札幌市白石区北郷2条4丁目コープさっぽろそば
N43 INAビル1階「学びや むげん」
代表のたかとりーなが日々考えていることです
今年の公立入試、最注目は札幌東

昨日の速報に続き、今日道コン事務局から暫定版の結果が発表されました

 

それと同時に、合格判定早見表も

 

うちの教室では、来週水曜日の個人票到着まで待っていられないので、この暫定版と早見表を使って速報的に合格判定を出しています

 

昨日のうちに仕込みをしておいて、今日の暫定版で微調整を…と考えていたのですが、微調整どころでは済まないところが出てきました

 

 

札幌東です

 

 

事務局が発表した12月時点のもの(第4回の結果を基に作られたもの)より、同じSSでも軒並み(4%ほど)合格可能性が下がっています

 

これは石狩学区では札幌東だけです(逆に新川と厚別は上がっていました)

 

総合資料は出ていませんが、恐らく志望者数がとんでもないことになっているのではないかと思われます

 

12月初めころにこんな記事(11月道コンから志望者動向を考えてみた)を書きましたが、どうやら現実のものになってしまったのかもしれません

 

明日から出願受付が始まり、25日(金)には出願状況の発表がありますが、今から倍率をみるのが怖いです

 

札幌東をボーダー付近で出願している受験生は、倍率が何倍だろうと突っ張るのか、それとも自分の決めた倍率を超えたら出願変更をするのか、今から考えておいた方がいいでしょうね

 

そうそう、ボーダーを余裕で超えている人は、全然気にしなくていいですから(^_^;)

 

毎年のことなのですが「いや、キミは気にしなくていいだろ」という人ほど倍率気にするんですよ…

 

詳しくは来週火曜日の進学舎セミナーでわかると思いますので、その日の記事にも注目しておいてください

 

 

しかし…一向に体調が良くならないなぁ(-_-;)

 

これは、本当に受験前最後の休みは寝て過ごすことになるかも…

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 公立入試関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
時間を計ろう

道コン速報が出てます

 

こちら

 

国語の裁量は「やっぱりな」という印象

 

難易度★☆☆☆☆となっていますが、簡単だったわけではないですよ?

 

むしろ、難しかったはずなんです

 

部分点の大安売りをした結果と思ってください

 

あの裁量の評論文の解説をしっかりできる人が、果たしてどれくらいいるのか…

 

細かい感想は総合資料が出てからになるので、早くても週明けでしょうね

 

とか言ってると、明後日あたりに出るんですよ(笑)

 

まあ、土日お休みなので、結局は最速で月曜日です

 

 

いつも生徒を見ていて思うんですが、普段問題解く時に時間気にしてますか?

 

のんびり解いてますよね、おそらく

 

でも、本番って45分と限られているんですよ

 

時間に追われると、いつもなら解ける問題も解けなくなりますからね

 

ですから、普段問題を解く時からタイマーで時間計りましょうよということなんです

 

勉強に集中するのにも効果はあると思いますよ

 

時間決めておかないと、ダラダラ解いてしまったりしますからね

 

その時に、スマホは使わないように(笑)

 

人間は弱い生き物なので、時間を計るという大義名分で結局スマホを弄ってしまうことになります

 

ここは、キッチンタイマーを用意した方がいいでしょう

 

100均でも売ってますからね

 

 

それか、より本番に近づけるなら、入試当日に持っていこうと思っている時計で時間を計ることです

 

この場合は「何時何分まで」といった感じで解くことになると思います

 

ぶっつけ本番で、今までに使ったことない時計で試験の残り時間を計るくらいなら、普段から使って慣れておきましょう

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(1) | trackbacks(0) |
雑談あれこれ

まず、昨日あんなことを言っておきながら症状が悪化しました(-_-;)

 

ひょっとすると、明日の午前中は病院行きかもしれませんね…

 

幸か不幸か、今週末は連休ですので、そこで回復するしかなさそうです

 

 

さくら個別の國立先生の卒塾生で騎手になった子がいるという話しを、以前國立先生が札幌に来た時に聞いていました

 

何と、年末のヤングジョッキーズシリーズにも出場して、中央競馬デビューも果たしました

 

ホッカイドウ競馬所属の落合玄太騎手です

 

夢を叶えたジョッキーの落合玄太が塾に顔出してくれたよ

 

私は競馬はやりますが、地方競馬は滅多にやらないので、この落合騎手の活躍も年末に知ったくらいです

 

日本プロスポーツ大賞の新人賞って(^_^;)

 

来年、機会があればホッカイドウ競馬に応援に行きたいですね

 

お盆休みか9月の休みか…(ホッカイドウ競馬は火・水・木の開催です)

 

 

最後に、今日の北海道新聞朝刊の卓上四季に、エスカレーターの右側を空けることについて書いてありました

 

JR東日本などで本格的に歩かず2列で乗るよう呼び掛けているとのこと

 

札幌は掲示などでPRしているそうですが、それでは効果は薄いでしょうね

 

日本人は、周りに流されやすいですし、同調しやすい傾向があります

 

自分が正しいことをしていても、それが少数派だったらなかなか声を上げることができません

 

ですから、「エスカレーターは2列で乗ることが正しい」ということを現場で徹底させなければいけないんですよ

 

エスカレーターの乗り口に職員を配置して「エスカレーターは2列でお乗りください」と

 

アナウンスではダメです、聞いていませんから(笑)

 

乗り口に人がいて「見られている」と思わせないと効果がないでしょう

 

それか、今なら影響力が強い人に、SNSなどを利用して呼び掛けてもらうかでしょうね

 

テレビはダメです、見ませんから(笑)

 

 

ただ、あの右側を空けるというのは、急いでいる人のためにだけではないと思うんですよね

 

みんな、同じ段に並ばれたくないんじゃないのかなぁと

 

例えば、バスなんかもそうですし、うちの塾もそうですが、余程混雑していない限り、隣を空けて座りますよね

 

それと同じ感覚なのでは?

 

エスカレーターの場合は、それがたまたま急いでいる人に使われているようにも思います

 

 

ですが、混雑している時に片側だけしか使わないというのは、輸送効率悪いことこの上ないです

 

そういう時は、皆さん右側にも立ちましょうよ

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) |
今週末はセンター試験です

公立入試のカウントダウンもいよいよ50日を切りました

 

そんな中いよいよ、今週末はセンター試験

 

センター試験というと思い出すのが、今から4年前の2015年、そして忘れもしない2010年

 

JRが完全に止まり、あいの里にある教育大札幌校に辿りつけない受験生が続出

 

この年、教育大札幌校が会場に指定されていたのは札幌旭丘高校の生徒たちでした

 

というか、この会場の決め方って高校ごとに願書出すから固まるんですかね…

 

自宅の近くの方が絶対いいはずなのに

 

インフルエンザや大雪の危険があるから、冬にやるのはやめた方がいいとわかっていても、今の4月入学3月卒業の日程だと、この時期しかないんですよね

 

幸い?と言っては変ですが、荒れた天気が予想されるのは週の真ん中あたりのようで、今年は何とかなりそうな感じ

 

 

受験生の皆さんは最後の追い込みに必死でしょうが、ここまで来たら万全の体調で受験することを第一に考えた方がいいですよ

 

どんなに能力があっても、それを本番で発揮できなければ…

 

それは、受験だけではなくスポーツや競馬の世界でも同じ

 

無事是名馬とは、よく言ったものです

 

 

インフルエンザも流行っています

 

私も一昨日あたりからノドの調子がいまいちで、今日の集団授業は酷い声でした(^_^;)

 

学校が始まると、流行が拡大すると言いますから、明日からはさらに気をつけないといけませんね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(2) | trackbacks(0) |
結局、何が言いたかったんだろう(笑)

この前、本州のとある高校の部活の先生が

 

「せっかく部活を休みにしたのに課題をやらなかったのは、自分に甘いからだ。」

 

という趣旨のTweetをしていました

 

うーん…そうですかね?

 

普段部活に追われている高校生が、部活が休みになったからといって

 

「よし、部活が休みになったから、その時間を使って課題をやろう」

 

なんて思いますか?(^_^;)

 

普段できないこと(遊ぶだけじゃなく)を、ここぞとばかりにやりまくるのではないですかね

 

その中に課題も含まれていればいいですが…そう思い通りにはいかないものです

 

 

何を言いたいかというと「やりたいことを(過度に)我慢しても、良い効果は得られないのではないか」ということです

 

もちろん、やるべきことは最優先されるべきです

 

まあ、全てを犠牲にしてやらなければいけないことになった時点で、計画性のなさを指摘されますがね(-_-;)

 

受験勉強も同じです

 

もちろん、最優先に取り組まなければいけないのでしょうが、生活の全てが受験勉強になるところまで追いつめられている時点で失敗だと思うんですよ

 

普段からしっかり取り組んでいれば、学校のテストも受験も、やりたいことを我慢してストレス溜めることにならないはずなんですよ

 

そういうお手伝いをぜひしてあげたいですよね

 

もし、そうなれば、受験直前期でも私は休みが取れるわけです

 

まあ、どれだけやっても不安な子はいるので、結局教室開けちゃいそうですが…

 

 

以上、世間は正月休みが終ったと思ったらすぐ三連休なのに、毎日教室を開ける塾の先生たちの嘆きを代弁してみました(笑)

 

ちなみに公立入試が終わるまでの休みは来週の土日だけです(49連勤)

 

個人事業主だからいいですが、これを会社でやるわけにはいかないですからね

 

私はやってましたが(笑)※自分から希望していたので大丈夫

 

好きじゃないと続けられない仕事です

 

そんな中、昨年のブログフェスで一緒にパネラーをさせていただいた横井先生の塾は年間休日100日超えるんですよ

 

これが、交代で休みを取るのでそうなるのか、教室が休みになるのが100日超えるのか、聞くのを忘れたのですが…

 

後者だったら凄いですよね(^_^;)

 

うちの塾も、いつか社員を雇って交代で休みを取れる日が来るのかなぁ…

 

まあ、人を雇うということに極度の抵抗があるので、それを乗り越えるのが先ですが

 

自分1人なら理想を追いかけることもできますが、社員がいたら生活守ってあげないといけませんからね

 

私が小規模にこだわり、多店舗にしないのも、そういう理由が大きいです

 

 

だいぶ話がそれました(笑)

 

明日は三連休の真ん中

 

成人式は…月曜日ですかね

 

去年の事件のことなんて、みんなもう忘れているかもしれませんが(^_^;)

 

あれから、まだ1年しか経っていないんですね

 

今年の成人式に影響は出ているのでしょうか

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
(私も)お疲れ様でした

中3生の皆さん、道コンお疲れ様でした

 

まだ1月26日(土)にも第6回がありますが、これは受けない塾が多いようで、実質今回が最後の道コンという人もいるかと思います

 

3連休が明けると学校が始まり、すぐに学年末テストです

 

のんびりしている暇はないですよ?

 

すぐに学年末テストの勉強に取り組んでくださいね

 

 

さて細かい感想は総合資料が出てから書くとして…

 

国語の裁量問題(^_^;)

 

あれ、ちゃんと内容理解できた生徒はどれくらいいましたかね

 

恐らく、よくわかんないまま解答欄を「埋めた」のではないかと思います

 

ですから、「国語ヤバい」と思っている人も多いでしょう

 

安心してください

 

今までに見たことがないくらい別解例が多い採点基準表になっています(笑)

 

つまり、何か書いておけば部分点はもらえるでしょうよ、と

 

それもどうかと思うんですけどね(-_-;)

 

まあ、入試本番前にキツめの文章に当たる経験をできたのはプラスなのではないかと思います

 

そして数学の裁量問題(^_^;)

 

私、作図で間違えましたよ(笑)※作図で間違えたということは次の問題も間違えたということです

 

昨日「反射で問題解くな」と言っておいたくせに…

 

おかしいなとは思ったんですがね…

 

満点出るのかなぁ、出たらすごいなぁ

 

高校生ですが、バイトしてほしいくらいです(笑)

 

 

私も5時間を超える採点を先ほど終了しまして、もうクタクタです

 

生徒の点数が良ければ、疲れなんか感じないのですが…

 

もう、おわかりですね( ノД`)シクシク…

 

まあ、道コンで良かったねという感じです

 

 

いつも言っているように、模試は本番に向けての練習です

 

良い点数を取るに越したことはありませんが、できなかった問題を大切に

 

「今、これができないのがわかって良かったー」と前向きにとらえるようにしましょう

 

もちろん、同じ問題は二度と間違えないという意識を忘れずに

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 道コン解説・感想 | comments(0) | trackbacks(0) |
明日に向けて気をつけるべきことは

本日、中1・中2の道コンでした

 

明日の中3に向けて、今日の道コンを見て「気をつけた方がいい」ことを書いておこうと思います

 

まあ、どれも当たり前のことだと思いますが

 

1:残り時間が少ないのに答えを書き直そうとするな

今日、終了2分前に国語の記述(50字)を目の前で全消し始めた時には、思わず声を上げて止めそうになりました(^_^;)

間に合ったからいいですが、そんなに致命的な間違いだったんですかね…(まだ採点していません)

絶対、誤字脱字があると思うのですが

中3生は時間に余裕を持って、決定的に違う所を書いていない限りは部分点がもらえる可能性もあるわけですから、そんなリスクは負わなくていいですよ

 

2:反射で答えるな

これは道コンではなく道コン演習でのことなのですが、解答用紙がないからなのか、複数の答え(「また」でもう一つ要求されているとか、a,b,c,dに対応しているもの全て答えるのにaだけとか)を書かなければいけないのに1つしか答えを書いていないんですね

他には、語句を書かせた後にそれに当てはまらないものと言われているのに、反射的に関係あるものをすぐ選ぶ(当然アと答えて間違えます)

目に入ったものに、すぐ飛びつくんですね

落ち着けって言いたくなります(^_^;)

こういう癖はなかなか治りづらいです

自分にそういった癖があることをしっかりと認識して、問題を解くようにしましょう

 

3:リスニングはメモが大事

「メモを取っても構いません」と言われているのにしない生徒がほとんどという事実

問題用紙にメモを取って、後でじっくり解答用紙に写せばいいのに、書くのに意識が向いたら、その後の音声は耳に入りませんよね

人間、聞くのと書くのを同時にするのは難しいですよ

別にリスニングが終ったら、大問2に必ず進まなければいけないわけではないのですから、もう少しゆとりを持ちましょう

 

以上3点、気をつけてみてください

 

 

最後に

 

中3生は、そろそろ時計の用意をした方がいいですよ

 

塾での道コンはタイマーだったり、備え付けの時計があったりしますが、入試本番は教室に時計がないことが多いですからね

 

入試で使おうと思っている時計に慣れておいた方がいいと思います

 

それも含めての模試ですからね

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
気がつけば道コン

早いですねー

 

明日は中1・中2

 

明後日は中3

 

通っている塾で、明日に中3の実施を予定している所ありませんか?

 

それ、違反です(CMみたい)

 

明後日に中1・2の実施を予定している所ありませんか?

 

それ、本来は成績優秀者に名前載せれません(後日実施)

 

 

道コンに関する不正行為については、だいぶ昔から色々な話が聞こえてきました

 

一番は「問題漏えい」ですね

 

塾の道コン対策(あくまでも予想)で出た問題が、本番で丸まんま出たと

 

何だそりゃ(笑)

 

私も事務局に問い合わせたことあるのですが、やはり強くは出れないようでして(^_^;)

 

「不正があったとされる塾に尋ねましたが『そんなことはしていません』と言われました」と…

 

そんなの、自分から白状するわけないじゃないですかね(笑)

 

まあ、抑止になっていればいいのですが

 

というわけで、それからはそういった話が聞こえてきても事務局に報告することはなくなりましたね(´-`).。oO

 

こんなことがあるからというわけではありませんが…

 

iPhoneImage.png

 

事前の部数確認にご協力と言われても、私は当日まで封切らないんですよ

 

というか、厳正に行うのなら普通そうですよね

 

 

この冬休みで勉強した成果を、みんなが出せますように

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
さあ困ったぞ

おみくじ通りというか、何というか…

 

頭の痛い問題が発生しました(^_^;)

 

ちょっと、ブログを書く感じではないので、今日は生存確認だけでご勘弁を

 

振り出しに戻るのだけは、勘弁してほしいんだけどなぁ…

 

短いですが、今日はこのへんで



| 雑談 | comments(1) | trackbacks(0) |
整理整頓

うちの教室の名物(前の職場でもやってました)に、「道コン演習」があります

 

私に指導を受けた生徒や、教室をご覧になった方はわかると思いますが、これまで(今なら16年分)の道コンを科目別・単元別にファイリングしたものがズラッと並べられていて、生徒は自分の苦手な教科や単元を選んで演習することができるというものです

 

一番番号が大きい(つまり問題数が多い)歴史で490

 

私の財産ですね

 

その「道コン演習」

 

問題を選ぶときは生徒に任せる(類題は私が選ぶ)のですが、問題を元の場所に戻すのは必ず私がやります

 

なぜか?

 

分類がぐちゃぐちゃになるからです(-_-;)

 

国語や英語の採点には、解答・解説ではなく採点基準表というものを使ってもらうのですが、年月日・学年順にファイリングされている採点基準表ですら返す場所を間違えますからね…

 

それくらい、今の生徒たちは整理整頓できません

 

まあ、私も人のことは言えませんが…

 

小学校の通知表の生活面で整理整頓に△をつけられたことがあります

 

○がつくことは…なかったですねぇ

 

思い起こせば、部屋の掃除は親にしてもらっていたように思います

 

出したものはすぐ片づけるように言われていたはずですが、これがなかなか(^_^;)

 

やはり、こういうのは小さい時からの躾によるものが大きいと思いますよ

 

決して血液型とかのせいではないです(そんな私はB型)

 

 

身のまわりの整理整頓と、思考の整理整頓

 

関連性あるんですかね?

 

 

それでは、今日はこのへんで



| 教育関係 | comments(2) | trackbacks(0) |
1/374PAGES >>
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Link2
Mobile
qrcode