札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
シャボン玉のススメ

※これは自粛期間中に書いてもらったものなので若干旬を過ぎていますが…数か月前を思い出しながら読んでください<(_ _)>

 

自粛期間中、何してますか。

私は連日連夜友人と通話、そろそろ親に禁止令を出されそうです。

ところでこの間ふと思い立って、『しゃぼん玉』を始めました。

シャボン玉。屋根まで飛んで、壊れて消えるアイツです。

ベランダで吹きました。しかも何を思ったか、ビデオ通話で友人に実況しながら。

今のしゃぼん玉は凄いんですよ。

ステッキ状で降り回せば勝手にデカいのが作り出せるもの、果てには電動で大量放出してくれるものまで!

…でも我が家にあった余り物のしゃぼん玉は、

ヤクルトみたいな容器に棒を入れては吹き、入れては吹きの旧型。

最初のうちはいいんです。

楽しいし、友人も「わー綺麗!」とか、「今の大きかったね」とか言ってくれて。

でも10分もすると吹く方も吹く方で飽きてくるし、見る方は各々のゲームや読書に戻って、ビデオ通話なのに最早誰も見てくれない。

 

小さい頃なら、ヤクルトだろうがステッキだろうが楽しめた。

1時間程遊びきったのに体感時間は20分位で、まだ遊びたいってごねたっけ。

それが今ではどうだ。心を無にして吹きまくった挙句、30分やってまだ液が1/4も残っていることに絶望する始末。

改めて自分が大人になっていることを実感させられました。

 

飽きを感じ始めた10分経過時からは、お得意の妄想に頼ってしゃぼん玉を続けることにしました。

ストーリーはこう。

『毎日毎日同じ単純作業。人口の「美」を空に放つ。人々に夢を与えるため。でも自分は、夢なんて知らない。』

なーんて気分で、ちょっとやさぐれて吹いてみる。

あれ、ちょっと楽しいかも。

自分にもまだ中二病チックな心が残っていたか、と思いつつ(いい年してこんな…的ニュアンスを含めて)呟いてみる。

「このしゃぼん玉みつけた人はさ、きっとどこかの幼児が飛ばしたと思って、こんな女子高生がやってるなんて思わないだろうなぁ。」

 

「いいじゃん女子高生、需要あるよ。」

…なんと10分ぶりに友人からレスが返ってきた。なんだお前は。

「JKが飛ばしたしゃぼん玉って付加価値高いよ。」

「JKブランド的な。」

確かに…ごく一部に高値で売れそう。

まあ、割れちゃうから売れな――

ああ、そうか、だからしゃぼん玉って楽しいんだ。

はかないからこそ、綺麗なんだ。

気がつけば、吹きながらも笑っている自分がいた。

 

私「ねえ、みんなあのさー」

友ズ「ん?」

私「今度はさ、みんなでしゃぼん玉やろーよ。通話しながら。」

友ズ「え、めんどい」

 

…結局チョコレートで買収しました。

あいつら…。

 

まあ、確かにJKブランドは付加価値高いですよ

 

常に流行を作り出してきましたし、マスクですらデコって楽しんでますから

 

JKが飛ばしたシャボン玉…

 

動画でありそうですね(笑)

 

でも、こんな世の中だと、「シャボン玉の中にウイルスがー」とか言われそうで嫌ですね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
覚えたての言葉

子どもって、覚えたての言葉をすぐ使いたがったりしませんか?

中1(特に男子)が覚えたての"Pardon?"を口喧嘩に多用するのは有名ですが…

私はこの現象を、『いろはにほへと症候群』と勝手に呼んでいます。

由来はというと、私が小学生の頃、道徳の教科書に『いろはにほへと』というお話が載っていまして。

(もともとは有名な絵本の内容だそうです。)

 

まだ侍がいたような昔の話。

今日はじめて「いろはにほへと」の七文字を習った少年が、嬉しくて

「いろはにほへと、いろはにほへと」

と繰り返しながら家へ帰っていると、お侍さんにぶつかります。

お侍さんは怒るけど、「いろはにほへとと言ってて気づかなかった」という少年を許してあげます。

そして、「なるほど、いろはにほへと、ねえ…いろはにほへと…」と、今度は自分がぶつかってしまいます――。

 

おぼろげな記憶ですが、確かこんな話です。

繰り返しながら歩く程ではありませんが、よくあることですよね。

私の弟は昔、「草生える」や「大草原」の様なネットスラングを覚えたばかりのころ、一生懸命日常会話に取り込もうと多用していました。

私も「一日一個ことわざを覚える!」なんて意気込んでいた頃は、「危うきこと累卵の如し」の響きに魅了されて、日々使うチャンスを伺っていました。

嗚呼恥ずかしい。(無論使うことはありませんでした)

でもまあ、覚えた事――とりわけ言葉なんかは、何度も使うことで自分のものにするってよく聞きますよね。

だから多分、良いことなんだと思います!

 

とはいえ、今の小学生は「あいうえお」を覚えてそんなに喜べるのでしょうか。

もっと、「タピオカ」とかの方が喜びそうですよね。

え?小学生はもうタピオカ知ってる?

まあそう…ですよね。じゃあ「キャッサバ」とかどうですか。

「キャッサバ、キャッサバ、キャッサバ…あっごめんなさい!キャッサバを言ってて、気づかなかったんです!」

…新手の口裂け女撃退法かと思われますね。

何の話をしているんだろう。

閑話休題。まとめます。

 

まとめ:子供はよく、覚えたての言葉使いたがりますよね!

そんな経験ありますか??

 

3歳児とか面白いですよ

 

年に似合わないこと言っていたら、大抵母親の口癖だったりしますからね(笑)

 

うちの姪が幼い頃「あらあらあらあら…」とか言っていたのは、明らかに姉の影響です(´-`).。oO

 

しかし…

 

「草生える」は文字だからいいのであって、会話で言ったらダメだろwww

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
喋る機械

ここ数年で、機械は喋るようになった。

とはいえ私の記憶のある『ここ数年』での最古の電子機器(除く家電)といえばガラケーあたりだが――

それでも奴は、喋らなかった。

 

昔から、言葉を発する機械はあった。

「お風呂が沸きました」とか、「おかけになった電話番号は。お出になりません。ピーっという発信音の後にお名前とご用件をお話しください」とか。

でもそれは決められた一定の文章であって、私から言わせてもらえば『言葉を流している』だけであって、『喋って』はいない。

対する今の機械はというと、例えば我が家の洗濯機なんかは、起動させると季節や時刻に合わせて「こんばんは。夜遅くまでお洗濯お疲れさま」とか、「おはよう!最近暑いからこまめに水分補給して熱中症に気をつけてね」とか言ってくる。

AIスピーカーはその日の天気を尋ねると教えてくれるのだが、必ず返答の最後に「Have a nice day!」だとか、「いつも話しかけてくれてありがとう!」なーんて言ってくる。

そんなもので私の心を掴めると思うなよ。可愛い奴め。

……そうなんです。そこなんです。

『喋り』だした機械たちを、私たちはもうただの『モノ』としては見られなくなってきている。

人の手によってプログラミングされたものだと分かっていながら、そこに人格(?)を見出してしまう。

そしてその『喋る』機械にはそれぞれ共通点がある。

それが、話す言葉の『ランダム性』と、必要な情報だけ伝えるのではなく関係のないことや必須事項ではないことも呟く『自由さ』なので。

 

次回あたり、学びやむげんにいる『喋る子たち』の性格分析でもしてみようかな。

 

うちの教室にいる「喋る子たち」…

 

あぁ、「ほっとメール」※入退出管理システムと、「空気清浄機」ね(笑)

 

「ほっとメール」は決められた文章を流しているだけだから喋る内には入らないだろうから、空気清浄機の方かな

 

でも、意外とセリフのバリエーションは少ないんだよな…

 

たまに、聞いたことのないセリフを言ってびっくりすることはありますが(^_^;)

 

Siriも質問すると、色々会話してくれますよね

 

都合が悪くなると誤魔化すところなんか、人間そのものです(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
ココン・チョ・モンジュ

古典の時間。

いつもの様に私は友人と通話をしながら、プリントの問題を解いていました。

そこでふと思ったんです。

同時に呟いてもいました。

 

「古今著聞集(こきんちょもんじゅう)ってさ、何か美味しそうだよね」

 

すると友人が反応してくれました。

 

「響きが?」

「そう」

「あー確かに」

 

私は最初、『かりんとうまんじゅう』みたいなものを想像していました。

すると友人が、

 

「オシャレなデザートっぽいよね。『ココン・チョモンジュ』みたいなさ。」

 

なるほど、その発想は無かった。

ドレスコードのありそうなお洒落なイタリアンとか

フレンチの店でメニューに並んでそう。

 

『ココン・チョモンジュ』 ちょっと韓国料理風?

『ココンチョ・モンジュウ』 溢れ出るおまんじゅう感…

『ココ・ンチョモンジュ』 言い辛い。どっかの国名みたい。

『コ・コンチョモンジュ』 ラ・カンパネラみたいで個人的に好き

『ココンチョモン・ジュ』 名字めっちゃ長い人

『ココン・チョ・モンジュ』 ――これだ。

 

〜本日のデザート〜

・季節のパフェ

・ピスタチオとチーズのタルト

・アフォガート

・アプリコットフィナンシェ

・カシスオレンジのマリアージュ

・ココン・チョ・モンジュ

・チョコレートブラウニー

・イチゴとリンゴのコンポート

 

※なお、このメニュー(?)の内容は全て適当です。

味とか組み合わせとかなーんも知りません。

 

無事、違和感の消失を確認。

ちなみにさも冷静だったかのように書いていますが、これを考えていた時は友人私共々狂ったように笑い転げていました。

 

やっとのことで少し落ち着いて、呼吸を整えて時計を見たら、長針が180°反対を向いていた。

とってつけたように、短針もさらりと15°動いていた。

 

おい、古今著聞集。

返せ私の30分。

 

箸が転がってもおかしい年ごろとは言いますが…

 

こんなことで30分笑いに満ち溢れた時間を過ごせるのなら、それはそれでよかったのではないでしょうか(´-`).。oO

 

まあ、響き(語呂)がよい名前ってありますよね

 

「灯台下暗し」と「大正デモクラシー」とか

 

え?違う?

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
教科書の名言ネタ

ついこの間、中一の友人に勉強を教えた時に、「この間、国語で『少年の日の思い出』やったんだ!」と言われました。

おなじみのセリフで有名なアレです。

『ああ、この子にももうあのネタが伝わるんだ…』

と感慨深いような気になりました。

 

教科書の名言ネタ、いくつ知ってますか?

 

有名どころは、

「ひとつだけ、ちょうだい?」(『ひとつの花』より)

「そうか、そうか、つまり君はそういう奴だったんだな」(『少年の日の思い出』より)

 

とかですかね。

どれもまあ、日常的に使えそうです。

でも私的おすすめはこっち↓

 

「ごん、お前だったのか。」(『ごんぎつね』より)

(『ブルータス、お前もか』のポジティブ盤として)

 

「ぼくが目になる。」(『スイミー』より)

(料理の最後の一つをもらうとき)

 

「クラムボンは死んだよ…」(『やまなし』)より

(チケット外れたとか、悲しいことを暗に表現したい時)

 

是非使ってみて下さい!!

もし他にも『これが!』というのがあったら報告下さい!

 

「ごん、お前だったのか。」は今年の初めころにTwitter上で「不要不急、お前だったのか。」とセリフを変えられてバズってましたね(笑)

 

名言ではありませんが、中3の光村の教科書に載っている『握手』の中でルロイ修道士がする「両手の人差し指をせわしく交差させ、打ちつけている姿」が印象深いですね

 

あとは、これも中3の教科書に頻出の『故郷』の中の「旦那様!…。」も

 

他に定番だと『走れメロス』の冒頭部分、「メロスは激怒した。」からの下りですね

 

皆さん、それぞれ教科書にも思い出があるかもしれません

 

私たちの頃は、教科書配られると、まずは一通り全部目を通したものですが…

 

今はどうなんでしょうね(´-`).。oO

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
ごぼう うまい

子どもが最初に話す一語分が『パパ』か『ママ』かで夫婦喧嘩がおきるこの時代、皆様如何お過ごしでしょうか。

一語文は知りませんが、私の初めて話した二語文は

「ごぼう うまい」

だったと祖母から聞きました。

この間そば屋に行ったんですね。

季節限定メニューがあるそうで、そこにドデカく

「ごぼうがうまい」

と書いてありました。

助詞を使っているので二語文ではないですね。

でも何だかなつかしくなってきました。

記憶は無いけれど。

あの頃は、ごぼうをうまいと言ったり

『すきなたべもの』の欄に『たまごりょうり』と書いたり……

 

それが今ではどうでしょう。

「何でもいいよ、何食べたい?」と言われたら。

大トロ、サーモン、クワトロフォルマッジ、パルミジャーノレッジャーノ、ピータン、松阪牛――

なんでこんな風になったのか。

 

食べましたよ、ごぼううどん。

14年ぶりに言わせて下さい。

 

「ごぼう うまい」

 

初めて話した二語文が「ごぼう うまい」って…

 

シャカが誕生してすぐ「天上天下唯我独尊」って言ったレベルですね(笑)

 

ごぼう…私も嫌いじゃないですよ

 

でも、食べ物って、誰が最初に「これ食べよう(食べれるかも)」って思ったんですかね

 

ごぼうは、まあ許せるレベルですが、見た目何で食べようと思ったかわからない食べ物ってあるじゃないですか

 

ナマコとかホヤとか…

 

いや、おいしいですけどね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
『なまら』はイラっとする

最近ゴミ投げにハマってます。

朝早起きしてはマンションの一階のゴミステーションにゴミを出して、敷地のまわりをぐるっと一周してから帰ってくる。

かわいさもクソも無い早起きの理由ですね。

ところで、『ゴミ投げ』ですか、『ゴミ捨て』ですか?

私は昔まで『ゴミ捨て』でしたが、うちのAIスピーカーに『札幌ゴミ投げ』という今日が何ゴミの日か教えてくれるアプリが入ってから、釣られて『ゴミ投げ』になりました。

 

という訳で本日は、『用途、使いどころに迷う北海道弁についての個人的見解』を述べたいと思います。

 

\磴き、雪はね、雪下ろし

雪国での『雪かき』を表す言葉は多様ですが、よく聞くのはこの3つ。

雪はねと雪下ろしは車の雪、雪かきは地面のみのイメージです。

庭の雪ははねると言わない気が…と思っていたら、友人から普通に言うって言われました。

難しいぜ…

 

△らあげとザンギ

セコマに行くと『からあげ』が売ってるときと『ザンギ』が売ってるときがあります。

ホットシェフの話ですよ。

正直何が違うのか分からない。

全部ザンギでよくないですか?

セコマなんだし。

ちなみにどっちが好きかって?

…どっちも好き♡

 

とうもろこし?とうきび?

『北海道産』を押している商品は『とうきび』使いがち。

これには別に嫌悪感を抱かないものの、無駄に『なまら』を使いたがる商品にはイラっとします。

何の差なんだ。

個人的には『とうきび』を使いたいのですがついつい『とうもろこし』って言っちゃうんですよね。

だってリズム感いいんだもん。

ちなみに自分は第三の選択肢、『とうもころし』を推します。

分からない人は今すぐTSUTAYAに行って『となりのトトロ』借りて観て下さい。

今すぐ。

 

 

…如何でしたか?

私は結構好きです、北海道弁。

今回のお話しが皆さんの何かのお役に…

まあ立つわけないわな。

 

本屋さんに行くと、よく見かけるものに「北海道あるある」ものがありますね

 

炊事遠足

結婚式会費制

香典に領収書

おせち料理は大みそか

 

北海道弁と言えば、私も、長崎から函館に来たときは、とにかく覚えるのに必死でした

 

札幌はあまり訛っていないと言われていますが、函館は…浜言葉ですからね(笑)

 

「ゴミをなげる」もそうですが、「手袋をはく」も衝撃でしたね

 

初めて聞いたときは、「いや…靴下じゃあるまいし」と思いましたよ(^_^;)

 

あと、語尾はそこまで気にしませんが、やはりイントネーションは違いますね

 

半年くらいたった後に長崎の友達と電話した時に、お互いに「なんか変」と思いましたから

 

まあ、北海道弁をことさら強調した商品名などは、私もイラっと来るかもしれません(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
たった1、2文字を何故略す?

世の中は略称で溢れ返っている。

この世にはたくさんの略称がありますよね。

IUCN (International Union for Conservation of Nature)

FBI (Federal Bureau of investigation)

HDMI (High Definition Multimedia Interface)

 

なーんて格好良いものから、

 

金ロー (金曜ロードショー)

道コン (北海道学力コンクール)

アラサー (around thirty)

まどマギ (魔法少女まどか☆マギカ)

 

のように日常生活に溶け込んでいるものまで。

 

ある日のこと。

私は友人とLINEしておりました。

 

私「まじかー。知り合いにファンクラ入ってる人とかいないん?」

友「いないけど…まってw笑う」

私「なした?」

友「ファンクラ?」

私「ファンクラ」

友「なんで『ブ』言わないのww」

私「いや…だって略称だし」

友「ファンクラブ→ファンクラだよ?!略す意味ほぼないじゃん」

 

…確かに。

別に我々はたった一言を口に出す時間すら惜しい程生き急いでいる訳ではない。

じゃあ何故わざわざ略すのか?

無い頭を捻って考えました。

 

つべ、支部、リプ、タメ、マステ、舐めプ、ボイチャ、非ヲタ、

マック、鬼滅、現社、私文、リゼロ、スマホ、バイオ、月9、ホラゲ、

コンタミ、生食、アクキー、水どう、乙ゲー、連ドラ、ようつべ、

だれうま、ツイ廃、オワコン、ドラクエ、マジレス、etc...

 

…そうです。

基本的に略称は文字数が一様なんです。

三、四文字が多く時々二文字。(勿論例外もありますが)

つまり!…つまり…だから何だ?

規則性は見いだせたものの、特に理由は分からず。

たった1、2文字を何故略す?

 

さて、上にある略語、皆さんはどのくらい知っていましたか?(笑)

 

世の中に広く知られているものから、そのジャンルに詳しい人しか知らないものまで様々です

 

こういったものの中に、知らないものが増えてくると…

 

年を取ったと感じるのでしょうか(^_^;)

 

そもそも、略語って誰が使い始めるんですかね

 

中にはあまり広まらずに消えていったものも数多くあるのでしょう

 

こういうのも、調べてみると面白いかもしれませんね

 

大変ですが(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
命名は楽しい

命名は楽しい。

以前、ぬいぐるみの名前の話をしたけど、命名は楽しい。

私には、もう一つ名前を付けているものがあります。

それが『ノート』です!

…嗚呼…「え…ひくわぁー」って声が聞こえてくる…

違うんです。

別に私も化学のノートに『キャサリン』とか名前をつけて愛でてるわけではないんですよ。

私が名づけているのは『まとめノート』のみ。

いや、だから『エリザベス』とかじゃなくて。

始まりは私の友人でした。

テスト前のある時、休み時間に友人がカリカリとノートをとっていました。

何書いてるの?と聞くと、友人は答えてくれました。

「ハムとチーズ」

ハムとチーズ?

「うん、まとめノートだよ。テスト前だから色んな教科をバーッとまとめてる。」

ほへぇー。

さっそく真似しました。

ただの真似っ子じゃありませんよ。

その子は常に学年10番に入るくらい頭の良い子だったので、盗める技は何でも盗んでおこうと。

購買でノートを買って来て、優柔不断な私は10分ほど悩んだ挙句、友人に尋ねました。

「タイトル、何がいいと思う?」

5秒ほど悩んでから、彼女は答えました。(ここが、私と友人の大きな違いですね)

「もちちーずとーすと。ひらがねでね。」

もちちーずとーすと、もちちーずとーすと、もちちーずとーすと…

うん、気に入った(単純)

ノートの習慣はその後、鹿野の他の友人らにもどんどんと伝播していき…

「ぽてとさらだ」「ふれんちとーすと」「くわとろふぉるまっじ」etc…

原則として一度つけた名前は変えてはいけないので、私はずっと「もちちーずとーすと」ですが、そうですねぇ。

次つけるとしたら…

「すもーくさーもん」「つなまよおにぎり」「たまごさんど」

なんてどうでしょう。

…皆さんの考えていること、当ててあげましょうか。

「食い意地はってんなぁ」

 

食べ物限定という訳ではないのでしょうが(笑)

 

まあ食に対するこだわりは女性の方が強いかもしれませんねぇ

 

「食い物の恨みは恐ろしい」とはよく聞きますが、男性でそういった話は聞きませんものねぇ…

 

自分たちでモノに名前を付けるときは、皮肉を込めた意味合いが強かったように思います

 

それか、持ち主の名前をそのままつけるとか。

 

大学時代、友人の車は、それぞれ持ち主のあだ名がつけられていたような気がします(笑)

 

え?大学時代車持っていたんですかって?

 

函館は、車持ってないとどこにも出かけられないので、中古車ですがみんな持っていましたよ(^_^;)

 

ちなみに私はシビックでした(´-`).。oO

 

今は、どうなんですかねぇ…

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
シャボン玉とんだ

皆さん、こんにちは。

ストレス溜まっていませんか?まあ、溜まりますよね。

ところで、突然ですが、最近ハマっていることはありますか?ないですか、そうですか。

じゃあ、シャボン玉やりませんか?

そんな目で見ないでください、別に怪しいものじゃないですって…。

最近ストレス溜まりません?

外出自粛にイベント中止、天気が良くても遊びに行けない。

疲れちゃいますよね。

そんなあなたにオススメなのが、この『シャボン玉』

人並みの肺活量さえあれば、誰でもできて、どのメーカーのどんな種類のものでも最低でたっぷり一時間はお楽しみいただけます。

お近くの百均でも簡単に購入可能なので、必要経費はたったの110円!

さあ、皆さんも今すぐ。

どうしよう、説明を重ねれば重ねるほど怪しい機能性表示食品感が増していく…。

本当に皆さんが知っているあの『シャボン玉』の話がしたいだけなんですって!

推す理由も勿論ちゃんとあります。

「ため息をつくと幸せが逃げる」ってよく聞きますよね。

まあ流石に?信じている人はいないと思いますけど?…

ケンカ腰ですみません。

でも、実際「しゃっくり100回すると死ぬ」くらい下らない迷信であることは確かです。

実は、ため息は体に良いんですよ。

正確に言えば効果があるのは『深呼吸』です。

心配事や悩み事を抱えている時は、胸やお腹の筋肉が硬くなり呼吸が浅くなります。

すると血液中の酸素が不足気味になり、それを何とかしようと体は交感神経を働かせ、血管を収縮させます。

血圧を上げて全身への酸素供給を維持するのです。

交感神経は自律神経の一種で、体を活性化させるアクセルの役割。

一方、副交感神経は体をリラックスさせるブレーキの役割を担います。

それが疲れていると、アクセルの方の働きが先走ってしまうのです。

そんな時、ふーっと長く息を吐くことで、体中に酸素が巡りブレーキつまり副交感神経もしっかりと働くようになって、緊張がほぐれるのです。(とまあ、ネットの受け売りをまとめただけですが…)

ところが、「幸せが逃げる」とまでは思わずとも、「気分が下がる」「これ見よがしだ」などと言って誰かがため息をつくのを嫌がある人も一定数います。

それに対して、いちいち「交感神経がー」とか言ってねじ伏せるのはそれこそウザったい。

事実「ため息は人のいないところで」を推奨しているサイトも多くありました。

なら、そのため息、しゃぼん玉にしてみませんか。

 

 

どうした?(笑)

 

てっきり、面白キャラだと思っていたのが、急に真面目な話をし始めましたね

 

別に私が指示してこのようなコラムを書いてもらったわけではありませんが、JKだってオバカなことばかり考えているわけではないんですよ

 

ため息ついていいのかぁ(^_^;)

 

そう言えば、貧乏ゆすりも健康に良いって聞いたことあるぞ?

 

でも、ため息にしても貧乏ゆすりにしても、「周りが気にする」のであれば控えた方がいいのでしょうね

 

ほら、ここ日本ですし(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 現役JKコラム | comments(0) | - |
1/2PAGES >>
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode