札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
GW期間中に書くもの(書いておくもの)が決まった!

今日、急に

 

学生時代(主に高校・大学)のことでも書くかな〜

 

と思い立ちました(笑)

 

これなら、書く内容にそれほど悩まなくてすみそうです

 

なので、私の学生時代なんて興味なーいという人は、GW期間中の記事は読まなくていいですよ(*´▽`*)

 

また5月8日からよろしくお願いしますね

 

そうと決まれば、今日からせっせと記事を書き貯めねば…

 

期間中、札幌にいないことが多いので、出先で記事更新とか無理なんですよね(-_-;)

 

短いですが、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
何かいいのないですかね

英語の問題集で、単元ごとに問題を解きました

 

全部できました

 

じゃあ、まとめの問題ということで、全ての単元が混ざった問題をやってもらいました

 

全然できませんでした

 

 

恐らく、日本中で繰り返されている光景だと思います(^_^;)

 

 

サッカーに例えてみました

 

トラップ、パス、ドリブル、シュート

 

それぞれの練習はきっちりこなしました

 

いざ試合になってみると、練習したことが全然できませんでした

 

 

じゃあ、もう一度単元ごとの問題に取り組むのか?サッカーの個別練習をするのかというと、違うような気がするんですよね

 

単純に実戦の経験不足であるということも言えるでしょうが、それ以上に、練習の際に実戦を想定した練習をしていない(練習のための練習になっている)からでしょうね(^_^;)

 

 

単元ごとに取り組む問題というのは、初学の時にはいいと思うのですが、復習には向いていないのではないか?

 

でも、いざ探してみると、なかなかないんですよね…

 

受験用教材も、みんな単元ごとにまとまっているんですよ

 

お!と思ったものは、英語に関して言えば、好学出版のウイニングフィニッシュ「強化学習」、都麦出版のみるみるわかるのハイスピード演習、同じく都麦出版の英文法小問の達人、このくらいかな

 

他にオススメのものありますかね?

 

都麦出版の社長は、いつも冬の展示会に来ていて、私なんかが話すことを「なるほどー」と言いながら聞いてくれます(^-^)

 

古文・漢文の達人や英文法小問の達人は、私が「こういうのが欲しいです!」と言った数年後にできている(私だけが言ったわけではないでしょうが)ので、現場の声を聞いてくださって本当にありがたいです

 

過去形の単元なのに、現在形の文を混ぜてくれたり、本当「わかってるなー」という感じです

 

もっと増えないのかな…こういった、単元横断型の問題集

 

教育か(ry

 

 

今日は、英語の教材に関する悩みでした

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日は報告だけー
珍しく、教室に行くことなく1日が終わりそうです(笑)

パソコンでないと長文書けないんですよね(^_^;)

Twitterも何も書いてないので、死んでると思われたら困ると思い、報告だけでもブログは書いておきます

来週からのGW、ブログどうしようかな…

札幌にいない時間が多そうなので、数年前のように、何かテーマを決めて事前に仕込んでおきますかね

悩ましい…

それでは、今日はこのへんで


| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
キミ、面白いな

今日の入試対策講座が終わった後

 

ある中3生が隣に座っている子に「ぜんぜん、わかんないんだけど…」と言ってたので

 

「そういうことは先生に言え〜」と笑顔で反応して、どこがわからないのかを聞いてみました

 

最後にやった、ばねの問題ですね

 

 

ここがこうなって、こうでしょ?(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

で、こうなって(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

「どこが納得いかなかったの?」

 

 

「え〜と…おもりぶら下げられて、7.2cmも伸びるなよ!って」

 

 

 

( ゚д゚)

 

そこ??

 

 

それは、ばねに文句言ってください(笑)

 

ばねだって、好きで伸びてるわけじゃないと思うけど(笑)

 

 

「大体、7.2cmって中途半端なのが…伸びるならピッタリ伸びてくれないと」

 

ちょwww

 

それじゃ問題にならないwww

 

 

キミ、面白いな

 

今日何を書こうか困っていた私に、ネタを提供してくれて感謝します<(_ _)>

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
地理が得意になるためには

さて、新学期が始まったのもつかの間

 

もう来週からGWが始まりますね

 

うちの教室は4月30日(日)から5月7日(日)までお休みになります

 

毎年、この期間は課題を出していて、今年は英語と社会

 

社会は、世界の国45と都道府県&県庁所在地です(中1は世界の国、中2は都道府県&県庁所在地、中3は両方)

 

課題といっても、覚えていれば特に勉強する必要はありません

 

そう、実はここに私からのメッセージが込められていて、世界の国も都道府県&県庁所在地も、私の中では「常識として覚えていてほしい」ことなのです

 

しかし、地図を部屋に貼っていれば、子どもが黙っていても覚えるかと言えば、そういうわけではありません

 

一時期、辞書引きがブームになりました

 

わからない言葉が出てきたら、すぐ引けるように、居間に辞書を置いておく

 

同じように、常に居間に地図帳を置いていて、テレビで地名が登場したとき、会話に地名が登場したとき、親子一緒になって「どこだろうね〜」と探すのが、恐らく一番良い方法ではないかと思います

 

地理が得意な子どもは、大抵地図を見るのが好き(苦にしない)です

 

中1生の社会は地理スタートの学校がほとんど

 

学校のワークや塾のワークを解くだけでなく、地図に慣れ親しむのが、本当の意味で地理の力をつけることにつながりますよ

 

これは、何も中1生に限った話ではありませんからね(^-^)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
しっかりして!

みなさんストレスたまってません?

 

私はたまってますよ( `ー´)ノ

 

何のことかというと、ファイターズです

 

今日も負けて5連敗

 

4勝13敗の借金11で最下位

 

ケガ人続出でベストメンバーが組めないという点は仕方ないとしても、負け方が悪いんですよね(-_-;)

 

そして、スポーツニュースや情報番組でも

 

「まだ4月だから…」とか「あと120試合以上も残っているから…」

 

そういった論調が目立ちますね

 

本当にそうでしょうか?

 

テレビ局としては、負けが込み過ぎて視聴率が下がれば困りますからね

 

大丈夫、大丈夫と言うしかないのでしょう

 

 

昨年、日本一になった後に栗山監督がこう言っていたのを覚えていますか?

 

「ふざけんなよ。日本一になって、チャラチャラするでしょ。絶対にそんなのに乗るなよ―と言った」

 

「どこかでゆるみが出る。そこだけは気をつけてほしい。シーズン開幕までに、ここでしか差がつかない。(お祝いムードに)自分が引っ張られるようではそこまでの選手」

 

図らずも、この心配が当たってしまったような感じですね

 

結果が出た次の年です、連覇・連続日本一以外では評価されないという厳しいシーズンになるとわかっていたからこその言葉でしたが、選手たちは今、何を感じていますかね

 

昨年は思うような活躍ができなかった近藤選手が1人気を吐いているというのも、何だかうなづける状況です

 

 

「苦しい時こそ応援するのが本当のファンだ」とは言いますが、正直、今の状況はきついと思いますよ
 

先日、ガラガラの札幌ドームで、ファイターズが負ける試合を見に行った夢を見ました

 

もうね、ヤジすら飛んでいなかった

 

最終回の攻撃で応援歌すら流れていなかった

 

現実にそんなことは起こりえないんでしょうが、でも今のままだとそうなりかねないですよね

 

今のままだと、今年札幌ドームに試合見に行かないような気がします…

 

 

中田選手が帰ってくるまでとか、大谷選手が帰ってくるまでではなく、帰ってこなくてもいいよ?という気概でやるのがプロの姿だと思いますが…どうも違うような雰囲気がします

 

ベンチ見ていても、声出てませんよね、全く

 

こういう時、若手を引っ張る人間が必要なんですが…いませんからねファイターズには

 

今、試合に出ている、一軍にいる若い選手!頑張ってくださいよ

 

そして、近藤選手をのぞくレギュラー陣
 

今のところ、年棒に見合った活躍は全くできていません!

 

ファイターズは査定厳しいですからね…このままだと秋の契約更改が大変なことになりますよ(-_-;)

 

 

本質的に北海道の人は、熱しやすく冷めやすいんです

 

2013年の最下位は、8月まではAクラスも狙える位置でしたが中田選手のケガで終了といった感じでした

 

シーズン序盤から最下位ぶっちぎりというのは慣れていません

 

私の夢が正夢にならないことを祈ってます

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
小6生と世界情勢を語る

大事なマンガを紹介するのを忘れてました

 

FullSizeRender.jpg

 

私の教え子に、造り酒屋の跡継ぎがいるというのに(^_^;)

 

恐らく「東京農業大学」がモデルになっているであろう、このマンガ

 

とにかくセリフが多い&専門的

 

うちの生徒は…長いセリフは読み飛ばしているんじゃないかな(笑)

 

大学生活をこのマンガ基準で考えると、とんでもないことになります(-_-;)当たっているところもあるけど(笑)

 

 

さて、生徒がいなくなった(全員6年生だった)ことで、いっそ新年度は潰してしまおうかと思っていた小学部

 

新小6生で通いたいという方がいたので継続することにしましたが、何せ1人なので、もう私のやりたい放題やってます(笑)

 

前回、そして今回の2回に分けて、北朝鮮をめぐる情勢について授業をしました

 

小学6年生の社会は歴史と公民で、今は縄文時代を勉強しているはずなので、テレビや新聞などを見ていなければ予備知識0な状態ですが、そんなことはお構いなし

 

第2次世界大戦後の冷戦の話から始まって、朝鮮戦争、サンフランシスコ平和条約・日米安全保障条約、ソ連崩壊による冷戦終了まで

 

資本主義と社会主義についても話しました

 

そして、今、なぜ北朝鮮はこのような行動に出ているのか?

 

アメリカは強硬な態度に出ようとしているのか

 

神様ではありませんので、本当のところはどうなのかわかりませんが、一緒に考えてみました

 

これをきっかけに、新聞やニュースなどに関心を持ってくれるといいなぁ(*´▽`*)

 

 

さて、その北朝鮮情勢ですが…

 

業種によっては、大変なことになっているようですね(^_^;)

 

イベントや旅行関係の仕事の方は特に…

 

有事に備えて、想定外の事態に備えて、ということですが

 

これも、東日本大震災があったからなんでしょうね

 

山場は来週

 

そこを過ぎれば、楽しくGWを迎えることができそうですが…

 

何事もありませんように(´・ω・`)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
うちの教室にあるマンガを紹介しましょう

うちの教室には、教材もたくさんありますが、マンガもそれなりに置いてあります

 

休み時間には、我先にと本棚へ行く生徒もいますね(笑)

 

そんなうちの教室に置いてあるマンガのラインナップを紹介します

 

 

FullSizeRender.jpg

 

「クロサギ」のシリーズ、全42巻

 

全部読み切った生徒はいるんでしょうか(笑)

 

セリフも多くて、内容も専門的にも関わらず、人気は高いですね

 

FullSizeRender.jpg

 

左から「ちはやふる」「3月のライオン」「とめはね!」

 

ちはやふると3月のライオンは、アニメ化&実写映画化された、超人気作品

 

いずれもまだ連載が続いていますが…ちはやふるはそろそろ終わりそうですね(´・ω・`)

 

とめはね!はドラマ化されてたの知りませんでした(^_^;)

 

北広の書道部の子がいたのに、揃えたのは去年の夏という…

 

もう少し早く買いそろえておけばよかったかなぁ

 

FullSizeRender.jpg

 

歴史もの(真ん中は違うかw)として、「ヒストリエ」「銀河英雄伝説」「へうげもの」

 

ヒストリエは読んでいる生徒ほとんど見たことないです(笑)

 

面白いのに…絵が好みでないのかなぁ

 

銀河英雄伝説は!原作、アニメ全作(外伝含む)みんな見ましたし、ゲームも(ファミコン版・スーパーファミコン版)持ってました(笑)

 

実は以前漫画化されていたのですが、原作でいう2巻のまでで終わってしまっていたんですよね

 

今のものは外伝の内容も入って、若干若い時から始まっています

 

ぜひ、読んでみましょう(見てみましょう)

 

ただし、アニメのほうは…本伝110話、外伝52話×30分なので、途方もない時間がかかると思われます(笑)

 

へうげものは、最初こそ「う〜ん」という感じだったのですが、読み進める毎にドンドン引き込まれていきました

 

あ、アニメ化されてるんだ(知らなかった)今度見なきゃ

 

FullSizeRender.jpg

 

これはギャクものですね、「坂本ですが?」「聖☆おにいさん」「チャンネルはそのまま!」

 

坂本ですが?は…人を選ぶと思います(笑)誰もが面白いと思うかというと(^_^;)

 

でも、ツボに嵌った人にはたまらないんだと思います

 

それは聖☆おにいさんも同じですね

 

私はこの作者さんが大好きで、この前やっと荒川アンダーザブリッジを読み終わりました(笑)

 

ただ…どちらも頭使うマンガですよ、えぇ

 

ちなみに荒川アンダーザブリッジは、次に教室に置く候補作の1つです

 

チャンネルはそのままは、舞台が北海道のテレビ局で、北海道(札幌)の地名がたくさん出てくるのが、道民にとっては楽しいんですよね

 

この作者さんは、後で出てくる「動物のお医者さん」の方です

 

FullSizeRender.jpg

 

定番?三部作「動物のお医者さん」「ドラゴン桜」「宇宙兄弟」

 

動物のお医者さんは…北大の生協に置いてましたね(笑)ちょうどブームでしたから

 

これを読んで北大に来られた方も多いのでは?

 

ドラゴン桜も、ブームになりましたね

 

地方出身者の東大受験が多くなったのは、このマンガの影響も大きいでしょう

 

そして、宇宙兄弟

 

うちの教室でマンガを読んだ生徒は、必ず手にしているのでは?

 

物語の着地点をどうしようか、若干困っているのではないかとも思いますが、さてどんなもんでしょうかね

 

 

というわけで、今日は一風変わった感じで書いてみました

 

私はマンガは否定しません

 

私自身が、本ではなく「マンガと新聞とテレビ」で育ったようなものですし、本を読まない子は「マンガも読まない子」が多いですから

 

本を読む入り口としてのマンガの果たす役割は大きいと思いますよ

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(3) | trackbacks(0) |
好きなことをしよう

先週の土曜日、趣味仲間の集まりに行ってきました

 

多少メンバーの入れ替わりはありましたが、最古参の方々とは15年の付き合いになります

 

みんな、家庭を持ち、子どもを持ち、色々な制約がありながら、こうして定期的に集まっている

 

凄いことだと思いますよ

 

ホントみんな好きなんですね(ちなみに競馬ではないですよ、競馬好きな方もいますが)

 

 

昨日、ある人がtwitterで書いてましたけど「何で好きを口にしない人が多いんだろうか。〜中略〜楽しくいるなら好きを口にすればいいのに。どうせ遅かれ早かれ死ぬんやから、残された時間楽しく生きようよ(笑)」

 

 

うん、その通りだと思います

 

どうせいつかは死ぬんですから、後悔だけは残したくないですよね

 

でも、好きなこと・楽しいことだけやって生きていける人は少ないわけです

 

 

好きなことを仕事にしている人もいれば、好きなことのために仕事をしている人もいます

 

 

私は、幸いにして、今の仕事が好きで楽しくてやっています

 

病気以外で「今日は休みたいな…」と思ったことは、前の職場から一度もありません

 

ですから、土曜日が休みでなくても、日曜日に教室を開けることがあっても「休みをつぶして…」といった感情はないんですよ

 

でも、周りから見たらどうなんですかね(笑)変な人と思われているかも(^_^;)

 

大丈夫です、私は楽しくやってますよー

 

 

きっと、この集まりは20年・25年と続いていくことになるんでしょうね(*´▽`*)なるといいなぁ

 

年齢もバラバラ、仕事もバラバラな、傍から見たら何の集まりだろうと思うようなメンバーですが、今年はこの集まりに参加できる機会も増えそうです

 

次の日程、7月の第3土曜日にしてもらいましたから♪

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |
新時間割の影響

新年度が始まって2週間、新しい学習体制に変わって1週間が過ぎました

 

さっそく、新時間割の影響が出始めていますね

 

集団授業がなくなったことにより、月曜から土曜まで、いつ来ていつ帰ってもいいことになりました

 

面談の時にも話しましたが、そうなると塾に来なくなる生徒が出てくるのではないかと心配していたんですよ

 

うん…てきめんに学習時間が減った生徒がいますね

 

明日以降、該当する生徒のご家庭にはメールが行くと思います

 

「塾の時間が減っていますよ」と

 

当然なんですが、ある程度塾に来ることを強制しないと、ダメになってしまう生徒もいますね(-_-;)

 

自主的に来てくれるのが一番なのですが…受験前にでもならないと、それは難しいのかもしれません

 

 

それぞれの学校でオリエンテーションも終わって、来週からは本格的に授業が始まります

 

出遅れることがないようにしましょうね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/310PAGES >>
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Recommend
Mail
manabiya-mugen☆indigo.plala.or.jp
(☆を@に変えてください)
Mobile
qrcode