札幌市中央区北1条東1丁目6−16ニューワンビル3階
「学びや むげん」代表のたかとりーなが日々考えていることです
新年度入塾相談のお知らせ

2月24日に中学生対象の(終了)、3月22日に高校生対象の説明会を開催予定ですが、中には大勢の方が集まる説明会に参加するのは不安だという方もいらっしゃるかと思います

※私としては説明会に出ていただく方が助かります。一度に大勢の方に伝えることができますので…

 

3月23日から4月3日までの期間(日曜日を除く)、午前9時から正午までを面談時間として確保しております

※面談時間約50分、9時〜、10時〜、11時〜、の3つの時間帯のいずれか

 

説明会には参加しないが入塾についての相談はしたいという方は、HPの問い合わせフォームから「入塾相談希望」と明記の上、希望の日と時間帯(例:3月26日10時から)を必ず書いてお申し込みください

※HPにて空いている時間帯をお知らせいたしますので、必ずそちらを確認してください

※学年は問いません

 

なお、入塾相談をしたからと言って、必ず入塾しなければいけないわけではありません(笑)

 

あと、しつこい勧誘も当然ありません(しなさすぎて驚かれるくらいです)

 

お待ちしております



| 募集 | comments(1) | - |
今年の受験を振り返るシリーズ その2

実は、その2を書くのは「ある理由」から今日と決めていたのです

 

あまり、自分の塾の生徒のことを褒める記事は書かないのですが、今日はめっちゃ褒めます(笑)

 

今年の中3生は、私が今までに指導した学年の中でTOPクラスの頑張りを見せたので、全員を褒めたいのですが、その中でも特に印象に残った生徒を取り上げたいと思います

 

 

うちの教室(というか、私の指導歴)の中で、受験にまつわるあるジンクスがあります

 

それは「高校受験前に私に質問しまくる生徒は、成績爆上がりして必ず志望校に合格する」というものです

 

これ、毎年面談で話をするんですよ

 

でも、実行してくれる生徒が、なぜか「毎年1名だけ」なんです

 

何人でもいいのに、先着順とでも思っているんですかね(´-`).。oO

 

 

今年の中3生では、Mさんがそれに当てはまりました

 

実は夏休み前くらいまでは、それほど勉強に打ち込んでいたわけではありませんでした

 

部活にも入っていましたからね

 

部活を引退して、夏休みに入ったくらいから、徐々に塾に来る回数や時間も増えましたが、ちょっと勉強時間を増やしたからと言って急に成績が上がるほど甘くはありません

 

10月の学力BでMさんは、後日「あれで目が覚めました」と話すほどの惨憺たる点数を取ってしまいます

 

ここからですね、明らかに勉強に対する意識が変わったのが

 

とにかく、私に聞きまくる

 

最初は、色々言われますが(私は質問されると、逆に質問で返すので)、めげずに食らいついてきます

 

何としてでも点数を取るんだという、執念のようなものを感じ始めました

 

これが出てきた生徒は強いです

 

じわじわとSSが上がっていきます

 

ただ、どうしても英語が伸びない(うちの教室全体もそうでした)

 

そこで11月の道コンが終わったあたりから、英語がずば抜けてできる1人を除いて中3生全員に、毎日の英文和訳を課題として課しました

 

これが当たりまして、Mさん曰く「裁量問題に入った時に、先生が『残り20分です』と言ったのを聞いて、効果を実感しました」と

 

まあ、それまで残り5分で裁量問題解いていたらしいですから(笑)

 

順調にSSを伸ばし、1月道コンで遂に目標に到達

 

さあ、どこまで伸びるかと思っていた1月の終わり

 

私は、衝撃的なことをMさんから聞くことになります

 

「父が○○(道外)に転勤することになりまして…私も○○に行きます」

 

 

以前に記事にしたこともありますが、実は私も中3の2月に父親の転勤(長崎→函館)を聞かされ、長崎県の公立高校を受験して合格したのち、函館中部高校に編入するということをしているのです

 

私の場合は、既に北海道の願書の受付が締め切られていたので編入でしたが、彼女の場合は○○の願書の締切には間に合います

 

ただ、私立は…間に合いそうにありません

 

そして、そもそも残り1か月で○○の入試に対応できるのかという問題が(^_^;)

 

それぞれの都道府県で丸っきり傾向が異なるのが公立高校入試です

 

それは電話帳を解いた人ならわかると思います

 

 

北海道の願書を取り下げて、○○で受験するのか

 

北海道で受験して、○○で編入試験を受けるのか

 

 

保護者の方とも何度も連絡を取り、出した結論は後者でした

 

北海道での公立入試、Mさんは見事に第一志望校に合格!

 

しかし、他の生徒が高校の予習に取り組む中、彼女は編入試験のための準備に追われていました

 

折しも休校措置のため、周りの友達は受験も終わり遊んでいる中、彼女は黙々と勉強していました

 

 

そして今日

 

○○での編入試験があり、無事合格したとの知らせが届きましたヾ(*´∀`*)ノ

 

偏差値的には、北海道で受験した高校とほぼ同じ、大学の合格実績もほぼ同じ

 

普通、編入するとなると、確実に合格できるように少し落として受験するのでしょうが、最終的に彼女は「しっかり勉強できる高校」を選びました

 

まあ、制服という要素も若干あったようですが(笑)

 

 

春休みの面談で下級生に受験のジンクスについて話したあと、「じゃあ、今年の中3で一番質問した人って誰だかわかる?」と聞くと、全員が「窓際の一番後ろに座っていた女の子ですか」と答えるくらい、みんなに認められていたMさん

 

高校部で指導できなかったのがは残念ですが、この1年間を糧に新しい場所でも頑張ってくれると思います

 

これからも面談を行う度、彼女のエピソードは登場するでしょう

 

 

今日で、やっと私の2019年度の受験も終わりました

 

また、来年の春に向けて、新たなスタートですね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | - |
エイプリルフールですが…

今年は、嘘をつくという雰囲気でもないですね(^_^;)

 

不謹慎と言われそうで

 

数年前の道新の「発寒区」ネタが懐かしい…

※4月1日に発寒区が誕生して、これで麻雀の字牌「東南西北白発中」全てが揃うという記事が出たんですよ(笑)

 

市電がそのままロープウェイに接続するというのもありました

 

来年はくだらない嘘でみんなが笑顔になれているといいですね

 

 

東京の都立学校はGW明けまで休校延長という報道も出ています

 

先ほど、専門家会議が終わり「感染リスクの高い地域では引き続き休校が望ましい」とも

 

どうなりますかね…

 

休校延長になったら、さすがにもう待てないので、中学生は通常授業を進めることになるのですが

 

高校生がなぁ…うーん(^_^;)

 

動画とうまく組み合わせてやるしかないな

 

そして、小学生

 

犬童先生の書いたこの記事を読んでもらえばわかるとおり、どうぶつの森が発売されたこともあり、ゲーム漬けになっている子がかなり多いのではないかと思います


週50時間、70時間、それ以上ゲームをやっているって(-_-;)

 

取り返しのつかないレベルで学力落ちると思いますよ、この世代は…

 

色々なものが壊れていきますね

 

 

外に出なければ、家でゲームをしている方がマシ

 

命を守ることが最優先で、それ以外のことは目を瞑る

 

 

命がけで学校に行って勉強しろとは言いませんが、昨日も書いたように極端に振れることがないようにしたいですね

 

学校がなくても、ちゃんと勉強はしろと

 

ただ、子どもの自覚に頼るのは難しいですね

 

なので、私は塾を開け続けるわけです

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | - |
冷たいと思われるかもしれませんが

昨日は、志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなったニュースで持ちきりでしたね

 

これにより、急に新型コロナウイルスを身近な恐怖だと感じる人が増えているそうです

 

また、志村さんの死を意味のあるものにしようと、SNSなどで呼びかけている人も

 

 

こんなこと書くと冷たい人だと思われそうですが、私は「東京都在住の70歳の男性が亡くなった」としか捉えていません

 

というか、今までに新型コロナウイルスで亡くなった方だって大勢いたのに、その方たちのニュースと何の違いがあるのでしょう?

 

まあ、知らない他人の死ではなく、昔から知っている芸能人の死ですから、より身近に感じてしまうというのはわからなくもないですが

 

私が、志村けんさんのことから学ぶことと言えば、「病気は人を選ばない」ということですかね

 

 

最近、「自分が無症状の感染者かもしれないと思って行動して!」と呼びかける人が増えてきています

 

新型コロナウイルスに感染した人を「注意不足だ」と叩く人もいます

 

 

自分から、感染しに行くようなバカな行動(コロナチャレンジで検索してください、呆れますよ)は別として、手も洗い三密も避ける行動をしていて、それでも感染してしまうのであれば、もうそれは仕方ないことだと思うんです

 

どんなに気を付けたって、感染するときはしてしまいますよ(-_-;)

 

「自分が無症状の感染者かもしれないと思って」と言われても、それなら全員家から一歩も出たらだめですよね

 

どうも、日本人の意見・行動は0か100の両極端に振れることが多くなっているように思います

 

新型コロナウイルスばかりが病気ではありません

 

他にも病気はあるんです

 

 

以前も書きましたが、今年これだけ新型コロナウイルスが騒がれたことによって、インフルエンザの流行は例年と比べて劇的に抑えられました

 

手洗い効果?インフル最少 昨季比4割減、流行ほぼ終息

 

今年これだけ、騒がれたことで救われた命も少ないないと思いますよ

 

ちなみに、インフルエンザの感染者数は毎年1000万人、タミフルやリレンザなどの治療薬があるにも関わらず数千人レベルで死者が出ています

 

新型コロナウイルスで騒いでいる人たちは、風邪やインフルエンザについてはどう思っているんですかね

 

「インフルエンザは治療薬があるからー」と言うんでしょう

 

薬を飲めば「確実に」「すぐに」効くものだとでも思っているんでしょうか

 

最終的には人間の体が治すんですよ

 

ですから、風邪だってインフルエンザだって人にうつしてはいけないし、高齢者が気を付けるのは同じなのです

 

 

新型コロナウイルスに関する話は、明るい話題ではないので、できれば書きたくないのですが…

 

明日からは4月

 

新年度の始まりです

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | - |
意外と点数伸びなかったようです

皆さん、得点開示行ってきましたか?

 

今年は、昨年行った自己採点と開示得点の乖離についてのデータ収集は行わないのですが、色々漏れ聞こえてくる話では…

 

予想以上に得点が伸び悩んでいたようで(^_^;)

 

え?その点数で?

 

というような話も聞いています

 

これは6月の合格最低点の公表(道コン事務局調べ)が楽しみになってきました

 

そうなると、早くも「来年の入試はどうなるのか」というのが気になってくるのですが…

 

教科間の上下はあっても、今年と変わらないんじゃないですかねぇ(´-`).。oO

 

というか、そうであって欲しいです

 

昨年みたいな「ランク上位が圧倒的有利、かつミスした者が負け」みたいな入試よりは、きちんと点数を取れればランクが低くても逆転できる今年の入試の方がフェアです

 

まあ、今の制度の最終年ですから、そこまでいじる必要はないんですよ

 

実験的なことはしてきそうですが(-_-;)

 

それは、今年のセンター試験もそうでしたからね

 

 

とりあえずは、無事に新学期が始まることを祈るばかりです

 

北海道はだいぶ落ち着いてきましたが、中国の武漢が閉鎖になる前にみんな逃げ出して感染を広げたようなことが、日本でも起こりませんように…

 

それでは、今日はこのへんで



| 公立入試関係 | comments(0) | - |
ごめんなさい…気づきませんでした

昨日の面談が終わってしばらく経ってからのこと

 

何か大事なことを忘れているような気がして…

 

それが確信に変わり、年号カードの注文者リストを見たところ

 

 

年号カードを購入してくれた人で、今回の説明会や面談に申し込んでくれた人がいました( ノД`)シクシク…

 

 

しかも複数

 

別に集客につなげようと思って始めたことではないのですが、きっかけになったのだとしたら、あの壮絶な日々も報われます(笑)

 

恐らく、今年もやることになるのですが、もう少し注文数をコントロールできるように、早めに始めたいと思います

 

 

今日の午前中、遠隔地学習生との第1回の面談を行いました

 

今、話題の「zoom」を使ったのですが、初心者レベルの私でも何とかそれらしい形になりました

 

もっと、できることを増やしていけば、近いうちに「zoom」で授業もできそうです

※既にやっている先生もいます

 

札幌は、新年度普通に学校が始まりそうですが、3月に休校期間が延長・再延長となったことから考えると、どこでまた休校要請が出るかわかりませんからね

 

様々な事態に備えておく必要がありそうです

 

※書くの忘れていました。明日はG1高松宮記念です。内枠天国なレースで6枠から外が過去5年で2頭しか来たことがないので、黙って内枠から買っておけばいいのですが、今年はその内枠に人気馬ばかりが固まりました(´;ω;`)ウゥゥ

私が買いたかった、セイウンコウセイ(12番)、ナックビーナス(15番)、モズスーパーフレア(16番)は見事に外枠。もう何の楽しみもありません。でも、この3頭が来たら悔やんでも悔やみきれませんので、ここから買うつもりです。

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | - |
コロナにまつわるエトセトラ

北海道は、だいぶ落ち着いてきていますが、今度は東京の方が「週末の外出自粛」ですね

 

果たして、新学期は予定通り始まるのか…

 

全国一律の休校要請は、もうしないみたいなので、このままであれば北海道は普通に始まりそうな雰囲気ではあります

 

ただ、今までと全く同じでというわけにはいかないでしょうね

 

特に深刻なのは学校で「マスクの着用を義務付けられた場合」

 

皆さん、持っているんですかね(^_^;)

 

あまり大きな声では言いたくありませんが「一部のご年配の方々が買い占めておられる」ようで…

 

大丈夫ですか?この前、Twitterでオイルショックの時に買い貯めたトイレットペーパーがまだ残っているというのをみかけましたよ(笑)

 

予約販売とかにできないんですかねぇ、いやネットとかではなく、店舗に行って名前を書くとかでいいので

 

購入するときには本人確認すればいいわけだし

 

それなら、同じ人が何回も並んで買うことできないし、ネットとかが使えない高齢者も納得でしょ(´-`).。oO

 

そうでもしないと、必要な人に回ってきませんよ

 

 

まあ、まだこんな悩みが持てるだけ日本は平和かもしれませんね

 

欧米はとんでもないことになってますし

 

最近ではお隣の国の様子が全然報道されていませんが、日本同様落ち着いているんでしょうか

 

そうなると、単に先に流行したからといった理由以外にも、何か特別な理由があるような気もしてきますが…

 

 

ちなみに、以前も紹介した犬童先生のブログで、こんなこと書いてました

 

新型コロナウイルス(COVID-19)への世間の反応に驚いている その3

 

食糧輸入ストップの可能性…その発想はなかった(-_-;)

 

もし、そんなことが報道されたら、一層皆さんは食糧の買いだめに走るんでしょうね

 

ちょっと心配です

 

 

そういったこと心配事は大人に任せておいて、学生の皆さんが頑張ることは勉強ですよ(^-^)

 

気がつけば当初予定されていた春休み期間に入ってきています

 

新学期が始まるまで10日と少し

 

この1か月間、しっかり勉強できた人とそうでない人、差は早ければ1か月後、遅くとも3か月後くらいには現れてくるはずです

 

その時に嘆いても後の祭りですからね

 

そうとわかれば、残り期間だけでもしっかり勉強してください(*´▽`*)

 

もう、十分遊んだでしょ(´-`).。oO

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(2) | - |
懐かしい顔に会えました

今日は、久しぶりに元教え子に会えましたヾ(*´∀`*)ノ

 

とは言っても、まだ弟の方は高校卒業してませんが(笑)

 

最後に会ったのが中1の時だったので、面影は残っているものの大人になっていて、親戚のおじさんってこんな気持ちなんだなぁって思いました

 

お姉さんの方は、大学受験が残念な結果に終わり相当凹んでいたようですが(センター前までは判定も普通に良かったそうなので)、今は気持ちを新たにして来年に向けて頑張るそうです

 

しかし…今年の大学入試は厳しかったんだなぁ(特に理系)…と話を聞くと改めて感じます

 

中学生のみんな、北大に行くの簡単と思っているかもしれないけど、実際大変なんだからね!

 

弟は…どこに行くんだろうなぁ

 

凄い大学名を挙げていたけど、ホントに行けそうなのが怖い(笑)

 

もし、そうなら私の中で1つの目安ができるので助かりますね(*´▽`*)

 

あそこの大学に行きたかったら、小学生の段階でこのくらいできていないとダメなのかと

 

まあ、その子が特別なだけかもしれませんが

 

 

この姉弟の話は、小学生の面談を行った際に聞けると思います(´-`).。oO

 

 

最後に、とある生徒とつながりがあることを知って、ホント世間って狭いなって思いました

 

聞いたらビックリするだろうなぁ

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | - |
北広島が二次募集になった理由は?

先日、このようなコメントをいただきました

※一部のみ抜粋

 

「さて,リクエストというか,きっと話題になるとは思うのですが,二次募集で,当初から定員割れの大麻は(33名という人数は別として)予想通りですが,北広島の2名は意外でした。それなりの数の当日欠席・入学辞退があったことになりますので,ぜひ分析をお聞きしたいです。ある意味,道教委は先見の明があったのか,高倍率だった頃に北広島の2021年度1学級減を決めていましたよね。」

 

そうなんです

 

ここ数年、高倍率で推移していた北広島が、まさかの二次募集の対象になっていたのです

 

合格発表を見ていないので、欠席が多かったのか、辞退が多かったのか、今のところわかりませんが(^_^;)

 

とりあえず、今年度の推移について調べてみましょう

 

北広島:定員320名(推薦枠64名)

 

当初出願:338名(推薦出願者68名)

出願変更:353名(推薦出願者68名)→推薦内定者64名、一般入試枠256名

再出願:289名

 

33名の超過です

 

数年前の高倍率時には及びませんが、至って普通と言えます

 

ここから2名の二次募集ですから、35名の欠席または辞退者が出たということです

 

結果的に受験者全員が合格ですか…

 

私が函館中部でそうだったように、この世代の北広島の生徒は「キミたちは2次募集のあった年だから」と言われ続けるんでしょうね

 

結局、私の代の函館中部は、この言葉をバネにしたのかはわかりませんが、例年よりは北大や東北大の現役合格者は多かったはずです

 

北広島もそうなるといいですね(´-`).。oO

 

 

さて、二次募集になった原因として考えられるのは2つあります

 

1つは高専に合格した受験生の欠席・辞退

 

もう1つは私立上位校に合格したことによる欠席・辞退

 

 

まず、私が気になったのは欠席者の数

※欠席考慮倍率からの概算です。実数とは異なります。

 

H25:1.13→1.06(22名)

H26:1.35→1.26(29名)

H27:1.15→1.07(26名)

H28:1.22→1.15(22名)

H29:1.38→1.29(29名)

H30:1.36→1.32(13名)

 

昨年を除けば、倍率の高低に関わらず20名から30名程度の欠席者は毎年出ています

 

今年も同程度欠席していたとすると、もうそれだけで定員割れぎりぎりだったことになります

 

欠席が多い理由は、数年前から同様であることから、私立云々ではなく高専の合格者によるものだと考えています

 

 

ちなみに、2021年度の北広島の1学級減には理由がありまして

 

北広島市の中卒者の状況と北広島高校の倍率

※倍率は推薦を含む、H29・30は欠席者を考慮したもの

年度 中卒者数 増減 倍率
H29 703 1.29
H30 659 −44 1.32
H31 709 +50 1.30
R2 640 −69 1.10
R3 584 −56
R4 587 +3

 

来年(R3)はH31と比べて、125名の減少です

 

なるほど、これなら1学級減っても仕方がない…と思いますよね

 

でも、それは道教委がこのような地元の中卒者の数だけを見て出した結論

 

下の数字を見たら、「あら」っと思いますよ?(^_^;)

 

北広島高校の進学者の状況(H31の入学者)

東区 : 1名

白石区:13名

豊平区: 2名

厚別区:58名

清田区:36名

 

以上、札幌市110名

 

江別市:34名

千歳市:59名

恵庭市:49名

北広島市:49名

 

石狩学区外:18名

道外:1名

 

地元である北広島市出身の生徒は15%に過ぎず、札幌市の生徒が3分の1強である

 

これが今の北広島高校なんです

 

今年は中卒者の数がどの地域も減少していて、それもあって11校12学級減ということになりました

 

ただ、来年は…増えるところもあるんですよね

 

白石区 +33名
厚別区 ー24名
清田区 +64名
江別市 ー33名
千歳市 +40名
恵庭市 ー18名


 

私立については日大の先生から15日の熟長会の時に「推薦3の合格者で入学手続きを済ませている生徒がいる」という話しを聞いています(どのくらいの数かはわかりません)

 

それなりの数、私立を選択した受験生がいたのではないでしょうか

 

就学支援金の影響は、思っていたよりは限定的だと言われていますが、それでも以前ほど「何が何でも公立へ」という雰囲気ではなくなってきているのを感じます

 

 

というわけで、今年の北広島の二次募集については「例年通りの欠席者数が出た上に、私立を選択する生徒が若干出たため」と私は考えました

 

来年どうなるかについては、1学級減ですが、上に述べたように中卒者が増える地域もあるため、少なくとも定員割れを起こすような状況にはならないと想定しています

 

1.2から1.3倍ですかね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 公立入試関係 | comments(6) | - |
ちょっとだけ変えます

先日、こんなことを書きましたよね

 

さて、通常に戻しますか

 

あれから(いや、以前からですが)、このブログの今後のことについて考えていました

 

実際、やめようかなという寸前まで行きました

 

でも、受験が終わった後、合格発表が終わった後のお礼のコメントやメールで「続けるか…」となるんですよね

 

もう、ここ数年の恒例行事のようなものです

 

実際、こういったものがなければ、とっくの昔にやめていたと思いますよ

 

 

さて、そうは言っても私にも色々と考えていることがあるので、新年度以降のブログについていくつか変更点があります

 

これは現時点での話しであって、突然方針が変わる可能性もあります

 

 

まず、「道コンの中学校別平均点」のような、塾や皆さんから情報提供を求めるものについて

 

情報を提供していただいた方のみの公開にさせていただきます

 

※ただし、「現役高校生に聞く」の公開は続けます

 

 

次に、道コンの感想について

 

当該年度(新年度なら2020年度)のものについては公開しますが、過去のものについては「全て」非公開とし、塾生のみが閲覧できるようにします

 

 

私立高校の説明会の記事については、そのままです

 

道コンなどのデータを使った分析系の記事も、そのままです

 

 

最後に…

 

うちの塾生に週に一度記事を書いてもらいます(笑)

 

※既に交渉済み&記事をストック済み

 

 

ブログの情報を使うのであれば提供できるものはしていただきたい

 

せっかく通ってくれている塾生との差別化を図りたい

 

そういう思いから、このような対応を取らせていただきました

 

一度は、会員制ブログとか考えたんですよ(笑)

 

別にお金とかは取るつもりはなかったのですが、どんな人が見に来ているか素性を明らかにしてもらおうかと思って

 

ただ、面倒なのでやめました(^_^;)

 

 

それでは、今日はこのへんで

 



| 教育関係 | comments(0) | - |
1/415PAGES >>
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode