い解説は聞いていて面白かった。地域の方々の楽しみにもなっている。

 

6:アルバイトの可否

しかし、北高生は二兎を追うものは一兎をも得ず、否、二兎をも追えと言われ、勉強だけではなく部活動、学校行事も全力を求められるので、その時間はありません。

 

7:学校帰りによく寄る場所

アークス

 

勉強面

1:何分授業?
65分

 

2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

課題というより予習、復習たっぷり。休日講習が6月から開始される。任意だが一年生はほぼ出席。長期休暇時も5日間。
英語数学は成績不振者へ朝講習の招待状が出され、難関国立医学部受験志望者にも有志の朝講習が用意周到される。
休日講習が普段出来ないレベルの高い問題演習が行われるが、有志の講習はさらにハイレベルと聞いている。

 

3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

 

 

4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

平日3時間休日8時間 但し、休日も部活動や講習があるので、完全な休みは殆ど無い。

 

5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

 

 

6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

数学

 

7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?

学年半分位。


その他

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

優秀な生徒ばかりでプライドが高すぎるかもと思っていたが、そんなことを気にかける子もおらず、入学式で先生が    うちの生徒は優しい子ばかりで。と仰いた通り、和気藹々毎日忙しくも楽しく通っている。 

 

2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

 

 

3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

先生と生徒がお互い信頼しあい、仲が良いところ。
先生方が非常に熱心で手厚い指導をして下さるところ。
高大連携で近くの学校をはじめ、様々なセミナーを通して進路を考える機会が沢山あり恵まれていると思っている。

 

4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

 

 

最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

 



| - 札幌北 | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌北 その4

学年:高1(保護者回答)

 

生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

JR〜地下鉄・約1時間10分

 

2:服装に関する決まり

指定の制服を着用する以外はあまり細かな事は言われない様です。あまり乱れた着こなしをする子も居ないようですが、多少のスカート丈をいじってる子は見かけます。

 

3:髪の毛に関する決まり

極端な染めやパーマ以外は何も言われてない様です。

 

4:携帯(スマホ)の扱い

授業中以外は自由らしいです。まあ節度ある使い方に心掛ければ問題ないと思われます。

 

5:名物行事

皆さんが仰っていると思いますが、やはり学校祭の行灯行列が名物ですね。今年初めて見ましたが、上級生の大賞を争う様なクラスの物は流石です。その分、連日の作業は大変で、うちの子は初年度という事もあり、ペースがつかめない中で責任持ってやりすぎて、流石にバテてましたが。

 

6:アルバイトの可否

してもよい

 

7:学校帰りによく寄る場所

うちは札駅周辺に寄る事がたまにありますが、予備校通いで寄り道どころでは無いようです。

 

勉強面

1:何分授業?
65分

 

2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

中にはペースを読み間違うとやりきるには相当厳しい量の課題もあり、徹夜に近い形でやりきった事もありますが、出来なかった子も多数いたので、うちの子はまだマシでしょうか…。講習は土曜講習や長期休暇時の講習は基本ありますね。一応、任意みたいですが、部活等で出られない日以外は皆さん出てるようですね。

 

3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

 

4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

うちは予備校での学習と帰宅してからの予習復習や課題などをやると、日によりますが最低4〜5時間をやってる日が多いですのですかね。

 

5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

 

6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

何もかもと言ってます。えげつないと(笑)その中でも数学が赤点続出らしく、クラスの半分はありますねと言う事もあるようです。
 

7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?
上位100人という見方があるようですが、現実的には上位50人は必須だと思います


その他
1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

勉強漬けの日々かと思いましたが、確かにそういう面もありますが、意外と弾けてエンジョイ出来るみたいです。

 

2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

水泳授業がある事でしょうか

 

3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

勉強するには事欠かない学校かと思いますが、教科によっては難易度が相当に高い物もあるので、かなり大変な事もあると思います。でも、皆さん充実した高校生活を送ってるようです。

 

4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

うちは余裕あって合格した訳ではないんですが、だからこそ合格を目指す受験勉強じゃなくて、上位合格して入学後も成績上位を目指す位の気持ちを持って挑む方が良かったと思ってます。特に最低数英は苦手意識は無い位であった方が良いですね。

 

最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ
余裕で合格して高校は単なる通過点と思える程に頑張って入って来れたら良いと思います。入ってからは非常に楽しい高校生活みたいですよ。

 



| - 札幌北 | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌北 その3

学年:高1

 

生活面

 

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)

自転車→JR→自転車(自転車は許可制で乗れます)・35分

 

2:服装に関する決まり

校則に細かい記載はありますが、短いスカートもカラフルなセーターも注意を受けません。

 

3:髪の毛に関する決まり

巻いてる人や染めている人は見たことがありませんが、シュシュやヘアバンドなどのアクセサリーは禁止されていないようです。

 

4:携帯(スマホ)の扱い

授業中以外は使用可ですが、携帯を嫌う先生もたまにいます。休み時間にゲームをしたり音楽を聴いたりしています。

 

5:名物行事

行灯行列です。なぜか皆とても気合を入れています。「札北 行灯」で検索すれば過去の作品が見られます。

 

6:アルバイトの可否

許可制のようですが、している人は殆どいないようです。

 

7:学校帰りによく寄る場所

地下鉄を利用している人はミスドやカラオケなどに寄るようですが、私はJR通学なので特によるところはありません。

 

勉強面

 

1:何分授業?

65分×5

 

2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数

課題:殆ど出ません、自主的に行えということでしょう。
講習:土曜と長期休暇時に少しありますが、休みを妨げる程ではありません。
小テスト:本当に小さいものもいれると1日1個はあります。((国語:授業の度に文法の確認など、数学:節末テスト、単元テスト(追試あり)、英語:毎週単語テスト、1part終わる度にバックトランスレーション(内容暗記) など)

 

3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?

英語 文法書:青チャート 単語帳:TARGET1400,1900

数学 参考書:青チャート 問題集:4STEP

 

4:学校以外での勉強時間はどのくらい?

平日:2〜5時間、休日:0〜10時間

 

5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

受験に必須科目が無ければ、好みで選んで良いと思います。

 

6:高校に入って、中学までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?

化学

 

7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?

そういうのは聞いたことがありませんが、毎回数学追試でも北大に入っていく人はいる、と言っている先生がいました。

 

その他

 

1:入学前・入学後の高校に対するイメージ

入学前:校舎が綺麗、家から近い、授業がわかりやすそう、頭良い
入学後:校舎が綺麗、毎日通っているとなかなか遠い、授業は科目(先生との相性)によってはわかりづらい、予復習必須(やらなければ意味をなさない授業である)

 

2:他の高校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)

数学で、平均前後を下回ると追試なのですが、他の学校では追試になる点数が一定のようです。
プールがある(水着自由、きわどいものは自粛)
学祭前は私服で登校できる。
進路活動の多さ( 講演会、レポート等 )
ロッカーがあるが、鍵をつけない人も多い( 結構たくさん入る )
盗難がほとんどない。
トイレの数が多い、綺麗。

 

3:自分の高校の良いところ・嫌なところ

良いところ:周囲が勉強的に意欲的である。わからなければ友達が教えてくれる。学祭が派手。授業がわかりやすい先生がいる。面白い先生がいる。ユニークな生徒がいる。

嫌なところ:生徒が「北高」ということに誇りを持っている、自惚れていると思っている先生が少なからずいる。授業がわかりづらい先生がいる。行事に熱心なので、行事が好きでないと雰囲気についていけない。

 

4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?

特にありません。

 

最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

中身のある勉強すればどこにでも受かります。私は中3の夏の道コンで合格率24%でしたが受かりましたので、周りが%に一喜一憂している隙に単語でも年号でも覚えたほうが良いと思います。
あと、受験当日は自分はもう受かったくらいの気分でモチベーションを高く!解けなかった教科があっても「自分が解けなかったなら、他の人は解けるわけがない」と、気楽に!頑張れ!



| - 札幌北 | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌北

:服装に関する決まり

3本線のセーラー服。寒いときはカーディガン着用可能。華美にならない色。(但し、生徒の自主性に任されている)

 

:髪の毛に関する決まり
極端な染めやパーマ以外は何も言われてない様です。シュシュやヘアバンドなどのアクセサリーは禁止されていないようです。

 

:携帯(スマホ)の扱い

授業中以外は使用可ですが、携帯を嫌う先生もたまにいます。節度ある使い方に心掛ければ問題ないと思われます。

 

:名物行事
行灯行列。「札北 行灯」で検索すれば過去の作品が見られます。

 

:アルバイトの可否

許可制のようですが、している人は殆どいないようです。

 

:学校帰りによく寄る場所
・地下鉄を利用している人はミスドやカラオケなど。JR通学では特に寄るところはない。

・アークス


勉強面

1:何分授業?
65×5

 

2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数
課題) 殆ど出ません、自主的に行えということでしょう。課題というより予習、復習たっぷり。

講習) 休日講習が6月から開始される。任意だが一年生はほぼ出席。長期休暇時も5日間。
英語数学は成績不振者へ朝講習の招待状が出され、難関国立医学部受験志望者にも有志の朝講習が用意される。休日講習が普段出来ないレベルの高い問題演習が行われるが、有志の講習はさらにハイレベルと聞いている。

小テスト)本当に小さいものもいれると11個はあ((国語:授業の度に文法の確認など、数学:節末テスト、単元テスト(追試あり)、英語:毎週単語テスト、1part終わる度にバックトランスレーション(内容暗記) など)


:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)

受験に必須科目が無ければ、好みで選んで良いと思います。


:高校(中学)に入って、中学(小学)までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?
・化学

・数学(赤点続出)


:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?

そういうのは聞いたことがありませんが、毎回数学追試でも北大に入っていく人はいる、と言っている先生がいました。


その他

1:入学前・入学後の学校に対するイメージ

入学前:校舎が綺麗、家から近い、授業がわかりやすそう、頭良い、勉強漬けの日々

入学後:校舎が綺麗、毎日通っているとなかなか遠い、意外と弾けてエンジョイ出来る、授業は科目(先生との相性)によってはわかりづらい、予復習必須(やらなければ意味をなさない授業である)


2:他の学校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)
・数学で、平均前後を下回ると追試なのですが、他の学校では追試になる点数が一定のようです。

・プールがある(水着自由、きわどいものは自粛)

・学祭前は私服で登校できる。
・進路活動の多さ( 講演会、レポート等 )
・ロッカーがあるが、鍵をつけない人も多い( 結構たくさん入る )
・盗難がほとんどない。

・トイレの数が多い、綺麗。


 

3:自分の学校の良いところ・嫌なとこ
良いところ

・周囲が勉強的に意欲的である。わからなければ友達が教えてくれる。

・学祭が派手。

・授業がわかりやすい先生がいる。面白い先生がいる。ユニークな生徒がいる。

・先生と生徒がお互い信頼しあい、仲が良いところ。
・先生方が非常に熱心で手厚い指導をして下さるところ。
・高大連携で近くの学校をはじめ、様々なセミナーを通して進路を考える機会が沢山ある。

嫌なところ

・生徒が「北高」ということに誇りを持っている、自惚れていると思っている先生が少なからずいる。

・授業がわかりづらい先生がいる。

・行事に熱心なので、行事が好きでないと雰囲気についていけない。


4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?
合格を目指す受験勉強じゃなくて、上位合格して入学後も成績上位を目指す位の気持ちを持って挑む方が良かったと思ってます。特に最低数英は苦手意識は無い位であった方が良いですね。

 

最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ

・いまが正念場だと思います。頑張って下さい。その場しのぎで良ければ、点数だけ上げたいのなら、暗記をひたすら頑張れば良いと思います。

・正直私が北高に入れたのは塾のおかげです。だから今とても苦労しています。今から塾がなくても自分でなんとかできるようにした方が良いと思います。あと苦手を苦手のままにしたまま北高に来るのだけは避けた方が良いと思います。苦労します。先の話になりますが、たとえ私立の高い偏差値のコースに落ちたとしても、めげないでください。あきらめないでください。私は某私立の高偏差値コース、二つともに落ちてしまいました。でも本命の北高には受かりました。だから切り替えが大事です。今となっては笑い話です。受験生の皆さん、頑張って下さい。北高で待ってます。そして是非とも演劇部へ。

・中身のある勉強すればどこにでも受かります。私は中3の夏の道コンで合格率24%でしたが受かりましたので、周りが%に一喜一憂している隙に単語でも年号でも覚えたほうが良いと思います。あと、受験当日は自分はもう受かったくらいの気分でモチベーションを高く!解けなかった教科があっても「自分が解けなかったなら、他の人は解けるわけがない」と、気楽に!頑張れ!

・余裕で合格して高校は単なる通過点と思える程に頑張って入って来れたら良いと思います。入ってからは非常に楽しい高校生活みたいですよ。

 



| - 札幌北 | comments(0) | trackbacks(0) |
現役高校生に聞く!札幌北 その2
学年:?

生活面

1:通学方法・時間(自転車通学の可否)
地下鉄と徒歩で1時間くらいです。冬場になると雪がふるのでもっとかかると思います。
自転車通学は学校に届け出を出せば可能です。でも雪が降ると自転車通学は不可になります。

2:服装に関する決まり
女子はスカートは膝頭中心と言われますがもっと短い人もいます。そんなに注意されてません。カーディガンの色も基本何でもOKです。でもたまに風紀の先生は注意してきます。しかし皆好きな色を着ています。私服高校に比べると厳しいかもしれませんが、制服の高校の中ではかなりゆるいほうだと思います。

3:髪の毛に関する決まり
基本パーマとカラーは禁止ですが、破ってる人もいます。でもそんなに激しいものじゃなければ怒られません。

4:携帯(スマホ)の扱い
授業中以外は可です。持ってない方が勉強は捗るかもしれませんが、持ってて損はないと思います。

5:名物行事
学校祭です。学年が上がるにつれて学祭への真剣さが増します。先輩方はガチです。なんせ三日間もあります。初日は行灯、二日目は全校行事(非公開)、最終日は一般公開です。学祭期間は正直みんなヘトヘトになりますが、やりがいはとてもあるしどの学校よりも完成度が高い自信はあります。他にも色々な行事があるのですが、どれも賞品が出ます。美味しいお菓子です。楽しいです。

6:アルバイトの可否
学校に届け出を出せば可能ですが、バイトしてる人は少ない、いないと言っても過言ではありません。でも 正直北高生はバイトしてる暇無いと思います…。

7:学校帰りによく寄る場所
学校のすぐそばにあるアークスのフードコートには放課後北高生が結構います。カラオケ屋さんの歌屋も近くにあるので、利用する人も多いです。私は札幌駅と大通駅が定期内にあるのでたまに寄ったりします。

勉強面

1:何分授業?
65分授業で5時間授業です。最初は慣れるまで時間がかかりますが、慣れたら結構楽です。5時間授業なので、荷物も少なくて済みます。

2:課題の量,講習(朝・放課後・長期休暇時)のあるなし、小テストの数
課題は連休の時に出たりしますが、そんなに多くは無いです。週末課題は国語などがありますが、有志なので出さなくてもいいです。休み中の課題もそんなに多くないです。

講習はテストがない月の土曜日に必ずあります。1年生は国語、数学、英語の3教科で70分授業です。数学は授業より難しいです。2年生になると秋から地歴と理科が増えます。1年生のうちはほぼ絶対参加ですが2年生になるとサボったり参加しない人が出てきます。あと最近から朝の講習も増えました。これは完全に有志です。出席している人は少ないです。
夏期講習や冬期講習、春期講習もあります。7日間くらいです。国語、数学、英語で土曜講習と同じく70分です。講習用のテキストが配られます。あと数学のテストで悪い成績をとると、サマースクール、ウインタースクールというものに参加させられます。これは強制です。基本講習以外の日で二日間ほどあります。

小テストは英語の単語テスト、国語の漢字テストが隔週であります。英語は追試が開催されます。2年生になると古文単語の小テストや英語の英作文小テストになります。またそのほかに国語の助動詞の小テストや数学の単元テストなどもあります。
国語はたまに追試が開催されます。数学は毎回です。追追試や追追追試などもあります。

こう書くとテスト多いですね…。

3:学校で使っている英語の文法書・単語帳、数学の参考書・問題集は何?
英語はチャートと、速読英単語というものです。数学は4stepと青チャートですが、青チャートは持ってない人もいます。数学の成績がいい人でも青チャートを持ってなかったりします。

4:学校以外での勉強時間はどのくらい?
平日は2時間、休日は3時間…以上は成績上位者はやっていると思います。

5:選択授業についてアドバイスを(理科・社会・副教科・文理など)
1年生のうちから文理選択を迫られます。でも中間層という選択も1年生のうちではできます。でも早いうちから文理どっちか少しは考えておいた方が良いと思います。

6:高校(中学)に入って、中学(小学)までと一番レベルの違いを感じた教科(勉強)は?
数学です。 中学生の時に誤魔化し続けてきたツケがいままわってきています。

7:学年でどのくらいの順位にいれば国公立(北大)を狙えると先生は言っていますか?
半分以上だと思います。

その他
1:入学前・入学後の学校に対するイメージ
勉強が大変なんだろうなと思っていたのですが、本当に大変です。私は勉強をサボっているのでいま大変な目にあっています。また、天才ばかりなんだろうなと思っていましたが、やっぱり天才くんはいます。でも天才くんも努力してます。成績上位者の人は、基本的に時間の使い方が上手な人なんだと関わっていて思いました。

2:他の学校の子に話してビックリされたこと(これってうちだけ?)
家庭科が凄まじいこと。家庭科は戦いです。実技教科といってなめたら死にます。覚悟しておいてください。

3:自分の学校の良いところ・嫌なところ
良いところ:校則がゆるいこと。学校にロッカーがあること。校舎が綺麗なこと。部活がとっても楽しいこと。
嫌なところ:休みがないこと。テストが多いところ。北高生は帰宅部だとしても基本忙しいと思います。

4:受験前にやっておけば良かったと思うことは?
数学の勉強をもっとちゃんとやればよかったと後悔しています。数学だけではなく、どの教科も点数が取れていたとしても苦手なところはきちんと克服してから北高に入れば良かったと思いました。

最後に後輩たちにメッセージがあればどうぞ
いまが正念場だと思います。頑張って下さい。その場しのぎで良ければ、点数だけ上げたいのなら、暗記をひたすら頑張れば良いと思います。
正直私が北高に入れたのは塾のおかげです。だから今とても苦労しています。今から塾がなくても自分でなんとかできるようにした方が良いと思います。
あと苦手を苦手のままにしたまま北高に来るのだけは避けた方が良いと思います。苦労します。
…先の話になりますが、たとえ私立の高い偏差値のコースに落ちたとしても、めげないでください。あきらめないでください。私は某私立の高偏差値コース、二つともに落ちてしまいました。でも本命の北高には受かりました。
だから切り替えが大事です。今となっては笑い話です。
…受験生の皆さん、頑張って下さい。北高で待ってます。そして是非とも演劇部へ。



| - 札幌北 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/2PAGES >>
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode