札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
共通点が多い先生がいます

塾ブログフェスに行くたび(まだ2回ですけど)に、会って話をするのが楽しみな先生がいます

 

岩倉市の犬童先生です

 

私も昔、お天気キャスターになりたかったからですかね(笑)

※NHKの天気コーナーに出演していた倉嶋厚さんがあこがれの人でした

 

ブログを読んでいても、共感することが多いです

 

この記事も、読んだ時に「そうそう、そうなんだよ」と膝を打ちました

 

私の英語教育の考え方

 

シリーズ物の「ガンジス河のほとりで」もいいですよ

 

そのままドラマ化してもいいくらいです

 

私は海外旅行はタイと中国くらいしか行っていませんし、そこでトラブルや危険な目には合っていないので、こういう話しを聞くと海外って怖いなって思ってしまいます

 

でも、若いうちに行っておけば良かったなとも思うんですよね

 

私、初海外30過ぎてからでしたから(^_^;)

 

「日本国内全部回ってない内は、海外なんて行けるかー」

 

とか言っておきながら、単に英語話せないから行きたくなかっただけです(笑)

 

 

来年の4月12日、名古屋で今度はブログという枠を取り払った塾の先生たちの集まりがあります

 

楽しみですね

 

胸を張って出席できるように頑張ります

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 塾の先生 | comments(2) | trackbacks(0) |
真島先生

このブログでも、何度も登場したことがある、埼玉県川越市の松江塾の代表、真島先生

 

以前は楽天でブログを書いていたのですが、今年の2月になってブログを移転

 

更に7月くらいになって、急にブログの記事を書くペースを上げて、8月は341本!(笑)
 

1日11本ですよ…(^_^;)
 

そして、読者の人にアンケートを始めたかと思えば、塾のオンラインサロンに入ったり、塾の先生たちのLINEグループを作ったり
 

まあ、忙しく活動してます
 

 

松江塾と言えば、実は私一度教室にお邪魔しているんです
 

このブログを書き始める少し前、2008年のGWに、「全国の塾を見学したい!」と
 

神戸市の「Willseeds」東海先生

岩倉市の「さくら個別指導学院」國立先生

川越市の「松江塾」真島先生
 

この3つの塾に行ったのです
 

11年前かぁ(´-`).。oO
 

覚えてますかね、覚えてないだろうな(笑)
 

だって、かなりの数の先生が松江塾に見学に行っているはずですからね
 

私の予想だと1年間で50人くらい??
 

見学に来る人が多すぎて生徒も慣れっこ、あぁまた来たの?って感覚なのではないですかね
 

多すぎてブログのネタにもならないのでは(^_^;)
 

私なんか、誰か来たら、すぐ書いちゃいますよ(笑)
 

 

そんな真島先生のブログは、いつごろから読みだしたかわからないくらい前から読んでました
 

前の塾で行っていた国語の「さよならテスト」もパクりですね、えぇ
 

睡眠が大事というのも、真島先生の受け売りです
 

実際に2人のお子さんに実行していたことですからね、それは信頼度高いですよ
 

 

真島先生のブログと言えば、今も昔もお子さんがよく登場するのですが、これ珍しいと思うんですよね
 

塾の先生って、家族のことってなかなか表に出したがらないんですよ
 

真島先生は、子どものみならず、奥さんのことまで書いてますからね
 

しかも、愚痴ではなくのろけを(笑)
 

 

さて、そんな真島先生ウォッチャー歴十数年の私からすると、最近の動きには違和感があるんですよね
 

私が知らないだけかもしれませんが、以前は他の塾の先生と積極的に交わろうとしてなかったんですよ
 

どうしたんだろう…と考えていたんですが、遂に1つの結論に達しました
 

「ヒマなんだな(´-`).。oO」
 

これは悪い意味ではなく、お子さんが高校3年生と高校1年生になり、ある程度自分の手から離れたので、その分ゆとりができたのではないかと
 

子育てが趣味、子育て楽しいーみたいな感じでしたから
 

なので、外に刺激を求めているのではないですかね
 

私が勝手に考えただけなので、本当かどうかはわかりません(笑)
 

 

あと、ちょっと心配なのが、LINEグループですね
 

私も趣味つながりでいくつかのLINEグループ入ってますが、人数多くなったら訳わかんなくなりますからね(笑)
 

素性がわかっている人ならいいですが、誰も知らない人の場合(知ってる人の場合でも)、アンチが送り込んだスパイだったりすることありますし…
 

LINEグループのやり取りの画像が流出したりしないか心配です(-_-;)
 

人数が多くなると、誰と誰は仲が悪いみたいなのも出てきますし、それを理由に入会を断るみたいなケースも出てきませんかね?
 

LINEグループ内の仲のいい人だけで、別のグループ作るとか
 

まあ、子どもと同じですよ、この辺りは
 

それと、大物塾長が何人かいるみたいですが、覆面レスラーみたいに誰かわからない方が、本当にざっくばらんに色々なこと言えていいのになぁって思います
 

絶対委縮しますよ、真島先生でもない限り(笑)
 

他の塾長を「大物、大物」って言っているのもどうなんですかね
 

残念に思っている人が多いと思いますよ
 

ブログ読者の方にとっては、真島先生がナンバーワンなんです
 

何なら、アンケートしてみたらどうです?
 

 

「そんなに言いたいことがあるなら、本人に直接言えば?」と思われるかもしれませんが、例のLINEグループに入るつもりはないですし、まあ、これを読んだ誰かが伝えてくれればいいかなーって思っているので(^-^)
 

私は熟長会だけで十分ですし、ブログフェスやTwitterなどで繋がっている全国の先生がいますからね
 

あまり広げ過ぎると、収集つかなくなってしまいます(^_^;)
 

 

凄いですね、1人の先生のことだけで、こんなに書けました
 

これもグルメリポートみたいに、不定期にやりましょうかね(笑)
 

 

それでは、今日はこのへんで



| 塾の先生 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/1PAGES
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode