札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
本読みました

冬休み時間割中は、授業が終われば掃除をしてすぐに帰っていたのですが、終わると途端に仕事が山のように出てくるもんですね(^_^;)

 

ほんと、よくできてますわ

 

 

先日の中2の道コンで出題された「ふたつのしるし」

 

届いたので、さっそく読みました(*´▽`*)

 

 

道コンで出題された部分、話の中身とほとんど関係ないじゃん(笑)

 

いや、そういうものかもしれませんが、あの部分を見て読んでみようと思った人にとっては、ちょっと肩透かしを食らったような感じですね

 

話自体は面白かったですよ(^-^)

 

しかし、誰がどういった経緯であの部分を問題の題材に選ぼうと考えるんですかね

 

作問を担当したことのない人間からすると、すごく不思議です

 

 

さて、明日には道コン速報が出ますね

 

どうなっていることやら…

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
センター試験、お疲れ様でした

センター試験を受験してきた皆さん、お疲れ様でした

 

ゆっくり休んで、また明日からの二次に向けての勉強に取り組んで下さい

 

リサーチが返ってくるまでの間、気が気ではないと思いますが、それまでの間何もしないのはもったいないです

 

まだ、終わっていませんからね

 

最近は、毎年何かと話題になる出題や出典が多いのですが、今年は地理Bのムーミンでしょうか

 

賛否両論色々ありますが、別にムーミンを知らなくても解ける問題です(むしろ知っていた方が解きにくいかも)

 

見た目に惑わされないように

 

 

さて、冬休み特別時間割も今日で最終日でした

 

明日からは札幌市内の中学校も始まり、通常授業に戻ります

 

私も早起きしなくてすみます(笑)

 

でも、しばらくは目覚ましをかけなくても勝手に7時30分に起きてしまう日が続くんだろうなぁ…

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(2) | trackbacks(0) |
悩んでいます

明日はセンター試験ですね

 

昨日・今日と全国的に大雪に見舞われた地方も多かったようですが「前日で良かった」ということになりますように

 

そして、受験生の皆さん

 

こんなこと言うと怒られるかもしれませんが…

 

「全ての教科がうまくいくことなんてありません!」

 

1教科は失敗しますから…

 

問題は、それを引きずらずに次の教科に向かうことができるかです

 

健闘を祈ります!

 

 

さて…

 

新年度の広告のことで悩んでおります…

 

どちらかと言うと募集広告というより、私の言いたいことや、やりたいことを書いているだけだったんですよね、今まで

 

今年は、北郷で続けるのか移転するのかを決める、大切な広告なので、いつもより時間がかかっております(-_-;)

 

 

今さら、生徒を集めるような甘い言葉をささやいてもねー(笑)

 

地域の皆さんは、うちがどんな塾かご存知でしょうし

 

それなら、いつも通りに言いたいこと言って、「集まらなかったらいなくなります、さようなら」でもいいのかなと

 

そんな広告見たことありませんが(笑)

 

 

2年前に上から下に引っ越しするだけでも大変だったのに、違う場所にとなるともっと大変だよな(^_^;)

 

生徒も0から集めなければいけないし

 

まあ、八反田先生が周りに「場所変えろー、場所変えろー」と言われてもなかなか動かない気持ちもわかります

 

でも、生徒来ないのに続けるわけにもいかないですしね

 

 

昨年中頃から大胆な構想も練っているんですが、イマイチ決め手に欠けるんですよね…

 

ウチらしさが失われるというか

 

再来週のセミナーの時に、諸先生方に相談してみようと思います、可能なのかどうか

 

「近くにあれば通いたかったです」

 

その言葉は聞き飽きたんですよぉぉぉぉ(言ってくれた方に悪気はないのはわかっています)

 

こちらから近づいていったら、通ってもらえるんですかね(意味深

 

 

それでは、今日はこのへんで



| メッセージ | comments(2) | trackbacks(0) |
あの絵はちょっと…

本日、道コンを受験した中3生、お疲れ様でした

 

何か書いていないか、情報を得ようと思って来てくれたかもしれませんが…

 

今日のところは何もなしです(笑)

 

いや…せっかくですから一つ二つほど

 

 

まず一つ目は、英語のリスニングの問題で海で泳いでいる女の子の絵があったじゃないですか

 

水着…何か変じゃないですか?

 

肩ひもがない水着もありますが、わざわざそんな凝ったものを書く必要ないですよね(^_^;)

 

一瞬「はだか?」と思いましたが、水中の黒くなっている部分が水着と考えることにしました

 

そんなこんなで軽く動揺した私は、気が付いたらリスニングの音声を聞き洩らしていましたとさ(笑)

 

これは事務局の罠に違いない(´・ω・`)

 

 

二つ目は、入試もそうなんですが「自分ができたと思っている時は周りもできが良くて、自分がマズいと思った時は周りもできが悪い」です

 

そういうものです

 

ですから、気持ちを切り替えて、目の前の学年末テストに集中してください

 

ほぼ内申は決まっているとはいえ、あまり極端に悪い点数を取ると動きますよ(-_-;)

 

なお、道コンの感想は、速報や総合資料が事務局のHPに出たタイミングで書くつもりです

 

いや、正確には「先に書いておいて、このタイミングで更新する」ですね

 

一通り解いてあるので、書こうと思えば今日の夜にでも書けますが…

 

冬休み特別時間割中(午前10時から午後9時35分まで)なので勘弁してください(笑)

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 道コン解説・感想 | comments(0) | trackbacks(0) |
本日の道コン中2国語にて

今日は中1・中2の道コン受験日でした

 

今回の中2国語の小説は面白かったですね

 

道コン事務局は、たまに受験者に対してのメッセージ的な題材を選んだりするのですが…

 

あらすじとしては、主人公にとっては何でもできる兄が東京の大学に行って挫折し、里帰りしてきた際に「世の中には自分より凄い奴らがいる」という趣旨の発言をしたのを聞いて、自分もそのような人たちがいる環境に身を置きたいと決意するというお話でして

 

これ、「キミもTOP校を目指してみないか」というメッセージですよね(笑)

 

それか、「TOP校に行ったら、同じような体験ができるぞ」という意味合いか

 

どちらにしても、私的にはこういうの嫌いじゃないです(*´▽`*)

 

中2の1月というのも絶妙なタイミングですね、早すぎてもダメ、遅すぎてもダメ

 

「自分より凄い奴に会いに行く」

 

これも立派な志望理由だと思いますよ、ドラゴンボールの孫悟空みたいですね「オメェ強ぇな!オラ、ワクワクしてきたぞ」

 

そういうタイプなら、TOP校で化け物みたいな生徒を見ても、くじけることなく這い上がっていけるかもしれません

 

自分が一番だと天狗になっている子だと、弱いですからね(-_-;)

 

 

この小説、続きが気になるのでちょっと買ってみようかな(笑)

 

 

生徒自身がそういう風に思ってくれると、本もたくさん読んでくれるようになるかもしれないのにねぇ(´・ω・`)

 

それでは、今日はこのへんで



| 道コン解説・感想 | comments(2) | trackbacks(0) |
一問の価値

明日は中1と中2、明後日は中3の道コンですね

 

うちの教室でも、対策というほどではありませんが、道コンを使った演習をここ数日行っています

 

その中で目につくのが「防げるはずのミス」

 

たった1問と考えているかもしれませんが、意外と大きいんですよ?

 

定期テストは100点満点で、問題数も多く1問の配点が低いです

 

1問間違えたところで2〜3点、割合にすれば2%〜3%です

 

しかし、道コンや公立入試は60点満点

 

問題数も少なく、完全回答も多いので、1問の間違いによるダメージも大きいです

 

仮に3点だったとして割合にすれば5%

 

100点満点に換算すると1問5点です

 

定期テストで1問5点の選択問題があったとすると、もう少し慎重に答えませんか?(笑)

 

この辺りの全体に占める比重というものを理解していない子が多いような気がします

 

「1問くらい…」という油断が積み重なって、大きな失点につながっていることに気づいていないのです

 

ピンと来ないかもしれませんが、入試のボーダーライン上には必ず複数の受験者がいます

 

文字通り「1点を争う戦い」なんです

 

あなたが、何の気なしに書いたその答えが合否を分けるかもしれないんですよ?

 

そういった意識というのは、本番でだけ意識しようとしてもできないものなんです

 

明日・明後日の道コンでは、「1点」にこだわる練習をしてみてください

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
これは本当にひどい話だと思います

今日のニュースはこれ一色でしょう

 

「2年前に予約、60万円払ったのに」成人式入れずに涙

 

成人の日に計画倒産とか…終わってますね(-_-;)

 

善意もあるでしょうが、業界の方が必死にフォローしているのわかりますよ

 

信用問題ですからね

 

業界全体が不審な目で見られたら、来年以降大変なことになりますから

 

社長、捕まえることができるんでしょうか…

 

逃げるくらいだから、お金持ってないだろうなぁ

 

これで、自分の財産だけはちゃっかり確保していたら、怒り倍増ですね

 

NOVAの時とかもそうでしたが、多額の前払い金を要求される場合は疑った方がいいですよ

 

塾なんかでもありますよ?気をつけましょうね(^_^;)

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
なぜ?を大事に

冬休み特別期間も後半になって、道コンを受験する生徒は演習に入ってきています

 

その姿を見て思うのは、思っていた以上に「問題についての考察(思考)が甘い」ということです

 

なぜ、その解きかたをするのか?

その解きかたで出てくるものは何を指しているのか?

その操作の意味は何なのか?

 

などなど、「なぜ」と考える前に、機械的に問題を解こうとしているように見えます

 

例えが適切かはわかりませんが、こちらがシチューや肉じゃがを作るときにも応用が利くように、カレーの作り方を説明しているのに

 

カレー・シチュー・肉じゃが

 

全く違う作り方(同じではないですが)で、3種類の作り方を知らないと(覚えないと)いけないと思っているようです

 

こちらが「じゃあシチュー作ってみて」と言っても「知らないからできません」と

 

「いや、カレーの作り方とほとんど同じだから」と言っても、ピンとこない

 

AにはAの解きかた、BにはBの解き方があって、それを知らないと解けないと思い込んでいるようです

 

「なぜ」という部分を突き詰めておけば、以前解いた問題との共通点も見えてくるんですがね

 

こういった勉強法は、中学校(高校受験)までは通用しても、高校(大学受験)では破綻するのが目に見えています

 

今のうちから、「解法丸暗記」から抜け出してほしいですね

 

 

それでは、今日はこのへんで

 



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
センター試験は甘くない

本番を来週に控えている受験生はとっくにわかっている話ですし、センター試験自体は、このまま行くと現高1生で終了となりますから、今から書くことは中学生以下のお子さんを持つ方には興味がない話かもしれませんが…

 

高校の先生、保護者、生徒

 

みんな、センター試験を甘く見過ぎていると思うんですよね(-_-;)
 

私大も参加する共通テストだから簡単なんだとでも思っているんでしょうか?

 

記述式ではなくマークシート式だから?

 

でも当てずっぽうで答え書いたところで、偶然正解することなんて滅多にないですよ(^_^;)

 

ちょっと毒のある言いかたをさせてもらうと

 

そもそも、進研模試で半分の点数も取れないのに、どうしてセンター試験で6割7割の点数が簡単に取れると思うんですかね?

 

 

そして、なぜ「地方国公立ならちょっと勉強したら入れそう」と思うんでしょう(-_-;)

 

やってみたらわかりますが、5教科6〜7科目(国・数・英、理科基礎2科目&社会2科目 or 理科2科目&社会1科目)の勉強って、かなりきついんですよ

 

平均6〜7割?余裕余裕♪って、学校の定期テストではないんですからね

 

特に自称進学校や中堅校に多いんですが、定期テストがぬるいせいで、勘違いをしている生徒が多いんです

 

だから、進研模試程度でも「模試は難しいからできなくても仕方ない」とか、平気で言ってしまうんですよね

 

一度、TOP校の定期テストを見てみるといいんですよ…もう雲泥の差ですから
 

ある生徒が、高校での進路相談で某地方国公立大学の名前を出したところ、先生が「いや、そこを志望するのはもったいない」と言ったそうですが

 

「あなたの高校のセンター試験の平均点は何点なの?そんなことは、しっかりと合格者を出してから言おうね」と思いました(^_^;)

 

 

卑屈になる必要はありませんが、もう少し現実を見据えることも必要だと思いますよ

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
力の入れどころを間違えないこと

道コンまで1週間ないということで、必死に勉強しているかもしれない受験生

 

学年末テストまで、もう10日前後しかないということにも気づいてくださいね(^_^;)

 

学校のワーク進めてますか?

 

道コン終わってからだと手遅れになるかもしれませんよ

 

今回は副教科のテストもありますし、何よりここで内申点(ランク)を下げるのはもったいないです

 

積極的に勧めるわけではないですが、上がりそうな教科と下げたくない教科に集中した方がいいでしょうね

 

例えば、

前期中間70点、前期期末72点で4。後期中間75点

 

こんなケースなら、90点以上取っても5はつかないでしょうし、かと言ってよほどひどい点数を取らない限り3に下げられることもないでしょう(提出物や授業態度などの兼ね合いもありますが)

 

逆に

前期中間90点、前期期末82点で5。後期中間85点

 

こんなケースなら、今回も85点以上取って5はキ−プしたいですよね

 

70点台前半とかだと4がつく可能性も出てきます

 

最後の定期テストですから、「自己最高点を取って華々しくフィニッシュ」というのもいいですが、力の入れどころを間違えると最悪の結果を招く恐れもあります

 

しっかり計画を練ってくださいね

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/337PAGES >>
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode